1. E&M JOBS ホーム>
  2. 生産技術・製造技術[電気]>
  3. 生産技術<電気>
# 工作・製造機械

更新日2019.06.04

日本蓄電器工業

生産技術<電気>

求人情報

年収 350万円~450万円
勤務地 山梨県上野原市上野原1811
職務内容 ■同社の設備技術部にて、生産技術職として幅広い業務をご担当頂きます。

<具体的には>
・自社設備の電気制御プログラム作成、据え付け、調整
・製造機器の開発、改良業務
※長野工場へライン移管のための出張が発生します。
必要な経験・資格 【必須要件】
※下記いずれかのご経験をお持ちの方
■電気のバックグラウンドをお持ちの方(学生時代に電気工学を学ばれた方も応募可能です)
■PLCの知見や第2種電気主任技術者の資格など、電気系に関する実務経験をお持ちの方
雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:無し
就業時間
:8:30~17:20
給与形態
:月給制
教育・研修制度 OJT研修、グレードに合わせた外部、社内研修あり(費用は企業負担)

企業情報

基本情報
設立
:1957年
従業員数
:172名
資本金
:4億5,703万円
事業内容・沿革 ■アルミ電解コンデンサ用電極箔、固体コンデンサ用蒸着箔の製造・販売、化学機械設備及び電気設備等の設計・製作・施工

<沿革>
1957年 東京都国分寺市泉町に永田研究所を設立
1959年 日本蓄電器工業株式会社と改称
1986年 韓国三和貿易株式会社及び川竹エレクトロニクス株式会社と共同出資により韓国ソウル特別市に韓国JCC株式会社を設立
1986年 日本軽金属株式会社と電解コンデンサ用電極箔化成加工の業務提携を締結し、同年10月より稼動開始
1994年 千葉工場ISO9002認証取得
2004年 ISO14001認証取得
2004年 川竹エレクトロニクス株式会社との共同出資により中国江蘇省常熟市に傑希希電子科技(常熟)有限公司を設立
企業の特徴 【概要・特徴】
アルミニウム電解コンデンサ用電極箔の専業メーカー。1957年の創業以来、アルミニウム電解コンデンサ用電極箔や固体コンデンサ用蒸着箔の製造・販売を手がけてきました。材料評価による製品性能予測や試験方法の確立、試験解析など、コンサルティングまで含めたトータルサポートが可能であるため、コンデンサメーカーへの技術提案や共同開発などを手がけています。また、アジアを中心に販売・生産拠点を構え、顧客の海外進出のサポートも行っています。

【技術開発】
長きにわたって培った「エッチング技術」と「化成処理」の技術をアルミ電極箔周辺分野に活かし、太陽光発電や風力発電からの電気変換や、インフラ設備での蓄電源など、新しい用途開発を推進。「電気二重層キャパシタ」(風力発電・ハイブリッドカー等に利用)や電解質が個体で電気抵抗の少ない「固体コンデンサ」(高画質音声デジタル機器等に利用)向けの箔の技術などを開発しています。

【職場環境】
平均勤続年数は約20年と定着率が高く、役員含めた社員は技術出身者が多いため、和気あいあいとした雰囲気です。年間休日は128日で、完全週休2日制(土日)を導入しており、ワークライフバランスを整えやすい環境です。
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
諸手当
:通勤手当、家族手当(配偶者手当10000円、子ども手当5000円(人数制限なし))、住宅手当(10000円/社宅利用者以外支給)、
休日休暇
:年間128日/(内訳)完全週休2日制(土、日)、有給休暇、慶弔休暇、夏季休暇(6日以上)、年末年始休暇(6日以上)、GW休暇(6日以上)、バースデー休暇、リフレッシュ休暇、他
その他
:財形貯蓄、確定拠出年金制度、借り上げ社宅制度(月7500円自己負担/5年間/規定あり)

コンサルタントコメント

同社はアルミニウム電解コンデンサ用電極箔の専業メーカーとして、世界約20%のシェアを獲得しています。設計において、工程の一部を任されるのではなく、全ての業務に関わる事が出来る為、やりがいのある業務をお任せ致します。定着率も非常に高く、転勤もないため、長く勤めて頂ける環境です。ぜひお気軽にお問い合わせください。

この求人について問い合わせる