1. E&M JOBS ホーム>
  2. 購買・調達>
  3. 購買<内外装・材料チーム>
# 自動車・輸送

更新日2019.10.16

三菱ふそうトラック・バス

購買<内外装・材料チーム>

求人情報

年収 400万円~800万円
勤務地 神奈川県川崎市
職務内容 ■購買として、以下の業務を担当して頂きます。

<具体的には>
・購買戦略、年次計画の作成とその目標達成
・社内へのレポート業務
・サプライヤー選定、価格決定
・コスト削減、原価低減

※配属チームは選考段階で決定致します。扱って頂く製品は、内外装製品または板金なの材料。
購買の組織構成:パワートレインチーム・内外装/エレクトロニクスチーム・スタンピングチーム/シャシーチーム/ローマテリアルチーム(材料)・間接購買
担当製品 自動車部品
マネジメント なし
出張場所・頻度 国内外ともにございます。
英語 社内インフラネットや本国とのやり取りに使用していただきます。
必要な経験・資格 <必須要件>
下記2点すべてに該当する方
■中級レベルの英語力
※英語でのレポート・交渉を必要とします。TOEIC600点程度
■下記ご経験をお持ちの方
・製造業において購買又は営業経験
雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:無し
就業時間
:8:00~17:00
給与形態
:年俸制
教育・研修制度 ドイツ海外研修(入社後一週間程度)、英語クラス

企業情報

基本情報
設立
:2003年
従業員数
:11000名
資本金
:350億円
事業内容・沿革 ■トラック・バス、産業エンジンなどの開発、設計、製造、売買、輸出入

<沿革>
1932年 旧三菱造船(株)神戸造船所でB46型ガソリンバス完成、「ふそう」と命名
1949年 ふそう自動車販売株式会社を設立(昭和27年 三菱ふそう自動車株式会社と社名変更)
2001年 トラック・バス事業における戦略的提携パートナーをABボルボ社からダイムラー・クライスラー社に変更
2003年 三菱ふそうトラック・バス株式会社設立
2009年 ふそうテクニカルサービス株式会社を三菱ふそうトラッ ク・バス株式会社に統合2011年 ダイムラー社から300億の第三者割り当てによる増資を実施。資本金は350億円、出資比率はダイムラー社 89.29%、三菱グループ各社10.71%に変更
2018年 「Asian Legal Business Japan Law Awards 2018」を受賞
企業の特徴 【概要・特徴】
トラック・バス、産業エンジンで、アジアトップクラスのシェアを持つ完成車メーカー。三菱自動車から商用車部門が独立し発足、現在は世界屈指の完成車メーカー「ダイムラーグループ」の一員です。160以上の国で販売実績があり、海外売上高比率は約80%です。排出ガスゼロの100%電気トラック「キャンターE-CELL」は、市街地での短距離輸送において、世界的需要が期待されており、量産化に向けての開発が進められています。

【技術開発】
高剛性セーフティ-キャブ構造「FUSO-RISE」などの衝突安全技術を追求。それに並行し、運転注意力モニター「MDAS-III」など予防安全技術の開発も進めています。ハイブリッド技術も世界トップクラスの実力。「ハイブリッド用モーター内蔵デュアルクラッチ式トランスミッション」は、「2013年RJCカーオブザイヤー特別賞」を商用車で初めて受賞しました。

【福利厚生・人材育成】
もともと日系企業である同社ですが、現在はダイムラーのグループ会社となっています。日系企業として、通勤手当・住宅手当などの福利厚生が充実しています。一方で、フルフレックスタイム制、ほとんど残業がなく定時になると退社される方も多いなど、日系企業と外資系企業の良い点が混ざり合っており、ワークライフバランスを推進する環境です。
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
諸手当
:通勤交通費補助、有扶、超過勤務、住宅手当、など
休日休暇
:年末年始休暇、ゴールデンウィーク長期休暇、夏季休暇、年次有給休暇、慶弔休暇、その他特別休暇制度(リフレッシュ休暇、半日休暇、産前産後休暇、育児休暇、介護休暇、ボランティア休暇など)※年間休日121日
その他
:財形貯蓄、在宅勤務、ふそう幼稚園

コンサルタントコメント

■同社の購買職は英語を頻繁に使用し、グローバルに働くことが出来ます。外国籍の方や女性の方も多く、ダイバーシティーが浸透しています。ダイムラーからの出向者もおり、社内は外資系の風土がございます。英語力を活かす機会が多いのも同社購買職の特徴です。購買職または自動車業界未経験でもチャレンジしていただける数少ない案件となるため、是非ご応募ください。

この求人について問い合わせる