1. E&M JOBS ホーム>
  2. 技術営業・アプリケーションエンジニア[電気]>
  3. クラウドシステム開発
# 半導体・電子部品

更新日2022.07.05

古野電気

クラウドシステム開発

求人情報

年収 350万円~650万円
勤務地 兵庫県西宮市芦原町9-52
西宮本社への配属予定です。
職務内容 ■同社にて、クラウドシステム開発をおこなっていただきます。

【具体的には】
・船舶運航データをベースにしたアプリケーションサービスの企画、設計、実装、サービス運用

<業務内容に関する技術キーワード>
・プログラミング
・システムデザイン
・クラウドプラットフォーム(AWS/MS-Azure など)
・データ分析
・IoT
必要な経験・資格 【必須条件】※以下の全てを満たす方
・プログラミング経験
・AWS、MS Azure、GCPなどのパブリッククラウドを使用した開発経験がある方

【歓迎要件】
・プログラミングの中でもPython、JavaScriptの経験
・理系的素養をお持ちの方
・英語でのコミュニケーション力をお持ちの方
雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:場合により有り
就業時間
:8:35~17:20
給与形態
:月給制
教育・研修制度 OJT制度、Off-JT制度(階層別研修)、他

企業情報

基本情報
市場情報
:東証プライム
設立
:1951年
従業員数
:2978名
資本金
:75億3,400万円
事業内容・沿革 ■舶用事業 産業用・その他事業
<沿革>
1938年 創業
1948年 世界初、魚群探知機の実用化に成功
1955年 古野電気株式会社を設立
1964年 本社を兵庫県西宮市に移転
1972年 NMEA(米国海洋電子機器協会)1971年度最優秀メーカー賞を初受賞
1978年 アメリカにFURUNO U.S.A.,INC.を設立
1986年 世界初の海鳥探知機を開発
2005年 世界初の2周波サーチライトソナーを開発。体長計測可能なカラー魚群探知機を開発
2016年 中国に古野中國有限公司を設立
2019年 ビル建設現場向け無線LANシステムを開発
2021年 車両入退管理サービス「FLOWVIS(フロービス)」を開発
企業の特徴 【概要・特徴】
東証プライム上場、総合船舶用電子機器メーカーです。1938年に前身となる古野電気商会として創業。1948年に世界で初めて魚群探知機の実用化に成功し、現在は、舶用電子機器をはじめ、ヘルスケアや通信・GNSSソリューション、防災、監視ソリューションなどの産業用電子機器の製造・販売を行なっています。また、米州・欧州・アジア・オセアニアなど世界80カ所以上に販売拠点を置き、グローバルに事業を展開。2020年度における海外売上高比率は56.3%となっています。

【事業展開】
・舶用事業:商船、漁船、プレジャーボート向け船舶用電子機器やサービスを提供。特に舶用電子機器で高いシェアを獲得しています。
・産業用・その他事業:舶用事業で培った技術を基に、医療機器、GPS/GNSSチップ&モジュール、ETC2.0/ETC車載器、車両管理ソリューション、インフラ維持管理・気象観測システムなどの機器・サービスなどを提供しています。

【強み】
長年にわたり培った「センサー技術」「信号・情報処理技術」「情報通信技術」などが強みです。それらを活かし、船舶機器だけでなく、ゲリラ豪雨も予測可能な世界最小・最軽量級の気象レーダーや、生化学自動分析装置を次々と開発。あらゆるフィールドに製品を展開しており、その技術力は、国内外から高く評価されています。また、同社の知的財産権は国内外合わせて2,000件以上にのぼります。
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金、企業年金基金、確定拠出年金
諸手当
:通勤手当、住宅手当、家族手当、資格手当、時間外手当
休日休暇
:年間125日/(内訳)完全週休2日制(原則土・日・祝)、※拠点により、年に数回土曜出勤有り(有給取得可)
夏季休暇、年末年始、有給休暇、慶事休暇、産前産後休暇、育児休暇、介護休暇、リフレッシュ休暇、半日年休(午前・午後)、積立年休)、時間帯年休、裁判員休暇など
その他
:退職金、財形貯蓄、社員持株、保養所、共済会(会員ならびにその家族の慶弔時などには共済会から祝金・見舞金などが支給されます。結婚祝金、出産祝金、傷病見舞金、社員や家族の慶弔、弔事における帰郷旅費補助、災害など)

この求人に応募する