1. E&M JOBS ホーム>
  2. 電気設計・回路設計>
  3. 加熱/センシング技術先行開発<電波応用機器>

求人情報の一部をご紹介しております。求人への応募をご検討いただく際にはより詳細な内容をお伝えいたします。

# 家電・通信機器

情報確認日2024/7/9

パナソニック

加熱/センシング技術先行開発<電波応用機器>

求人情報

年収 550万円~950万円
勤務地 滋賀県草津市野路東2丁目3番1-2号
リモートワークも可だが実験主体の勤務になる見込みのため、出社頻度は高い(おおよそ8割程度)
職務内容 ■電波応用キッチン機器における「電波を応用した加熱/センシング技術の開発」で、「テーマ提案」、「技術調査」、「開発推進」を担当していただきます。

【具体的には】
・電波を応用したキッチン機器、特に電子レンジの先行要素技術開発
―事業担当部門の企画、技術と連携して、顧客の生活変化を予想した数年先の商品訴求の提案と、試作評価、電磁界解析、産学連携先の知見を活用した、スピーディーな技術調査、目標性能の実現、提案価値の具体化、知財権利化が主な業務です。
・実現すべき提案価値、機能を明確化するための、顧客ニーズ調査等
―その結果をもとに開発目標の設定と技術調査を行い、開発推進フェーズに移行していきます。
・技術確立したテーマを事業部門への引継ぎとともに、量産設計や評価にも入り込んで、商品上市までを見届ける
・開発テーマによるが、数名のチームで開発推進
―開発テーマの推進を主導して下さるレベルの力量を持った方を募集しています。
・所属する開発センターで担当する他白物家電の先行開発に向けた電波応用提案等

【キャリアパス】
・初期配属の部署での要素技術開発業務に留まらず、担当して頂いた技術の引継ぎ、商品搭載に向けた量産設計支援のため、事業担当部門に駐在することもあり、商品立ち上げまでの商品開発経験を積むことが出来ます。
・要素技術の展開として、キッチン機器だけでなく、他の白物家電、新規商材への提案を担当して頂くこともあります。
・テクニカルスキル、マネジメントスキル、ヒューマンスキルを見極めたうえで、上位職登用にチャレンジして頂き、組織責任者として活躍して頂く可能性もあります。
必要な経験・資格 【必須要件】
・家電、車載、通信など、製品問わず、電波応用/制御に関わる技術開発業務の経験3年以上

【歓迎要件】
・電磁界理論・現象を理解し、例えば電波による加熱/センシング実験結果や電磁界解析結果に対して、現象把握、考察を加えることが出来ること
・電磁界解析ツールを活用したシミュレーション業務の経験
・電波を利用した食品加熱の検討経験
・車載用ミリ波レーダーなどの技術開発経験
・通信用などアンテナ開発、設計経験
雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:場合により有り
就業時間
:9:00~17:30
給与形態
:月給制
教育・研修制度 職能(職種)別・事業場別・階層別研修、社内複業制度、社外留職制度、eチャレンジ(社内公募)制度、eアピール制度(社内フリーエージェント制度)等

企業情報

基本情報
設立
:1935年
従業員数
:97000名
資本金
:5億円
事業内容・沿革 ■家電・空質空調・食品流通・電気設備・デバイスなどの開発・製造・販売
<沿革>
1918年 松下電気器具製作所として創業
1935年 松下電器産業(株)に改組
1949年 東京証券取引所と大阪証券取引所に株式を上場
2003年 事業再編により、事業ドメイン別経営管理に移行
2008年 会社名を松下電器産業株式会社からパナソニック(株)に変更
2022年 持株会社となり「パナソニック ホールディングス(株)」に社名変更。事業を分割承継会社9社「パナソニック(株)※、パナソニック オートモーティブシステムズ(株)、パナソニック エンターテインメント&コミュニケーション(株)、パナソニック ハウジングソリューションズ(株)、パナソニック システムソリューションズ ジャパン(株)、パナソニック インダストリー(株)、パナソニック エナジー(株)、パナソニック オペレーショナルエクセレンス(株)、パナソニック スポーツ(株)」へ承継(※パナソニック分割準備(株)から社名変更)。パナソニック ホールディングス(株)が東証プライムに上場区分を変更
企業の特徴 【概要・特徴】
パナソニックグループの一員として、家電・空調・照明・電気設備・業務用機器など「くらし」領域の多様な商品・サービスを提供する企業です。同グループは2022年4月に持株会社・事業会社制へ移行。同社はくらし領域の事業が結集した事業会社としてスタートしました。拠点数は178カ所、従業員数は約97,000人、売上高は3兆6,476億円となっています(2021年度)。
同事業部の売上高はパナソニックホールディング全体の約50%の売上を占める事業部です。

【事業領域】
・中国・北東アジア社:スマートライフ家電事業部、住建空間事業部、コールドチェーン(中国)事業部、冷熱空調デバイス事業部、台湾事業部で構成。中国・北東アジアにおいて、家電・住宅関連事業を幅広く展開しています。
・くらしアプライアンス社:キッチン空間事業部、ランドリー・クリーナー事業部、ビューティ・パーソナルケア事業部で構成。「食」「家事」「美容・健康」の領域で家電事業を展開しています。
・空室空調社:空調事業を行う空調冷熱ソリューションズ事業部と、換気・空気清浄機器など空質事業を担うパナソニック エコシステムズ(株)で構成されています。
・コールドチェーンソリューションズ社:コールドチェーン事業部と米国の業務用冷凍・冷蔵ショーケースメーカーのハスマン(株)で構成されています。
・エレクトリックワークス社:照明事業のライティング事業部、配線器具・分電盤・AiSEG(HOME IoT)などを担うエナジーシステム事業部、燃料電池やメーターデバイスを担うスマートエネルギーシステム事業部で構成されています。
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
諸手当
:超勤手当、育英補助給付金、通勤手当(会社規定に基づき支給)等
休日休暇
:年間126日/(内訳)完全週休2日制(土日)、祝日、夏季休暇、年末年始、有給休暇、慶事休暇、年次有給(初年度22日 4月入社の場合)、育児休業、ファミリーサポート休暇、チャイルドプラン休業制度 等
その他
:【制度】持株制度・財形貯蓄制度・企業年金制度 等 【施設】独身寮、社宅・住居費補助、保養施設、医療施設 等
※入社時の配属地により転宅が発生する等、条件を満たす方に対し社宅貸・住居補助与あり(入社日を起算日として、以降14年間)

コンサルタントコメント

家電からスタートし、今では車載関連製品、電子機器、産業機器と幅広く手がける日本を代表する大手電機メーカーでの即戦力採用求人です。これまでの経験を活かして新しい分野でチャレンジをしたいというマインドを持った技術者の採用を積極的に行っています。あらゆる業界出身の方々が活躍しています。

この求人に応募する