1. E&M JOBS ホーム>
  2. 電気設計・回路設計>
  3. 回路設計/開発<レーダ機器/通信機器>
# 重電・重工

情報確認日2022/7/28

三菱電機株式会社 通信機製作所

回路設計/開発<レーダ機器/通信機器>

求人情報

年収 450万円~800万円
勤務地 兵庫県尼崎市塚口本町8-1-1
職務内容 ■同社にてレーダ機器/通信機器のアナログ・高周波回路の設計、装置開発を担当して頂きます。

【具体的には】
・官公庁・研究機関及び民間企業向けレーダ機器/通信機器等におけるアナログ・高周波回路の設計業務、装置開発、技術提案、仕様調整、製品設計、製品試験、およびその取り纏め。
・製品設計では、筐体~基板の各段階でのアナログ/高周波回路の設計や、制御回路設計、FPGAの仕様検討・RTL設計を行う。
必要な経験・資格 【必須要件】
・高周波回路設計技術をお持ちの方

【歓迎要件】
・FPGA設計、EMC設計の技術をお持ちの方
雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:場合により有り
就業時間
:8:30~17:00
給与形態
:月給制
教育・研修制度 社内技術部会、社内技術講座、語学講座、階層別基礎スキル研修、管理職研修 など

企業情報

基本情報
市場情報
:東証プライム
設立
:1921年
従業員数
:129249名
資本金
:1,758億2,000万円
事業内容・沿革 ■衛星通信地球局・追跡管制設備、移動体衛星通信端末システム、宇宙天文観測設備、気象・空港気象ドップラーレーダー、航空管制関連システム、密着イメージセンサーなど電子デバイス、RFIDリーダーライター装置、ミリ波列車監視システム、電子戦システム、警戒管制レーダー

<沿革>
1953年 伊丹製作所から独立した無線機を担当する事業所として、前身となる「無線機製作所」が設立
1965年 「通信機製作所」として改称・発足
企業の特徴 【概要・特徴】
「三菱電機グループ」の電子情報通信分野を担う製作所。1953年に伊丹製作所から独立した「無線機製作所」を前身として、1965年に発足しました。同製作所の大きな特色は、電波・光・通信などの要素技術を核として、それぞれの分野でトップクラスの技術力を持ち、さまざまな新しい事業・製品を創出していることです。衛星通信・宇宙観測・監視システム・デバイスなど、幅広いインフラ分野で社会に貢献しています。

【強み】
これまで多くの歴史的、国際的プロジェクトを担ってきました。「準天頂衛星システム(みちびき)」などの人工衛星を追尾管制する地上設備、超精密な駆動制御技術によりマイクロメートル単位で主鏡の歪みを補正する大型望遠鏡など、長年培ってきた先進技術を駆使して世界トップレベルの性能を実現。高度な技術を結集したシステムや製品で社会のニーズに応え、「安心」「安全」「グローバル」をキーワードにさらなる発展を続けています。
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
諸手当
:通勤手当(会社規定に基づき支給)、扶養手当(配偶者・子) など
休日休暇
:年間124日/(内訳)週休2日制(土・日・祝)、夏季休暇、年末年始、有給休暇、慶事休暇、産前産後休暇、育児休暇、設立記念日
その他
:寮、社宅、家賃補助制度、給食費補助、財形貯蓄、住宅融資、社員持株会、社員互助会、保養所、契約リゾート施設、スポーツ施設、選択型福利厚生施設、セレクトプラン制度など

この求人に応募する