1. E&M JOBS ホーム>
  2. 生産技術・製造技術[電気]>
  3. 生産技術開発<装置開発/制御系>
# 家電・通信機器 # 精密・測定機器

更新日2019.08.01

コニカミノルタ

生産技術開発<装置開発/制御系>

求人情報

年収 500万円~700万円
勤務地 愛知県豊川市穂ノ原3-22-1
職務内容 ■革新的生産を実現する為の生産技術、組立自動機/調整自動機器、検査機の開発をご担当いただきます

【具体的には】
・自動化機器の組立/調整/検査などの要素技術開発を行う
・生産工程に導入する自動化機器の開発から現場導入を遂行する

【携わる製品】
デジタル複合機、プリンター製品、ヘルスケア商品、産業光学商品、他
必要な経験・資格 【必須要件】※下記いずれも必須
・自動化装置の知識を有し、実務経験(5年以上)
・PLC制御設計に精通している方

【歓迎要件】
・自動化装置の立ち上げ、設置を経験した方
・装置関係で制御設計を経験した方
・多変量解析などのデータ分析スキルをお持ちの方
雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:場合により有り
就業時間
:9:15~17:40
給与形態
:月給制
教育・研修制度 OJT、他

企業情報

基本情報
市場情報
:東証一部
設立
:1936年
従業員数
:5282名
資本金
:375億1,900万円
事業内容・沿革 ■複合機/光学デバイス/医療向け等の製品の製造販売

<沿革>
1873年 杉浦六三郎氏、「小西屋六兵衛店」で写真および石版材料の取り扱い開始(後のコニカ株式会社の創業)
1928年 田嶋一雄氏、「日独写真機商店」(後のミノルタ株式会社)を創立
1957年 プラネタリウム一号機完成
2000年 「重合法トナー」の製造・販売を行う合弁会社、「株式会社コニカミノルタサプライズ」発足
2003年 コニカ株式会社が、ミノルタ株式会社を完全子会社化。コニカ株式会社はコニカミノルタホールディングス株式会社となる
2007年 フォト・カメラ事業を終了
2011年 世界初のりん光発光材料のみを使用した有機EL照明パネルを発売
2013年 事業子会社7社を吸収合併して事業会社化。コニカミノルタ株式会社に社名変更。パナソニックヘルスケアと超音波診断機器関連事業に関する事業譲受契約を締結
2016年 北米のMFP販売店であるMeridian Imaging Solutions社(本社:バージニア州アレキサンドリア市、以下 MER社)の買収契約を締結
企業の特徴 ■複合機/光学デバイス/医療向けなどの製品の製造販売を行う東証一部上場のメーカーです。元々はカメラ・写真フィルムメーカーとして創業した同社。顧客への約束である“Giving Shape to Ideas”の考えの下、「光学」「微細加工」「画像」「材料」の4つの技術分野をコアに、多彩なビジネスを展開しています。
【経済産業省と東京証券取引所からの太鼓判◎】
■就労環境◎。「健康経営銘柄」に選出。政府が進める「国民の健康寿命の延伸」に向けた施策の一つで、従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に実践している上場企業として23社の内1社として同社が選出。厚生労働省が視察に来るなど、注目を集めています。
■IoTに強み◎。東証上場企業の26社の内の1社として「攻めのIT経営銘柄2016」に選出。「モノづくり」から「コトづくり」をテーマに掲げ、強みのIoTを武器に戦略的なIT活用に取り組み、新規事業にも積極的に投資を進めています。
【事業特徴】
(1)情報機器事業:主力製品のA3カラー複合機の売上は、欧米や中国を中心に、海外でもシェアトップクラス。
(2)機能材料事業:液晶ディスプレイに使用されるTACフィルムや一眼レフ交換レンズなどが主力製品。薄くて、軽くて、曲がる。そして『面』で発光する照明、有機EL照明。発光寿命の長い「青色リン光材料」を独自に開発し、世界で初めて樹脂基板フレキシブル有機EL照明パネルの量産工場を建設。
(3)産業用光学システム事業:ブルーレイやDVD再生に使用される光ディスク用ピックアップレンズが主力。同社が得意とする光学・センシング・情報処理技術を活かし、更なる新規領域への展開。
(4)ヘルスケア事業:画像診断システムの製造・販売。ならびにマンモグラフィにおいては、医療業界で初めて位相コントラスト技術を実用化。
(5)プラネタリウム事業
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金、確定搬出年金制度(401k)、確定給付年金制度
諸手当
:通勤手当、住宅手当、家族手当、時間外手当(倍増率:早出30%、休日出勤35%、深夜35%)
休日休暇
:年間120日/(内訳)完全週休2日制(土・日)・祝日・夏期・年末年始。慶弔休暇、有給休暇、結婚休暇、育児休業制度、介護休業制度、ボランティア休職制度
その他
:コニカミノルタカレッジ(50コース)、チャレンジ技術者フォーラム、ビジネスリーダープログラム、カフェテリアプラン、共済会制度、体育館

コンサルタントコメント

ベテランから若手まで一丸となって革新的モノづくりにチャレンジしている職場です。開発した技術/各種装置は中国、ASEAN、欧米などの生産現場に適用されています。また全社統一で20時以降の残業を控えるようにするなど労務環境が整っています。

この求人について問い合わせる