1. E&M JOBS ホーム>
  2. 電気設計・回路設計>
  3. エレキ設計開発<医療用機器製品>
# 精密・測定機器 # 医療機器

更新日2022.05.13

コニカミノルタ

エレキ設計開発<医療用機器製品>

求人情報

年収 600万円~800万円
勤務地 東京都八王子市石川町2970,東京都日野市さくら町1番地
職務内容 ■同社ヘルスケア事業のX線画像診断、超音波診断装置、バイタルセンシング製品開発分野における開発業務をご担当頂きます。
※志向・適性を見てご担いただく業務が以下より決定いたします。

1)医療用X線画像診断機器の製品開発:X線画像診断に用いるFPD(フラットパネルディテクタ)のエレキ技術開発
2)超音波診断装置のハードウェア、製品開発及び技術開発
3)バイタルセンシング関連の医療機器開発業務

【具体的には】
1)X線画像診断装置における画像/制御/通信などの技術開発
・メカ、ソフト技術者と一体となった新たな画像診断装置の製品開発
・アナログフロントエンド設計※ゆくゆくは製品全体を取りまとめをお任せいたします。
2)超音波診断装置におけるハードウェア開発
・基板開発、オシロスコープなどを用いた検証業務※ゆくゆくは製品全体のシステム設計・検証・量産対応等もお任せいたします。
3)バイタルセンシング医療機器(黄疸計、パルスオキシメーター、生体情報モニタリングシステム)の製品開発
・基板開発(要素検討~評価)、量産検討

【携わる製品】
・X線画像診断システムに用いられるFPD(フラットパネルディテクタ)
・SONIMAGE HS1/HS2/MX1/MX1α、SNiBLE/SNiBLE2/SNiBLE yb、SONOVISTA GX30/GX20
・黄疸系、パルスオキシメーター、生体情報モニタリングシステム

<業務のやりがい>
どのポジションにおいても、医療従事者へのヒアリング等を通じた課題抽出、次期製品仕様検討に携わることができ、生のニーズや喜びの声をクリアに実感しながら業務いただけます。
同社の中でも大きな組織ではないため、自身の専門性を高めることは勿論、製品全体を俯瞰的に見ながら開発推進するスキルが身につきます。
必要な経験・資格 【必須要件】下記いずれかをお持ちの方
■アナログフロントエンドの設計・開発経験
■基板設計、検証技術経験
■アナログ/デジタル両方の回路設計・開発経験

【歓迎要件】
■センサモジュール(FPD、CMOS、CCD等)、センサ搭載製品の設計・開発経験
■量産機器におけるエレキ開発経験
■TFTパネル駆動回路の開発経験
■python/C/エクセルマクロ等を使ったデータ解析の経験
■基板取り付け構造を含むシステム全体の製品開発経験
■医療機器業界での開発経験
■英語の業務使用経験
雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:場合により有り
就業時間
:9:15~17:40
給与形態
:月給制
教育・研修制度 キャリア研修、コニカミノルタカレッジ(専門別研修・e-learning含む)、コア人財育成システム等※中途入社された方の情報=会社の理念、中期計画、技術戦略など。

企業情報

基本情報
市場情報
:東証プライム
設立
:1936年
従業員数
:4545名
資本金
:37,519百万円
事業内容・沿革 ■複合機、デジタル印刷システム、画像診断システム、液晶偏光板用TACフィルム、計測器機などの開発・製造・販売
<沿革>
1873年 杉浦六三郎氏が「小西屋六兵衛店」で写真および石版材料の取り扱い開始※後のコニカ(株)の創業
1928年 田嶋一雄氏が「日独写真機商店」※後のミノルタ(株)を創立
2000年 重合法トナーの製造・販売を行う合弁会社「(株)コニカミノルタサプライズ」発足
2003年 コニカ(株)がミノルタ(株)を完全子会社化。コニカ(株)は「コニカミノルタホールディングス(株)」となる
2013年 経営体制を再編し、社名を「コニカミノルタ(株)」に変更。パナソニック ヘルスケアと超音波診断機器事業に関する事業譲渡契約を締結
2016年 B2インクジェットデジタル印刷機「AccurioJet(アキュリオ ジェット) KM-1」を発売
2017年 米国の遺伝子診断会社「Ambry Genetics Corporation」を買収
2018年 個別化医療分野の新会社「Konica Minolta Precision Medicine, Inc.」を設立
企業の特徴 【概要・特徴】
東証プライム上場、複合機等で世界シェアトップクラスの電気機器メーカーです。複合機、商業・産業印刷機、ITソリューション、産業用インクジェット、医療向け製品、計測機器など、多様な製品・サービスを提供しています。世界約150カ国で販売・サービス体制を確立。顧客企業は200万社にのぼり、海外売上高比率は約80%です。また、代理店を介さない直販体制の強化に取り組んでおり、直販比率は約65%となっています。

【強み】
材料・光学・微細加工・画像の4つのコア技術が強みです。コア技術を活用、複合化することで多彩なビジネスを展開。とくにA3カラー複合機およびカラーデジタル印刷機は世界40カ国でトップクラスシェアを獲得しています。機能材料においては従来のTACフィルムに加え、進化型COP系の「SANUQI」やアクリル系の「SAZMA」など新樹脂フィルムに注力しており、進化するディスプレイ業界での優位性を高めていきたい考えです。

【注力分野】
“課題提起型デジタルカンパニー”を目指し、ソリューションビジネスへの業容転換をすすめています。オフィス内のITシステムを統合管理し、働き方や業務を効率化するソリューション「ワークプレイス ハブ」を中小企業等に提供。また、タンパク質・遺伝子・臓器を見える化する技術により、治療や創薬、医療費抑制に貢献するソリューションを医療機関に提供するなど、業種・業態別のソリューションを通して、さまざまな社会課題の解決に取り組んでいます。
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
諸手当
:通勤手当、住宅手当、家族手当
休日休暇
:年間125日/(内訳)完全週休2日制(土・日)、夏期休暇、年末年始、有給休暇、慶弔休暇、結婚休暇、育児休業制度、介護休業制度、ボランティア休職制度
その他
:カフェテリアプラン(選択型福利厚生制度)、共済会制度、確定拠出年金制度(401k)、確定給付年金制度、退職金前払い制度(選択制)、全社リモートワーク実施中(希望に合わせて出社可能)

コンサルタントコメント

同社には、医療診断分野の顧客との強い信頼関係を基盤にもち、顧客と共に新しい価値を創造できる職場環境があります。お持ちの技術を医療業界の社会課題解決に活かせるチャンスです。
職場の雰囲気としては、多様なバックボーンを持つメンバーが協力しながら仕事をしており、互いを尊重し主体的に仕事を進められる環境です。少しでもご興味をお持ちの場合は、お気軽にご連絡ください。

この求人に応募する