1. E&M JOBS ホーム>
  2. サービスエンジニア>
  3. サービスエンジニア<放射線治療機器>
# 医療機器

更新日2018.12.04

バリアンメディカルシステムズ

サービスエンジニア<放射線治療機器>

求人情報

年収 400万円~600万円
勤務地 東京都中央区
東京・千葉を管轄している東京オフィス(本社)配属となります。
職務内容 ■放射線がん治療装置「リアニック」の定期メンテナンス・修理・部品交換等の保守サービス業務をご担当いただきます。

【具体的には】
・担当エリア:東京千葉を管轄している東京オフィス(本社)配属となり個人に担当エリアが分けられます。
・顧客:大学病院、国公立病院、その他主要病院 ※関東地方を中心とした出張がございます。
・新製品導入の際には米国VMS社開発スタッフと同行していただきます。
・呼び出し対応は治療時間内なので夜間の緊急呼び出しはございません。
※ケースによっては作業が深夜に及ぶ場合や、土日の作業が発生する場合がございます。(代休はきちんと取得していただけます)
必要な経験・資格 【必須要件】
■電気・電子工学の基礎知識をお持ちの方
※回路図・オシロスコープを扱ったご経験をお持ちであればご応募いただけます。
■事業会社での就業経験をお持ちの方(2年以上)
■マニュアル読解レベルでの英語力
■普通自動車免許をお持ちの方
雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:場合により有り
就業時間
:11:00~19:45
給与形態
:月給制
教育・研修制度 OJT研修他

企業情報

基本情報
設立
:1999年
従業員数
:224名
資本金
:4億9000万円
事業内容・沿革 ■医療用機器、衛生設備機器、電子機器
■一般産業用直線型加速器の設計・製造・販売・修理・保守及び輸出入

<沿革>
1940年代後半 スタンフォード大学と密接に連係する科学者達によりVarian Associatesとして設立。
1999年 放射線のがん治療システムで世界No.1のシェア(約55%・北米では約66%)を誇る米国VarianMedicalSystems社の日本法人として設立。
2004年 日本での放射線のがん治療システムのNo.1の三菱電機株式会社との合併会社となり、社名をVarianMEメディカルシステムズに変更。
2007年 三菱電機株式会社との合併を解消し、新たに社名をバリアンメディカルシステムズとしてスタート。日本でのシェアも拡大。
2016年 米国 Varian Medical Systems 社によるイメージングコンポーネンツ事業分社化に伴い、X 線電子製品及び工業用直線加速器に関連する部門・事業を、バレックスイメージングジャパン社へ譲渡。
2017年 社名ロゴ及びブランドイメージを刷新、画期的放射線治療機器「Halcyon」を上市。
企業の特徴 ■同社は、がんやその他疾患への放射線治療、放射線外科、陽子線治療、小線源療法に使用する治療機器及びソフトウェアの製造において世界をリードする企業です。 同社ではがん専門クリニック、放射線治療センター、腫瘍内科の診療を総合的に管理するソフトウェアを供給しています。
■同社の主要な製品は、がんの放射線治療及び神経疾患治療に使用する放射線外科用の医療機器リニアックです。がん放射線治療システムでは、世界で第1位のシェアで51%を占め、日本でも60%のシェアを占めています。競合の製品と比べ、性能、品質に強みを持ち、現場の医師や放射線技から一番求められているメーカーです。
■シーメンスヘルスケアセクターと画像誘導放射線治療と放射線手術に関する、最先端の診断および治療ソリューションやサービスを提供する戦略的なグローバルパートナーシップの契約締結をしています。
■同社は売上の8割を放射線治療器のリニアックが占め、新規納入と保守契約で安定した売上を上げています。新規納入では1台3億~6億円の製品が年間40~50台の入れ替え需要があり、それに加え各納入先と1年間数千万円の保守契約を結んでいます。
■同社は売り上げの約2割を占めているX線管やCTスキャン等の部品を作る技術力にも強みを持っており、大手医療機器メーカーに提供しています。
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
諸手当
:通勤手当、残業手当、その他出張手当、深夜手当など
休日休暇
:年間休日122日、祝日、夏期休暇、年末年始、有給休暇、慶弔休暇、傷病休暇、医療休暇制度
その他
:退職金、財形貯蓄、 団体生命保険、団体長期障害所得補償保険

この求人について問い合わせる