1. E&M JOBS ホーム>
  2. 電気設計・回路設計>
  3. 電気設計<オゾンガス発生装置向け>
# 工作・製造機械

情報確認日2022/7/28

東芝三菱電機産業システム(TMEIC)

電気設計<オゾンガス発生装置向け>

求人情報

年収 400万円~800万円
勤務地 兵庫県神戸市港島南町5-5-2 (ポートアイランド第2期内)
職務内容 半導体市場向けオゾンガス発生装置の電気(インバータ)設計業務を担当いただきます。

<具体的には>
■設計業務
■開発業務
■次世代・次々世代プロセス参入のための顧客

<同社の製品>
半導体の製造に不可欠な絶縁膜を作るのにためのオゾンガスを発生させる装置です。同社は、絶縁膜の品質低下の原因となる「窒素」を全く使わずにオゾンガスを発生する装置開発し、2004年の開発以来、世界中の半導体工場で採用され、高品質な半導体製造に貢献しています。
必要な経験・資格 【必須要件】いずれも必須
■電気回路設計のご経験をお持ちの方
■インバータに関する知見を有している方

【歓迎要件】
■シーケンス(S/W含む)の読める方
■半導体製造装置の設計・開発経験をお持ちの方
■外国語(英語・韓国語・中国語のいずれか)がわかる方
雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:場合により有り
就業時間
:8:15~17:00
給与形態
:月給制
教育・研修制度 ■原則OJTですが、しっかりとした教育を受けることができます。■東芝、三菱電機の各種研修制度へも参加可能です。

企業情報

基本情報
設立
:2003年
従業員数
:2641名
資本金
:150億円
事業内容・沿革 ■製造業プラント向けの産業システムおよび電機品の販売・エンジニアリング・工事・サービス
■製造業向け監視制御システム、パワーエレクトロニクス、回転機(大容量電動機等)の開発・製造

<沿革>
1875年 田中製造所(現:株式会社東芝)設立
1921年 三菱電機株式会社設立
1999年 (株)東芝と三菱電機(株)が大容量電動機製造合弁会社のティーエムエイエレクトリック株式会社(TMAE)を設立
2000年 (株)東芝が、米ゼネラル・エレクトリック社との合併で、産業プラントシステム(鉄・紙プラント等)の販売・エンジニアリングを行う、東芝GEオートメーションシステムズ株式会社(TGAJ)を設立
2003年 (株)東芝と三菱電機(株)の製造業プラント向け電気設備事業部門とTMAE、TGAJが統合し、東芝三菱電機産業システム株式会社(TMEIC)が発足
企業の特徴 【概要・特徴】
2003年に東芝と三菱の産業分野が統合し設立されたメーカー兼エンジニアリング企業。製造業プラント向け電機設備などの販売・エンジニアリングのほか、監視制御システム、パワーエレクトロニクス機器、回転機の開発・製造を行っています。鉄鋼・化学・エネルギー・食品・医薬品・自動車など幅広い産業に顧客を有しています。

【技術力】
工場・プラントの生産原動力となる「回転機」、多様な用途に合わせて自在に電力を変換・制御する「パワーエレクロトニクス」、プラント全体を効率的に計画して実現する「オートメーション」、電力供給を最適化するために電力を制御・運用する「電源ソリューション」の4つをコアテクノロジーとしています。これらの技術は、顧客の工場・プラント、コンピュータ設備、機械設備など、多岐にわたる場所で活用されています。

【優位性】
数々の製品が国内・世界で高いシェアを獲得。モーターの中でも大容量の製品を生産・供給しており、1000KW以上のクラスでは国内シェア80%です。また、東芝と三菱で販売している大規模太陽光発電システム用パワーコンディショナの大半は同社で生産しており、国内での納入実績は7百万kW以上。容量99kW超部門の売上は世界トップクラスの実績です。海外出荷分も含めた出荷台数は 2020 年度に累計35,000 台、出荷容量は30GW (1GW 級原子力発電所30 基分)を超え世界のインフラを支えています。
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金   
諸手当
:通勤手当、住宅手当(賃貸:地域ごとに27,000円/月、もしくは18,000円/月、持ち家: 地域ごとに10,000円/月、もしくは7,000円/月※40歳到達後の3月まで)、家族手当(妻5,000円/月、1子につき16,000円/月)、資格手当、日当、時間外手当、深夜勤務手当、出張手当
休日休暇
:年間124日/(内訳)週休2日制(土・日)、完全週休2日制、会社設立記念日(10月1日)、有給休暇(入社日より支給、最大50日)※入社月によって有給支給日数は異なります。(初年度7~20日)※休日は事業所のカレンダーにより一部異なります
その他
:賞与:過去実績6.0カ月(業績連動方式)、東芝グループ年金制度、個別借上社宅制度(自己負担2~3割)、財形貯蓄制度、住宅融資制度(会社提携金融機関から住宅資金融資)、グループ制度保険(任意加入の生命保険・損害保険)、カフェテリアプラン(選択型福利厚生制度)、健保保養所

コンサルタントコメント

大手総合電機メーカー2社が共同出資してできた産業機器メーカーです。親会社の豊富な経験と最新技術をベースに最先端の技術を開発し、製造業プラント向け電機設備の分野でトップクラスのシェアを有しています。また、世界125カ国に展開し海外売上比率も40%以上と海外でも売上を伸ばしています。手厚い福利厚生と、都内勤務でフレックス制度により、仕事とプライベートの両立ができます。

この求人に応募する