1. E&M JOBS ホーム>
  2. 品質管理・品質保証>
  3. 品質保証<医用分析装置>
# 医療機器

更新日2022.07.06

日立ハイテク

品質保証<医用分析装置>

求人情報

年収 450万円~850万円
勤務地 茨城県ひたちなか市市毛882
職務内容 ■医用システム品質保証部におい医用分析装置(血液・尿分析装置、免疫分析装置、検体検査自動化システム等)の品質保証業務をご担当いただきます。

【具体的には】
■ご経験・志向性に応じ以下いずれかの業務をご担当いただきます。
・認定試験…開発段階における検証計画立案、社内認定試験対応:1つの装置に対して1年ほどの期間をかけながら品質をチェックします。
・場内検査…出荷前の最終品質チェック
・市販後管理…納入した装置に関する不具合対応:一次対応を行うフィールドサポート部門からの連絡を受け、装置のハードウェア・ソフトウェアに関する不具合が判明した場合の対応を行います。

【採用背景】
品質保証部門は製品の開発段階から技術部門に入り込むことでトラブルが起こる仕組み自体をなくすための取り組みを開始しています。過去に発生したトラブルや発生原因を品質保証の目線でフィードバックし、早い段階で開発の軌道修正が行えるようサポートします。これにより、出荷前の検査で止まることや出荷後にトラブルが起こる可能性を抑えることができます。品質保証の人員を強化することでこの効率的な製品開発サイクルを活性化したいと考えています。

【品質保証部門の特徴】
「品質の高い装置をできるだけ多く世の中に生み出すこと」を目標に、納入後不良を発生させないための検査企画や、開発の初期段階からの品質作り込み等を行っており、品質の面から同社装置の設計開発を担っています。1つの装置に対しては1年間ほどの期間をかけながら品質面をチェックしており、万が一品質が基準に満たない場合は納期を延長してでも徹底改善する判断を行うなど、装置の品質・信頼性を最重要視しています。
必要な経験・資格 【必須要件】
■機械または電気の基礎知識および、図面から設計の妥当性を判断するスキル
■PCの基本操作スキル(Word, Excel)

【歓迎条件】
■日常会話レベル以上の英語力(TOEIC500点以上目安)
雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:場合により有り
就業時間
:8:30~17:00
給与形態
:月給制
教育・研修制度 OJT、他

企業情報

基本情報
設立
:1947年
従業員数
:12276名
資本金
:79憶3,848万円
事業内容・沿革 ■ナノテクノロジー・ソリューション:エッチング装置、計測装置・検査装置、電子顕微鏡/プローブ顕微鏡の開発・製造・販売
■アナリティカル・ソリューション:分析装置・医用機器・ライフサイエンス製品の開発・製造・販売
■インダストリアル・ソリューション:ICTソリューション、産業ソリューション、先端産業部材の提供
<沿革>
1947年 株式会社日之出商会として設立。日製産業株式会社に社名変更
1983年 東京証券取引所・大阪証券取引所第1部に上場
2001年 日立製作所の計測器グループ、半導体製造装置グループとの事業統合に伴い社名を「株式会社日立ハイテクノロジーズ」に変更
2016年 株式会社日立ハイテク九州を設立
2019年 米国の電子源製造会社であるApplied Physics Technologies Inc.の全株式を取得し、子会社化
2020年 社名を「株式会社日立ハイテク」に変更。日立グループの再編に伴い、(株)日立製作所の完全子会社となり、上場を廃止
2021年 茨城県ひたちなか市で、半導体製造装置および解析装置の設計・開発・製造を担う新工場「マリンサイト」が竣工
企業の特徴 【概要・特徴】
(株)日立製作所が100%出資する、計測・分析装置メーカー。2001年に、エレクトロニクス専門商社の日製産業と、日立製作所の計測器グループ・半導体製造装置グループが統合して誕生しました。現在は半導体製造装置、分析装置・電子顕微鏡・医用機器、先端産業部材、ICTソリューションなどを幅広く提供。顧客基盤は約2,200社にのぼります。約25の国と地域に拠点を有するグローバル企業で、近年の海外売上高比率は60%以上となっています。

【製品力】
コア技術である「計測・分析技術」と、「自動化・制御技術」「モノづくり力」によって、優れた製品やサービスを提供。中でも、高分解能FEB測長装置(CD-SEM)の累積出荷台数は5,000台以上で、世界シェアは約80%となっています。そのほか、世界で初めて生化学分析装置に免疫分析機能を統合した臨床検査用自動分析装置や、世界トップクラスの高性能・高速処理が可能なDNAシーケンサーなども提供しています。

【技術力・開発力】
同社の特許保有件数は8,000件以上であり、技能五輪ではこれまでに国際大会で5個以上・国内大会で80個以上のメダルを獲得しています。また、2019年3月期の研究開発費は308億円で、中期経営戦略では2020年3月期~2022年3月期の研究開発費を1,000億円とする計画。今後は「計測・分析技術基盤強化」と「バイオ/メディカル分野の新事業開発」に力をいれていく方針です。
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
諸手当
:通勤手当、家族手当、住宅手当(単身の場合:35,000~50,000円/月(家賃50%)、配偶者:45,000~70,000円/月(家賃50%))
休日休暇
:年間125日/(内訳)完全週休2日制(土・日)、夏期休暇、年末年始、慶弔休暇、年次有給休暇(22~24日)
その他
:退職金、企業年金、財形貯蓄、社員持株会、独身寮・社宅完備、住宅融資、保養所、他

コンサルタントコメント

同社主力装置の品質保証業務の求人です。
勤務地に関する魅力、働きやすさなどもお伝えできますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

この求人に応募する