1. E&M JOBS ホーム>
  2. サービスエンジニア>
  3. フィールドエンジニア<リチウムイオン電池検査装置>
# 精密・測定機器

更新日2019.08.02

ソフトエナジーコントロールズ

フィールドエンジニア<リチウムイオン電池検査装置>

求人情報

年収 350万円~700万円
勤務地 福岡県北九州市下城野1-17-37
職務内容 ■2次電池(リチウムイオン電池)の性能を左右したり、性能評価を行う充放電検査装置(充放電装置)、リアルサイクラーなどの電源開発を担当していただきます。電池を製造する上で重要な役割を担い、形として出来上がった電池にエネルギーを送りこみ、電池としての機能を果たすための最終工程を担う装置群ですが、同社製品のフィールドエンジニア業務です。
【具体的には】※これまでのご経験に応じて、当面の業務内容を決定していきますが、主には下記の業務の流れです。
・顧客と仕様打合せ(製品に関する仕様・納期等の打合せ)
・協力会社と仕様打合せ(顧客との打合せ内容を製造メーカーの協力会社と打合せ)
・協力会社にて製造した製品の調整作業(協力会社へ出向き、製品のデータ取り・試運転調整等)
・社内にて製品の最終調整(協力会社が製造した製品の一部を社内にて最終調整)
・製品を出荷
・顧客2次電池工場にて製品の据付・試運転作業(協力会社の現場監督業務がメインです)
・プロジェクト完了
※プロジェクト完了後は、製品の改造やメンテナンス業務に携わる場合もあります。

【魅力】2次電池業界の伸びしろとシェアトップの製品群
2次電池は身近な携帯電話・スマートフォンのみならず、自動車、住宅(蓄電池など)など、今後本格化するであろうスマート社会のベースになっており、将来性が見込まれるマーケットです。そうしたなか、世界の名だたるメーカーとの直接やりとりを行い、競争力がある装置群の開発業務を担当頂きます。
必要な経験・資格 【必須要件】※以下の全てを満たす方
・設備の据付、メンテナンス経験がある方
・電気回路図面が読める方

【歓迎要件】
・電気・電子回路、PLC回路の設計ができる方
雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:無し
就業時間
:9:00~18:00
給与形態
:月給制
教育・研修制度 現場社員による研修

企業情報

基本情報
設立
:2009年
従業員数
:100名
資本金
:1億円
事業内容・沿革 ■ 環境エネルギー関連設備の開発・製造(2次電池製造設備/2次電池製造設備)
■ 環境エネルギー対策商品の開発・製造
■ エンジニアリング

<沿革>
2009年11月 設立
企業の特徴 【概要・特徴】
国内トップクラスのシェアを誇る、リチウムイオン電池検査装置メーカー。充放電検査装置やサイクル試験機などの二次電池関連装置の開発・製造を主軸に事業を展開しています。その他にも電気自動車などに利用される高精度でコンパクトな電流センサーや、環境エネルギー対策製品なども手掛けており、国内外問わず多くの大手メーカーと取引を行っています。現在、EV産業の拡大に伴い、多くのプロジェクトが舞い込んできており、売上高が毎年1.5~2倍に成長しています。

【技術開発】
双方向PFC搭載のAC回生電源を開発。従来は不可能とされていた高精度・高速応答を実現すると共に、通常の2倍のパワーで1/2のコストを実現しており、二次電池充放電検査装置や高性能サイクル試験機などに採用しています。2011年には関東開発センターを開設し、各装置(充放電装置、サイクル試験機)やユニットの機能検証、精度検証を含め、各種テスト、評価を行っており、その技術力が高く評価されています。

【注力分野】
米国と韓国にオフィスを構え、積極的にグローバル事業を展開。海外でのプロジェクトも増加しており、今後さらなる拡大を目指しています。また、さらに技術力と開発力を高め、最新の充放電システムをはじめとする製品提供により、一層の業績向上を図っています。
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
諸手当
:通勤手当
休日休暇
:年間125日/(内訳)完全週休2日制(土日祝)、夏季休暇、年末年始、有給休暇、慶事休暇、産前産後休暇
その他
:育児短時間措置、カフェテリアプラン制度(福利厚生に特化した専門会社が提供する数多くのプランを自身の希望に合わせて利用可能な制度)

この求人について問い合わせる