1. E&M JOBS ホーム>
  2. 品質管理・品質保証>
  3. 品質保証<電動バイク等車載関連製品>
# 工作・製造機械

更新日2021.04.07

日本電産

品質保証<電動バイク等車載関連製品>

求人情報

年収 500万円~1000万円
勤務地 京都府京都市久世殿城町338
中央開発技術研究所へ配属予定です。
職務内容 ■電動(EV)バイク等の車載メカ製品に要求される品質全般について、顧客要求を満足できる品質保証対応業務に従事いただきます。

【具体的には】
・電動バイク等の車載メカ部品の品質管理業務全般
※製品の品質検証を行い、IATF16949等の車載関連の規格に準拠した生産工程検証により、品質・信頼性を保証していただきます。
※リーダー以上の場合は部員のマネジメント業務にも従事いただきます。
※英語で顧客、サプライヤー、海外生産拠点とのコミュニケーションを図っていただきます。
※関係先:顧客、サプライヤー、海外生産拠点、開発、生産技術、品質保証統括部内にあるIATF事務局
必要な経験・資格 【必須要件】※下記双方必須
■車載製品のメカ部品の一連の生産工程の品質管理もしくは開発・技術に携わった実務経験をお持ちの方
■語学力をお持ちの方

【歓迎要件】
■英語で顧客、サプライヤとコミュニケーションできる人材(TOEIC600点以上)
雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:場合により有り
就業時間
:8:30~17:30
給与形態
:月給制
教育・研修制度 ※適宜実施

企業情報

基本情報
市場情報
:東証一部
設立
:1973年
従業員数
:117206名
資本金
:877億84百万円
事業内容・沿革 ■超精密小型モータ、自動車用モータ、精密小型ファンの製造・販売
<沿革>
1973年 設立
1988年 大阪証券取引所第2部、京都証券取引所に株式を上場
1998年 大阪証券取引所第1部に指定替え、同時に東京証券取引所第1部に上場
2001年 ニューヨーク証券取引所に上場
2003年 新本社・中央開発技術研究所 オープン
2003年 (株)三協精機製作所に資本参加  ※現日本電産サンキョー(株)
2005年 モーター基礎研究所 オープン
2010年 インドに販売子会社としてインド日本電産(株)を設立
2012年 カンボジアに初の拠点となるエス・シー・ワドー・コンポーネント(カンボジア)(株)を設立
2014年 生産技術センター オープン
2017年 グローバル研修センター オープン
企業の特徴 【概要・特徴】
世界No.1の総合モーターメーカー。国内外でグループ会社約230社、全世界の従業員数約10万人のグローバル企業です。自己資本比率は約50%で、安定した経営を続けています。

【強み】
世界トップクラスの技術力が強み。「世界初」「世界最小」といった他社には真似の出来ない製品を提供しています。小型化に成功したハードディスクはDVDやカーナビ・携帯音楽プレーヤーなどにも搭載。世界シェア約80%のHDDモータに加え、自動車、IT・家電、携帯電話、ロボットなど、幅広い分野で高いシェアを誇っています。今後は「小型化」と「モジュール化」を軸に、2030年には自動車向けモータの市場シェアを60%まで高めていく計画です。

【研究開発】
研究開発拠点のハブ機関として、最新鋭研究設備を導入した「中央モーター基礎技術研究所」を川崎市に設立。多くの外国人研究者も迎え、世界に通じるトップレベルの技術者を養成しています。
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金、介護保険(40歳以上)
諸手当
:福利厚生アウトソーシングサービスの利用、独身寮、借り上げ社宅制度、勤務地手当、通勤手当、単身赴任手当、時差勤務制度
休日休暇
:年間124日/(内訳)週休2日制(日曜・祝日・土曜<変則>)、ゴールデンウィーク、夏休み、年末年始、慶弔休暇、特別休暇、育児休暇、年次有給休暇 ※時間単位年次有給休暇制度あり
その他
:確定拠出年金、確定給付企業年金、社員持株制度、財形貯蓄制度

コンサルタントコメント

高度化・複雑化するモータ制御に携わることで高い技術力を身につけることができます。京都では精密小型モータ開発、滋賀では車載製品開発を実施している為、転勤の可能性が低く腰を据えて働いていただくことが可能です。ぜひ前向きにご検討ください。

この求人に応募する