1. E&M JOBS ホーム>
  2. 生産技術・製造技術[電気]>
  3. 製造技術/研究<次世代パワー半導体材料>
# 半導体・電子部品

更新日2019.07.17

ノベルクリスタルテクノロジー

製造技術/研究<次世代パワー半導体材料>

求人情報

年収 400万円~500万円
勤務地 埼玉県狭山市広瀬台2-3-1
職務内容 ■酸化ガリウムという新しい半導体材料を使った、ウエハの製造や加工、パワーデバイスの研究開発を行っていただきます。

【具体的には】下記いずれかの業務を担当いただきます。
・結晶育成の準備(種結晶加工、耐火物清掃、原料秤量、耐火物組上げ)
・結晶の育成(結晶育成装置の操作:種付、ネッキング、肩広げ、定形、切離し)
・結晶加工、検査(外観観察、切断、断面観察)
・切断、スライス、丸加工、研磨をしてウエハ化
・ウエハ上の成膜

【次世代パワー半導体の魅力】
現在のウエハはシリコンが主流ですが、シリコンで課題となっている過酷環境(高耐圧、高温)での応用が期待されています。また、省電力や小型化、低コストでの量産も可能なため、近年半導体業界において注目を集めております。
EVが普及している自動車業界や高熱・高電圧な特殊環境の発電所などでも活躍が期待でき、実際に大手自動車メーカーからも受注がきております。

【仕事の魅力】
酸化ガリウムを利用して、綺麗な透明結晶(かたまり)を育成することから始まります。
ただ、育成条件はある程度確立しているものの、まだまだ微調整で改善していく要素も残っており、そこに難しさとやりがいを感じることができます。
必要な経験・資格 【必須要件】
■学生時代に電子・電気系を専攻していた方
(半導体や酸化ガリウムの知見やご経験をお持ちでなくても大丈夫です。)

【歓迎要件】
■化学、物理、材料、半導体の知見をお持ちの方
■英語の技術論文を読める程度の英語スキルをお持ちの方
(論文が海外のものが多く、論文発表なども日本語英語どちらでも執筆するため)
雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:場合により有り
就業時間
:8:30~17:20
給与形態
:月給制

企業情報

基本情報
設立
:2015年
従業員数
:30名
事業内容・沿革 【事業内容】
■酸化ガリウムエピタキシャル膜付基板の製造販売
■単結晶およびその応用製品の製造販売
■半導体およびその応用製品の製造販売

【沿革】
2015年6月:タムラ製作所社より、カーブアウトベンチャーとして会社設立
2016年3月:第1回目増資完了。第3者割当増資により6,570万円調達
2016年5月:日本政策金融公庫の資本性ローン適用により2,000万円調達
2016年7月:平成28年度戦略的基盤技術高度化支援事業採択
2017年9月:平成29年度埼玉県産学連携研究開発プロジェクト補助金採択
企業の特徴 【事業概要】
酸化ガリウムという新しい半導体材料を使って、ウエハの製造やパワーデバイスの研究開発を行っている、タムラ製作所からのカーブアウトベンチャーであり、NICT技術移転ベンチャーです。
現在、パワーデバイス用の半導体材料はシリコンが主流ですが、小型化や高温環境での動作などに課題があります。酸化ガリウムは、このシリコンの課題を解決する材料として注目されています。例えば、電気自動車、鉄道、宇宙空間、発電所などでの活用が期待されています。

【強み・特徴】
従来のウエハはシリコンが主流ですが、それよりも高耐圧で高熱や高電流な状況でも活用でき、特殊なシーンでも活躍しています。また、省電力や小型化、低コストでの量産も可能なため、近年半導体業界において注目を集めております。
EVが普及している自動車業界や高熱・高電圧な特殊環境の発電所などでも活躍が期待でき、実際にトヨタや三菱、TDKなどからも受注がきております。

【今後の展開】
今後5年以内に事業化や上場を予定しており、量産化やより高品質・高性能に向けて、さらなる研究開発を進めております。
また、2018年にはAGC旭硝子が出資を決定し、次世代パワー半導体に使用する酸化ガリウムウェハーの共同開発を両社で進め、2020年の実用化を目指しています。
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
諸手当
:通勤手当、住宅手当(29歳まで:2万/月補助)、家族手当(配偶者:18,000円、子:4,000円/人※3人まで)、時間外手当
休日休暇
:年間休日125日/(内訳) 完全週休2日制(土日)、夏季休暇、年末年始、有給休暇(入社日より有給支給。半日有給制度あり)、慶事休暇、育児休暇、介護休暇
その他
:退職金、資格取得、食堂あり / 食事補助(会社指定のお弁当屋さんでお昼を注文すると、1/3を会社が負担します)

コンサルタントコメント

酸化ガリウムという次世代パワー半導体材料として注目されている新しい技術に携わる中で、さらなる研究開発による課題ややりがいを感じることができます。東証一部上場企業から独立したため安定感はある中で、フットワーク軽くスピード感を持って開発を進めており、材料や電子部品、自動車関連メーカーから注目され、受注が伸びております。スペシャリティを持った技術者の方と共に、先端技術の開発に関わってみませんか?

この求人について問い合わせる