1. E&M JOBS ホーム>
  2. サービスエンジニア>
  3. 実験評価<耐久CDM>
# 自動車・輸送

更新日2021.02.03

SUBARUテクノ

実験評価<耐久CDM>

求人情報

年収 300万円~530万円
勤務地 栃木県佐野市豊代町1100
職務内容 ■同社スバル研究実験センターにて、シヤシーダイナモメーター(CDM)上での自動運転ロボットを使用した自動車の走行試験業務をご担当いただきます。
・CDMへの自動車の搭載・セッティング(車両固定、ロボット搭載、センサー類の接続)
・CDM設備のオペレーティング(諸元入力、運転操作、走行プログラム作成)および走行中の監視
・車両点檎、給油及びオイル交換等の試験維持作業
・パソコンによるデータ計測(計測ソフトの操作、データ送付)
・安全衛生活動及び5S活動

<業務の魅力>
CDM(シャシーダイナモメータ)の台上ですり合わせ走行を行っていただきます。
自動車開発に欠かせない燃費・排ガス性能試験に必要な試験車の慣らし走行を「的確な方法で」「決められた条件の下」「正確・安全・スピーディーに」遂行し、環境に配慮した車を一早く開
発するための一翼を担っていただくことができます。
必要な経験・資格 【必須要件】下記すべて必須
■普通自動車運転免許(AT限定は不可)をお持ちの方
■自動車の点検整備または電気部品保守管理の経験
※自動車整備士の方も歓迎です。
雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:無し
就業時間
:8:00~17:00
給与形態
:月給制

企業情報

基本情報
設立
:1985年
従業員数
:1122名
資本金
:7,000万円
事業内容・沿革 ■自動車の設計・研究実験・生産技術開発、技術資料作成業務など ■航空機の設計、研究実験、生産技術開発 など

<沿革>
1985年 設立
企業の特徴 【概要・特徴】
「(株)SUBARU」100%出資のエンジニアリング会社。国内に4拠点を擁し、自動車や航空機の設計・研究実験・生産技術などの技術開発業務を手がけています。2018年度の売上高は、約84億円となっています。

【事業展開】
自動車分野では、自動車のデザイン・設計・研究実験・生産技術をはじめとする幅広い業務を担当。自動車の開発設計や衝突実験などの研究実験をサポートするほか、世界の極寒酷暑地域での走行試験や環境対応技術開発など、さまざまな最先端技術に取り組んでいます。また航空宇宙分野では、ボーイング787などの旅客機や、攻撃ヘリ・練習機などの防衛省向け航空機の開発を手掛けています。

【職場環境】
「技術力が会社の根幹であり、人材が財産」との考えのもと、社員一人ひとりが各分野で高い専門性を身につけ活躍できる、エキスパートの育成を目指した教育に注力。社内教育のほか、SUBARU主催の研修や外部研修への参加支援、資格取得のための支援制度などを用意しています。また、中途入社であっても1年間のOJTがあり、新卒・中途に関わらず、実力次第で昇格することも可能です。働きやすい環境で、離職率は約3%です。
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
諸手当
:通勤手当、住宅手当、時間外手当、食事手当、地域手当
休日休暇
:年間121日/(内訳)完全週休2日制(土日)、夏季休暇、年末年始、有給休暇
その他
:退職金、健康保険組合太田記念病院(群馬県太田市) 、温水プール(同社親会社群馬製作所)、体育館(東京事業所)、体育文化会(各種サークル)活動、技能五輪、選択型福利厚生サービス「ウェルボックス」、絆資金制度、社長表彰制度

コンサルタントコメント

大手完成車100%出資のエンジニアリング会社です。同社は一貫して設計開発に携われるため、ノウハウが蓄積され、プロフェッショナルとなることが可能です。仕事の裁量権が広く、全体をみながら仕事を出来る点がやりがいです。どうぞお気軽にお問合せ下さい。

この求人に応募する