1. E&M JOBS ホーム>
  2. 営業>
  3. ジュニアプロジェクトマネージャー<自動車用フィルター/オイル>
# 自動車・輸送

更新日2019.07.29

マーレフィルターシステムズ

ジュニアプロジェクトマネージャー<自動車用フィルター/オイル>

求人情報

年収 500万円~650万円
勤務地 埼玉県川越市下赤坂591番地
職務内容 ■プロジェクトマネージャーとして以下の業務をご担当いただきます。

【具体的には】
・顧客折衝※日系完成車メーカーのプロジェクトを担当していただく予定です。
・プロジェクトの収益管理
・見積書の確認
・プロジェクト全体の計画立案
・複数拠点間の計画整合(日程調整、納期管理)
・同社経営層への定例報告(月に1回)
※担当プロジェクトはグローバルにまたがるプロジェクトになるため、同社の有する複数の海外拠点との折衝が日常的に発生します。
担当製品 自動車部品のフィルター、オイル
マネジメント 可能性あり
出張場所・頻度 有り ※国内外ともに出張して頂く機会がございます。
英語 本国へのレポートや海外顧客の対応等で使用して頂く機会がございます。
必要な経験・資格 【必須要件】
■下記いずれかのご経験をお持ちの方
(1)量産品立ち上げにおける日程、プロジェクト管理のご経験
(2)製品開発における開発管理のご経験
■ビジネスレベル(TOEIC600点程度)の英語力をお持ちの方
※各海外拠点との電話会議やメールのやりとりが頻繁にございます。

【歓迎要件】
■PMO/PMBOK/PMPの知見をお持ちの方
雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:場合により有り
就業時間
:8:40~17:40
給与形態
:月給制

企業情報

基本情報
設立
:1945年
従業員数
:750名
資本金
:37億5,500万円
事業内容・沿革 ■輸送用機器製造業(主にフィルタ、潤滑製品)

<沿革>
1912年 東京都(牛込)に土屋芳太が鍛冶屋を開業
1945年 東京都豊島区にて株式会社土屋製作所として設立
1963年 埼玉県川越市に埼玉工場及びテクニカルセンター竣工
1987年 米国テネシー州にマーレフィルターシステムズノースアメリカ(旧:テネックス社)を設立
2001年 日産自動車が保有する株式33.3%をマーレフィルターシステム社(ドイツ シュツットガルト市)に譲渡
2005年 社名を株式会社マーレフィルターシステムズに変更(英文名:MAHLE Filter Systems Japan Corporation) 、マーレジャパン株式会社が株式の100%を取得に伴いジャスダック上場を廃止、TS16949認証取得
2016年 産業用フィルター部門をFiltration Group(本社:米国)に売却(11月)
企業の特徴 【概要・特徴】
ドイツ系自動車部品メーカー「マーレグループ」において、「フィルター&エンジンペリフェラルズ事業」を行う企業の日本法人です。マーレグループは世界の自動車部品メーカートップ15社にランクインする企業で、1926年からオイルやエアフィルターの事業をスタートしており、今では自動車用フィルター分野でも業界をリードしています。日本法人は、樹脂ヘッドカバー・フィルタ・潤滑製品などの開発・量産を行っており、オイル関連部品において、国内約20%のシェアを獲得しています。

【強み】
フィルトレーション技術・流体コントロール技術・吸着脱離技術・熱交換技術・樹脂技術の5つの技術力が強み。中でも、樹脂技術では、従来アルミで作られていたヘッドカバーを世界で初めて樹脂化することに成功しました。その後、吸気系システムのモジュール製品の樹脂化にも応用し、製品の軽量化・省力化・コスト削減を実現しています。吸気系システムのモジュール化や樹脂製品の開発において世界トップクラスの技術力を誇り、さまざまな製品が世界の完成車メーカーに純正部品として採用されています。

【施設】
外資系自動車部品メーカーとしては数少ない国内にも開発・製造機能をもつ企業です。埼玉県川越市のテクニカルセンターの他、栃木県と茨城県に工場があります。川越テクニカルセンターでは、エア・燃料・オイルマネージメントの研究開発を行っており、同グループにおけるフィルター&エンジンペリフェラルズ事業の最重要拠点となっています。実際に、オイルクーラーと次世代製品のグローバルセグメントリーダー(開発責任者)は同社在籍のエンジニアが担当しており、日本法人がイニシアチブを持って製品開発をする事のできる環境です。
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
諸手当
:通勤手当、家族手当
休日休暇
:年間121日/(内訳)完全週休2日制(土日)・祝日・夏期・年末年始。慶弔休暇、有給休暇、GW休暇、リフレッシュ休暇(年1回、連続3日)、アニバーサリー休暇(年間2日)※リフレッシュ休暇、アニバーサリー休暇は個人の有給休暇の範囲内。
その他
:退職金制度、財形貯蓄制度、社員持株制度、保養所、出張手当、時間外手当、海外研修制度

コンサルタントコメント

国内に生産工場を構える外資系企業です。
アジアパシフィックエリアにおいても日本法人がヘッドクォーターとして機能しており、裁量権をもって働いていただけます。
平均残業時間は、月に15時間程度であり、ワークライフバランスを保って働くことができます。
また同ポジションには弊社から3名の採用実績があり、面接の情報も豊富にあります。
ご興味ある方はお気軽にコンサルタントまでお尋ねください。

この求人について問い合わせる