1. E&M JOBS ホーム>
  2. 生産技術・製造技術[電気]>
  3. 工法開発/設備開発<パワーモジュール>
# 自動車・輸送

更新日2018.10.30

アイシン精機

工法開発/設備開発<パワーモジュール>

求人情報

年収 400万円~1000万円
勤務地 愛知県刈谷市,愛知県半田市
職務内容 ■パワーモジュール工法開発、量産化設備開発

【具体的な仕事内容】
インバータ用パワーモジュールの小型、量産化に向けて、工法開発と、量産設備の開発
工法開発から、工程設計作成、量産設備開発を経て、量産設備の具現化までを目標とする
将来的にはこのプロジェクトのリーダーとなり、チームをまとめていく存在になることを期待する
担当製品 パワーモジュール
必要な経験・資格 【必須要件】
■ECUの実装、組付け、検査工法の知識を有している方
・ECU実装、組付けライン工程設計作成経験者(量産ライン)
・量産ライン経験者

【歓迎要件】
・ECU実装、組付け、検査の経験5年以上
・ICや基板構造・材料・生産工法を理解している
・要素技術知識保有者
・ECU、組み付け、実装の工法開発に携わっていた
・品質評価知識を有している
雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:場合により有り
就業時間
:8:30~17:30
給与形態
:月給制
教育・研修制度 自己啓発制度(担当業務に応じた知識研修、技術研修、品質管理研修から、語学研修、マネジメント研修等、幅広く)

企業情報

基本情報
市場情報
:東証一部
設立
:1965年
従業員数
:13591名
資本金
:450億円(2017年3月31日
事業内容・沿革 ■ドライブトレイン関連、ブレーキ及びシャシー関連、ボディ関連、エンジン関連などの自動車部品事業
■家庭用ミシンや刺しゅう機、ガスヒートポンプエアコン、ガスコージェネ、介護ベッド、軽量電動車いす、小型電動リフトなど健康・福祉機器などの住生活・エネルギー関連事業

<沿革>
1943年3月 東海飛行機株式会社として創業
1949年6月 東海飛行機が愛知工業株式会社と社名を変更して航空機部品生産からミシン、自動車部品生産へと転換
1965年8月 新川工業株式会社と合併してアイシン精機株式会社に社名を変更
2012年6月 半導体回路の設計、評価試験などを手がける日出ハイテックの株式33.4%を取得
2015年5月 トヨタ紡織及び、シロキ工業とシート骨格機構部品の事業譲渡契約を締結
企業の特徴 【概要・特徴】
トヨタグループに属する、世界屈指の総合自動車部品メーカー。連結子会社約200社を擁しています。機能部品分野では業界No.1。1万点以上の幅広い製品群が強みで、「アイシン精機の製品にゴム・ガラスを加えれば1台のクルマができる」と言われています。

【研究開発】
世界初の「インテリジェントパーキングアシストシステム」や、欧州向けの小型オートメイテッドMTなどの開発で、業界をリードしています。開発中の最新技術として、スマートフォン操作により無人で自動駐車を行う「リモコン駐車システム」や、高速道路走行時にハンドル操作を助け、走路からの逸脱を防止する「リアビューレーンキープアシストシステム」があります。

【社風・風土】
失敗を恐れず、面白そうと思えばまず挑戦する社風で、エンジニアがモノづくりに没頭できる環境があります。モノづくり現場における交流を大切にしており、西尾工場の和空間「お座敷庭園」のような工場ごとに工夫された交流スペースを設置しています。
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
諸手当
:通勤手当、住宅手当、家族手当など
休日休暇
:年間121日/(内訳)完全週休2日制(土・日)、祝日、夏期休暇、年末年始、有給休暇(2015年度平均取得日数16.8日)、慶弔休
その他
:独身寮(食堂、大浴場付)・社宅(2~3LDKで家賃4万5000円程度)、財形貯蓄、住宅融資制度、マイカーローン制度、資格取得、保

コンサルタントコメント

世界No.1製品を持つ大手自動車部品メーカーで、ドライブトレイン、ブレーキ及びシャシー、ボディ、エンジン、情報関連と幅広い製品を取り扱っています。
世界初の製品を数多く生み出す技術力には定評があり、給与水準も高い優良企業です。
積極的な中途採用を行っていますので、ぜひご応募ください。

この求人について問い合わせる