1. E&M JOBS ホーム>
  2. 営業>
  3. 営業<リチウムイオン畜電池用インバータ>
# 自動車・輸送 # 半導体・電子部品

更新日2021.11.04

TDK

営業<リチウムイオン畜電池用インバータ>

求人情報

年収 470万円~770万円
勤務地 東京都中央区日本橋2-5-1 日本橋高島屋三井ビルディング
職務内容 ■日系企業向けにリチウムイオン電池の拡販を担当いただきます。

【具体的には】
・日経顧客と中国の工場メンバーとの橋渡し役として、顧客への技術サポート業務
・納期調整、価格交渉、中国工場への顧客案件の情報展開
・工場からの情報収集を行いながら、現行製品および新規開発製品のフォローアップならびに市場開拓を担当

■ポジションの魅力
新製品の製品担当者として、日系顧客からリチウムイオンポリマー電池の要求仕様(形状、電気特性、信頼性など)を受けて、中国の製造工場のメンバーと一緒におよそ一年間かけて試作から量産まで立ち上げるポジションとなります。世界No.1のリチウムイオンポリマー電池の製品担当として自分の力で新製品を立ち上げて世の中へ新しい電池を送り出すポジションのため、自身の成長とやりがいを感じることが出来ます。また、顧客、社内、工場メンバーなどの多くの人間と触れ合いながら仕事を進めていくことができます。
必要な経験・資格 【必須要件】
以下いずれも必須
■製造業において営業や技術として顧客や社内(中国工場およびTDK関係部門)との折衝経験を3年以上お持ちの方
■日常会話レベル以上の英語力(TOEIC 600点、社内で英語でのemailやり取りや英語での資料内容が理解できる程度)

【歓迎要件】
■日常会話レベルの中国語
■カスタム製品の立上げもしくは技術営業の経験
※顧客から技術的な問い合わせをいただくことがあります。回答は工場と協議することになりますが、技術的な質問内容を理解して工場へ伝える必要があります。
雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:有り
就業時間
:8:50~17:20
給与形態
:月給制
教育・研修制度 OJT研修等

企業情報

基本情報
市場情報
:東証一部
設立
:1935年
従業員数
:107138名
資本金
:326億円
事業内容・沿革 ■電子材料、電子デバイス、記録デバイス、その他電子部品などの製造・販売
<沿革>
1935年 フェライトコアの生産を目的とし、東京市芝区田村町に東京電気化学工業株式会社を設立
(東京工業大学の研究者によって発明された磁性材料“フェライト”。大学発ベンチャーとしてスタートしています。)
1968年 世界初の音楽用カセットテープ「SDカセット」発売
1982年 ニューヨーク証券取引所に上場
1983年 社名をTDK株式会社(TDK Corporation)に変更
1994年 中国・アモイに現地法人設立
2016年 ミクロナスセミコンダクタホールディングAG買収
2017年 米国Qualcomm Incorporated と合弁会社RF360 Holdings Singapore PTE Ltd. を設立。米国のセンサメーカーInvenSense, Inc. を買収
2018年  本社を東京都中央区日本橋に移転
<TDKの5つの強み>
https://www.jp.tdk.com/corp/ja/ir/individual_investors/strength/index.htm
企業の特徴 【概要・特徴】
東証一部、磁性技術に強みをもつ総合電子部品メーカーです。世界で初めてフェライトの工業化に成功し、磁性材料のパイオニアとして確固たる地位を確立。以来、フェライトを源流とした素材技術、プロセス技術、評価・シミュレーション技術、製品設計技術、生産技術のコアテクノロジーを駆使し、多種多様な電子部品・電子デバイスを製造をしてきました。HDD用磁気ヘッドは世界シェア1位、セラミックコンデンサーでは世界3位、他にも多くの製品で世界トップクラスのシェアを獲得。また、最先端技術にも取り組んでおり、同社製品がEVやドローン内部にも採用されています。2019年度の連結売上高は、1兆3,630億円です。

【海外展開】
30以上の国や地域に拠点を構え、グローバルに事業を展開。海外売上高比率は90%以上、海外生産比率は約85%です。また、日本・北米・欧州・中国に開発拠点を設け、各地域の企業や研究開発機関と連携を図りながら、製品開発を進めています。

【注力分野】
今後、成長が期待されるセンサ・アクチュエータ、エネルギーユニットなどの次世代電子部品を戦略成長製品と位置づけ、IoT市場における事業の拡充を目指しています。特に、これまでにM&Aにより得た複数のセンサーの組合わせによる次世代製品の開発や、新しいプラットフォームの確立を目指しています。また、2021年3月期までに、研究開発費として約3,300億~3,500億円を投じ、車向けセンサーや大出力型二次電池の開発などに注力する方針です。
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
諸手当
:通勤手当、家族手当、住宅手当、引っ越し手当、単身赴任手当(単身寮+別居手当+月1回分の帰省手当)
休日休暇
:年間125日/(内訳)完全週休2日制、夏期休暇、年末年始、有給休暇、慶弔休暇、特別休暇、半日有給休暇
その他
:寮・社宅(独身寮月5,000円、転勤者用社宅※同社規定による)、財形貯蓄、扶養手当、退職金、住宅融資、持株会、共済制度、住宅融資、適格年金、保養所、スポーツセンター他、独身寮など

コンサルタントコメント

同社は最先端技術に取り組んでおり、EVやドローン内部にも使われる世界屈指の技術力があります。また、福利厚生も充実。勤務時間も徹底して管理しているため平均残業時間は20~30時間ほどで、個人の働きやすさを重視しています。中途入社後、部門のリーダーを担っている方も多く存在し、勤続年数や経験に問わず手を挙げた方にチャンスのある環境です。

この求人に応募する