1. E&M JOBS ホーム>
  2. 品質管理・品質保証>
  3. ソフトウェア開発<KSASシステム>
# 自動車・輸送

更新日2022.07.08

クボタ

ソフトウェア開発<KSASシステム>

求人情報

年収 450万円~850万円
勤務地 兵庫県尼崎市浜1丁目1-1
阪神事務所に配属予定です。
※2022年7月頃に大阪(堺)に新開発拠点設立予定です。設立後は大阪(堺)に勤務地が変更となります。
職務内容 ■ICTを主とした新技術の研究・開発を行う部署の中で、ソフトウェアエンジニアとしてKSAS(クボタスマートアグリシステム)営農支援システムの研究開発に従事頂きます。

【具体的な仕事内容】
・クラウドベースの精密農業システムのソフトウェア開発
・農機や各種センサと、AIやロボティクス等の先端技術を組み合わせた、先進農業システムの研究開発

【開発の流れ】
・新規先端技術研究開発の調査企画 または、先進システム開発案件のテーマアップ。
 テーマによって2~3年から5~10年のスパンのものがありますが、2~3年を区切りとして研究開発を推進します。
・各テーマを3~5名程度のチームで役割分担して研究開発を推進。
 開発案件に応じて、実装も含めて社内開発するものと、設計~テストは外注するものと、内容によって適切に対応します。
・開発システムを、社内検証・限定農家での実証検証を経て、リリース。
 開発者も積極的に現場に赴き、現地で肌で感じたことや顧客とのコミュニケーションの結果を開発にフィードバックして、先端技術を真に顧客に役立つものとして提供します。

【職場環境】
・メンバー間で気軽に和やかに話し合える雰囲気があり、各自が先端技術の研究開発にやりがいを持って前向き・主体的に取り組んでいます。
・自由な発想を大切にし、メンバーからの提案を積極的に取り入れて研究開発を進めています。

【想定されるキャリアパス】
・開発領域は加速度的に広がっており、各分野や技術を統括する存在となることを期待します。
必要な経験・資格 【必須要件】※下記いずれかのスキルをお持ちの方
・ソフトウェア開発に携わり、一連の工程経験があること
・ソフトウェアの特定の分野で専門技術を持っていること

【歓迎要件】
・サーバ系ソフトの一連の開発工程を、外注管理ではなく自らの手で推進した経験を持つ方
・画像処理やAIに関する技術や開発経験を持つ方
・英語による日常会話ができて、海外とのコミュニケーションに前向きに取り組める方
・英語で海外との協業の経験をもつ、交渉ができる方
雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:場合により有り
就業時間
:8:30~17:00
給与形態
:月給制
教育・研修制度 OJT、海外研修、階層別研修

企業情報

基本情報
市場情報
:東証プライム
設立
:1930年
従業員数
:41605名
資本金
:84,130百万円
事業内容・沿革 ■農業機械、産業機械、環境プラント、都市・インフラ、水システムなどの事業分野のシステム・製品の研究開発・製造・販売
<沿革>
1890年 個人経営の鋳物工場として「久保田鉄工所」を創業
1930年 株式会社久保田鉄工所を設立
1949年 東証一部上場
1947年 耕耘機の製造を開始
1990年 創業100周年。社名を株式会社クボタへ
2014年 フランスに大型畑作用トラクタの生産会社を設立
2016年 米国の農耕機械インプルメント(作業機器)メーカー「グレートプレーンズマニュファクチュアリング社」を買収
2017年 欧州統括会社を設立
2022年 東証プライムに上場区分を変更
企業の特徴 【概要・特徴】
東証プライム上場、数々の世界トップシェア製品を有する総合機械メーカーです。機械(農業機械・小型建設機械・産業用小型汎用エンジンなど)、水・環境(パイプ関連製品・環境プラントなど)の主に2つのセグメントで事業を展開しています。“食料・水・環境分野で世界に貢献すること”をビジョンに掲げ、世界約120カ国でグローバルに事業を行なっています。

【実績】
・機械部門:畑作と稲作の両方を手がける世界有数の農業機械メーカーであり、トラクターの累計生産台数は400万台以上です。また、小型建設機械のミニバックホー販売台数は18年連続で世界1位、100馬力未満の産業用ディーゼルエンジンが世界トップシェアを獲得するなど幅広い分野で実績を築いています。
・水・環境部門:上水から下水までカバーできる水関連機械メーカーであり、国内高度浄水処理施設における同社の処理装置採用率は約80%です。また、ダクタイル鉄管の世界納入実績は70カ国以上。耐震型ダクタイル鉄管はこれまでの大地震でも破損しておらず、国内外で高い評価を受けています。

【注力分野】
2030年に向けて、国内外の社会問題を解決するさまざまな取り組みを推進。世界的に増加している食料需要に対応するため、大型畑作用農業機械の世界市場への展開を加速する方針です。また、国内の農業従事者の高齢化に伴う人手不足に対応するため、ロボット技術やIoT・ICTを活用したスマート農業の普及を目指しています。
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
諸手当
:通勤手当※会社規程による
休日休暇
:年間125日/(内訳)完全週休2日制(土日)、GW、夏期休暇、年末年始、有給休暇、特別・慶弔休暇、有給休暇(最高20日、入社時14日付与)、就労する事業所の年間所定休日(事業所カレンダー)等、
その他
:退職金、貯蓄制度/財形貯蓄制度(財形年金)、団体貯蓄保険、クボタグループファンド(従業員持株会)慶弔・保険/慶弔見舞金制度、ファミリーライフサポート保険、災害補償、各種損害保険等、健康・レクリエーション/カフェテリアプラン(スポーツ施設利用補助、旅行費補助等)、各種健康診断、人間ドック補助など

コンサルタントコメント

世界的な総合機械メーカーでスペシャリストを目指しませんか。
実務スキルのアップはもちろんのこと、海外子会社も多く抱えていますので、語学力を含め高いレベルを目指せる環境が整っています。また離職率の低さも大きな魅力です。
ほかにもこちらには書ききれないお勧めポイントがありますので、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

この求人に応募する