1. E&M JOBS ホーム>
  2. 生産技術・製造技術[化学・素材]>
  3. 生産技術
# 鉄鋼・金属

更新日2019.07.17

三井化学

生産技術

求人情報

年収 500万円~800万円
勤務地 大阪府
職務内容 ■生産技術業務の中で、設備の設計開発からプロセスラインの開発、工程の設計・改善などの、さまざまなポジションがあります。
これまでのご自身の経験に応じ、適正なポジションを判断していただけます。
■国内外へ出張・転勤があり、グローバルに活躍されたい方、技術力を高められたい方におすすめの求人です。

【業務一例】
・生産プロセス改善業務(合理化・プロセス改善投資の企画、予算・工程管理)
・新規プラント建設プロジェクトのプロセス設計
・製造プラントの安全安定運転に向けた条件設定、プロセス改良
※プロジェクトにより、3~5年前後の海外駐在(東南アジア、中国、アメリカなど)の可能性があります。
※中途採用者向けの寮・社宅・住宅手当などの住居サポート制度あり(雇用形態などの諸条件により、適用外の場合もあります。)
必要な経験・資格 【必須要件】
■化学、化学工学、機械分野での知識をお持ちの方
■何らかの生産技術のご経験をお持ちの方
※経験製品は問いません。

【歓迎要件】
■TOEIC600点以上をお持ちの方
雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:有り
就業時間
:9:00~17:40
給与形態
:月給制
教育・研修制度 各階層別研修、チャレンジラーニング、各種語学教育、海外語学短期研修、海外留学制度、自己選択教育支援 等

企業情報

基本情報
市場情報
:東証一部
設立
:1955年
従業員数
:17743名
資本金
:1,252億558万円
事業内容・沿革 ■ヘルスケア、機能樹脂、ウレタン、基礎化学品、石化及びフード&パッケージングの製造・販売
<沿革>
1912年 三井鉱産が化学事業を開始
1955年 東圧高圧工業が三井石油化学工業へ改名
1968年 山池合成工業と三井化学工業が合併し、三井東圧化学となる
1997年 三井石油化学工業と三井東圧化学が合併し、三井化学となる
2008年 三井化学India設立
2010年 三井化学Brasil 設立
2016年 韓国法人設立(三井化学韓国)
2017年 タイ法人設立(三井化学タイランド)
企業の特徴 【概要・特徴】
東証一部上場の総合化学メーカー。ヘルスケア、モビリティ、フード&パッケージング、基盤素材、次世代事業の5事業を展開しています。国内だけでなく、25の国や地域に85カ所以上の拠点を擁し、グローバルに事業を展開。海外売上高比率は、1997年には約17%でしたが、2018年度には約45%と大幅に増加しています。今後もさらなる事業の拡充を目指し、海外生産・販路の強化を図っています。

【主力製品】
プラスチックメガネレンズ材料の世界シェアは約45%、衛生材料用の高機能不織布はアジア市場シェアは約70%、包装の最内層に使われるシーラント用のエボリューを材料としたフィルム「T.U.X」はアジア市場シェアは約60%です。また、自動車のバンパーなどに使われる材料PPコンパウンドは、軽量化・耐衝撃性高いデザイン性などを実現しており、世界シェア約20%を獲得。日系自動車向けには約60%、米系自動車向けでは30%以上で、右肩上がりに増加しています。

【注力分野】
2025年度に向けた長期経営計画で、売上高2兆円、営業利益2,000億円を目標に掲げており、顧客起点イノベーションの追求、グループ・グローバル経営の強化、既存事業の競争力強化を図っています。また、2025年までに研究開発費を700億円に拡大する計画を立て、研究開発を推進。多様な顧客ニーズに迅速に対応するため、技術を各研究所に集約し、効率的な技術の強化・深耕を進めるとともに、新規領域の開拓に取り組んでいます。
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
諸手当
:通勤手当、家族手当、時間外手当
休日休暇
:年間126日/(内訳)完全週休2日制(土日祝)、夏季休暇、年末年始、有給休暇、慶事休暇、産前産後休暇、育児休暇、介護休暇、リフレ
その他
:寮・社宅、退職金、財形貯蓄、保養所

コンサルタントコメント

大手化学メーカーの中で、唯一エンジニアリング会社を内製化しています。
そのため、技術者も発注者の待遇と同水準であり、ほかのエンジニアリング会社に比べ給与が高水準です。
また、入社後は工場に常駐し、保全業務を中心に携わっていただきますが、その後は大規模改修工事や新築案件に関わることも出来ます。
幅広い経験を積むことができるため、ゼネラリスト志向の方におすすめです。

この求人について問い合わせる