1. E&M JOBS ホーム>
  2. 品質管理・品質保証>
  3. 計測/評価技術者<磁気センサ製品>
# 半導体・電子部品

更新日2020.10.20

TDK

計測/評価技術者<磁気センサ製品>

求人情報

年収 550万円~1100万円
勤務地 長野県佐久市小田井543
職務内容 ■磁気センサ新製品の計測・評価、及び量産テスタ立上げをご担当いただきます。

【具体的には】
以下の2つの業務を担当していただきます。
(1)センサ新製品(パッケージ)の計測・評価、及び量産テスタの立上げ、管理
(2)センサ新製品(ウェハ)の計測・評価、及び量産テスタの立上げ、管理
必要な経験・資格 【必須要件】
以下いずれも経験必須
■普通自動車免許第一種
■電子機器や電子部品、半導体の計測、評価の経験をお持ちの方

【歓迎要件】
■電気・電子系(ハードウェア、ソフトウェア)の技術資格
雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:有り
就業時間
:8:30~17:15
給与形態
:月給制
教育・研修制度 OJT研修、経験者採用者研修、事業部別教育制度、通信教育補助制度、資格取得奨励制度

企業情報

基本情報
市場情報
:東証一部
設立
:1935年
従業員数
:107138名
資本金
:326億円
事業内容・沿革 ■電子材料、電子デバイス、記録デバイス、その他電子部品等 電子部品の製造販売

<沿革>
1935年 フェライトコアの生産を目的とし、東京市芝区田村町に東京電気化学工業株式会社を設立
(東京工業大学の研究者によって発明された磁性材料“フェライト”。大学発ベンチャーとしてスタートしています。)
1983年 社名をTDK株式会社(TDK Corporation)に変更
2016年 ミクロナスセミコンダクタホールディングAG買収

<TDKの5つの強み>
https://www.jp.tdk.com/corp/ja/ir/individual_investors/strength/index.htm
企業の特徴 【概要・特徴】
東証一部上場、磁性技術に強みをもつ大手総合電子部品メーカー。世界で初めて「フェライトコア」を製品化したことで高い知名度がある企業です。現在ではフェライトを源流とする磁性技術を活かし、フェライトコア、コイル、トランス、セラミックコンデンサ、センサ、磁気ヘッド、マグネット、電源、電池などの多種多様な電子部品・電子デバイスなどの製品群を有しています。また、最先端技術にも取り組んでおり、同社製品がEVやドローン内部にも採用されるなど高い技術力を有しています。5期連続で過去最高の売上高を更新し、連結売上高は1兆を超えるなど経営基盤が安定しています。また1社で素材の開発から生産設備の内製化までしているのも同社の特徴です。

【海外展開】
30以上の国や地域に100カ所以上の生産拠点や営業所などを置き、積極的に海外事業を展開。また、日本、北米、欧州、中国の4極に開発拠点を設置し、各地域の最先端企業や研究開発機関との連携による市場初の製品開発を推進しています。海外売上比率は約90%、海外生産比率は約86%です。また、M&Aにも積極的に取り組んでいます。

【注力事業】
今後の成長が期待されるセンサ・アクチュエータ、エネルギーユニットなどの次世代電子部品を戦略成長製品と位置づけ、IoT市場における事業の獲得を目指しています。特に、高性能希土類磁石や次世代フェライト磁石の製品化、次世代高記録密度ヘッドの開発、ハイブリッド自動車・電気自動車用デバイスの開発を強化するとともに、省エネで高効率電源の開発や次世代リチウム電池材料の開発も進めています。
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
諸手当
:通勤手当、地域手当
休日休暇
:年間125日/(内訳)完全週休2日制、年末年始・GW・夏季休暇、年次有給休暇(21日~24日)、慶弔・特別休暇、半日有給休暇
その他
:財形貯蓄制度、退職金、住宅融資制度、企業年金基金、確定拠出年金、持株会、共済制度、独身寮(独身寮月5,000円、転勤者用社宅)、保養所、スポーツセンター、体育館、グラウンド、等

コンサルタントコメント

同社はフェライトコアを世界で初めて製品化した総合電子部品メーカーです。最先端技術に取り組んでおり、EVやドローン内部にも使われる世界屈指の技術力を有しています。また、福利厚生も充実しており、勤務時間も徹底して管理するため平均残業時間は20時間ほどで、個人の働きやすさを重視しています。中途入社後、部門のリーダーを担っている方も多く存在し、勤続年数や経験に問わず手を挙げた方にチャンスのある環境です。

この求人に応募する