1. E&M JOBS ホーム>
  2. 電気設計・回路設計>
  3. エレキ設計<プリンター安全規格適合設計>
# 家電・通信機器

更新日2021.11.24

セイコーエプソン

エレキ設計<プリンター安全規格適合設計>

求人情報

年収 500万円~900万円
勤務地 長野県松本市神林1563
職務内容 ■エレキ設計および安全規格対応推進業務に従事して頂きます。

【具体的には】
・各国規格解釈と電気(エレキ/ソフト)・機構(メカ)設計への要件化
・各国安全規格要求の調査と認可認証手続き業務
・成果物(設計図面及び製品)の適合確認・評価業務
・認証機関に申請資料を提出や認証レポート取得業務
必要な経験・資格 【必須要件】
■回路設計の経験を有される方(アナログ、デジタル不問)

【歓迎要件】
■安全規格知識
■英語力:メール対応レベル
雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:場合により有り
就業時間
:8:45~17:30
給与形態
:月給制
教育・研修制度 キャリア採用者研修、各種階層別研修、職能別研修など、OJT研修、等

企業情報

基本情報
市場情報
:東証一部
設立
:1942年
従業員数
:12813名
資本金
:53,204百万円
事業内容・沿革 ■プリンティングソリューションズ事業(プリンター、スキャナー、SIDM、オフィス製紙機) ■ビジュアルコミュニケーション事業(プロジェクター、スマートグラス) ■ウエアラブル機器事業(健康・スポーツ用ウエアラブル機器、ウオッチ、センシングシステム) ■ロボティクスソリューションズ事業(ロボットシステム、ICテストハンドラー) ■マイクロデバイス事業(水晶デバイス、半導体)など
<沿革>
1942年 同社の前身である「(有)大和工業」創立
1959年 (有)大和工業と(株)第二精工舎(現セイコーインスツル株式会社)諏訪工場が合併し、社名を「(株)諏訪精工舎」とする
1961年 「信州精器(株)」設立
1968年 「EPSON」の由来となった、世界初の小型軽量デジタルプリンター「EP-101」を発売
1982年 信州精器(株)が「エプソン(株)」に社名変更
1995年 (株)諏訪精工舎が子会社エプソン(株)と合併し、「セイコーエプソン(株)」に社名変更
2003年 東京証券取引所第一部へ株式上場
2019年 「Derwent Top 100 グローバル・イノベーター」8年連続で選出
企業の特徴 【概要・特徴】
東証一部上場、数々の世界トップシェア製品を有する情報関連機器・精密機器メーカーです。プリンター、スキャナー、プロジェクターをはじめ、半導体や水晶デバイス、ロボットシステム、時計などを提供。インクジェットプリンタ(IJP)で世界シェアトップクラス、ビジネスプロジェクターでは17年連続世界シェアトップ、産業用スカラロボット(水平多関節ロボット)では9年連続世界シェアトップなど、幅広い分野で実績を築いています。

【技術力】
「省エネルギー、小型化、高精度」を追求する「省・小・精の技術」が強み。この技術力をもとに、世界初のクオーツウォッチ、世界初の小型軽量デジタルプリンター、世界最高クラスの高画質と低価格を実現したカラーインクジェットプリンターなど、革新的な製品を次々と生み出してきました。また、登録特許件数が国内11位であり、世界的な情報サービス企業が主催する、革新的な企業・研究機関の世界トップ100社にも9年連続で選出されています(2019年度現在)。

【グローバル展開】
1968年に初の海外の生産拠点をシンガポールに設立して以降、世界各地に82の販売・サービス拠点と24の開発・生産拠点を設け、地域のニーズにあった商品を提供しています。2019年度の地域別の売上比率は日本240%、米州28%、欧州21%、アジア・オセアニア27%と、売上に地域の偏りがないことも特徴です。
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
諸手当
:通勤手当(鉄道・バス:定期券代補助/・自家用車:ガソリン代補助+高速道路料金)、家族手当(係員のみ対象:配偶者(15,000円)、お子様(7,000円)、時間外手当、社宅制度(家賃上限65000円に対して自己負担額26500円)
休日休暇
:年間127日/(内訳)完全週休2日制(土日)、祝祭日、夏季休暇、年末年始、有給休暇、慶事休暇、健やか休暇、半日休暇、パワーアップ休暇(勤続25・35年)、フレックス休暇、産前産後休暇、育児休暇、介護休暇
その他
:寮・社宅(※入居条件あり)、育児短時間勤務制度、介護短時間勤務制度、生協(食堂、売店)、医療(診療所、相談室、フィットネスルームなど)、その他施設(体育館、総合グランド、テニスコート、クラブハウス、保養所・提携施設利用補助など)、財形貯蓄、社員持株、確定拠出年金制度

コンサルタントコメント

「コア技術開発」を核にこれまでの発展を遂げてきており、今まで数々の「世界初」を生み出し、社会に大きな影響を与えてきました。「まだ世の中にない新しいものを創る」という技術者の意志を、同社は何よりも大切にしている会社です。0から1を生み出すエンジニアとして日本そして世界の舞台で活躍したい方にはオススメの企業です。

この求人に応募する