1. E&M JOBS ホーム>
  2. 品質管理・品質保証>
  3. 品質保証<防衛省向け電子機器>
# 精密・測定機器

更新日2019.03.14

古野電気

品質保証<防衛省向け電子機器>

求人情報

年収 350万円~700万円
勤務地 兵庫県西宮市
兵庫県西宮市芦原町9-52
職務内容 ■防衛省向け電子機器(航空機搭載用電子機器および水中音響機器)に関する品質保証及び修理業務を行っていただきます。

【具体的には】
・製品の最終検査
・修理業務(社内での作業がメインですが、月1程度で出張があります)
・客先からの問い合わせ対応、報告書作成など
必要な経験・資格 【必須条件】
・電気メーカーでの品質保証業務もしくは設計開発の経験がある方。
雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:場合により有り
就業時間
:8:35~17:20
給与形態
:月給制

企業情報

基本情報
市場情報
:東証一部
設立
:1951年
従業員数
:2920名
資本金
:75億3,400万円
事業内容・沿革 ■電子応用機器、通信機器、医療用機器等の開発・製造および販売

<沿革>
1938年(昭和13年) 長崎県にて創業
1948年(昭和23年) 世界初の魚群探知機を実用化
1959年(昭和34年) 船舶用レーダーを開発
1964年(昭和39年) 本社を長崎市より西宮に移転
1982年(昭和57年) 大阪証券取引所市場第二部へ株式上場
1986年(昭和61年) 世界初の海鳥探知機を開発
2005年(平成17年) 世界初の2周波サーチライトソナーを開発/体長計測可能なカラー魚群探知機を開発
2016年(平成28年) 中国に古野中國有限公司を設立/国内プレジャー初バードレーダー(レーダーセンサー)「DRS6A X-Class」を開発
企業の特徴 【概要・特徴】
数多くの製品でトップシェアを誇る総合船舶用電子機器メーカー。世界で初めて魚群探知機の実用化に成功して以来、独自の超音波技術と電子技術をもとに、多くの世界初・日本初の製品を提供してきました。現在では、GPS受信機、レーダー、魚群探知機、スキャニングソナーなど多くの製品で世界シェアトップを占めています。船舶レーダーでは約40%の世界シェアを獲得しており、船舶機器総合メーカーのパイオニアとして確固たる地位を築いています。

【技術力】
長年培われてきた「センサー技術」「信号・情報処理技術」「情報通信技術」を武器に、船舶機器のみならず、あらゆるフィールドに製品を展開しています。ゲリラ豪雨も予測可能な世界最小・最軽量級の気象レーダーや、航空機用電子装置、狩猟用のGPSマーカー、臨床検査用自動分析装置など数多くの製品を次々と開発しており、その技術力は、国内外から高く評価されています。また、同社の知的財産権は国内外合わせて2,000件以上にのぼります。

【受賞歴】
同社は1971年の「NMEA(全米船舶用電子機器協会)最優秀賞」の魚群探知機部門を初めて受賞して以来、複数の部門において45年連続で、同賞を受賞しています。アメリカでの評価は、そのまま世界での評価に直結するため、この受賞は「100万ドルの宣伝効果がある」と言われており、同社製品はトップブランドとして世界各国で高い信頼を得ています。
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
諸手当
:通勤手当、住宅手当、家族手当、資格手当、地域手当
休日休暇
:年間125日/(内訳)完全週休2日制(土日)、祝日、夏季休暇、年末年始、有給休暇、慶事休暇、育児休暇、介護休暇、リフレッシュ休暇
その他
:<制度>寮、社宅、退職金制度、財形貯蓄制度、資格取得制度、社員持株制度、社内預金、住宅融資、発明褒賞金、カフェテリアプラン、(選

この求人について問い合わせる