1. E&M JOBS ホーム>
  2. 電気設計・回路設計>
  3. AI画像検査技術開発者
# 工作・製造機械

更新日2021.03.27

YKK

AI画像検査技術開発者

求人情報

年収 400万円~750万円
勤務地 富山県黒部市吉田200
職務内容 ■下記のような業務を担当いただきます。

【具体的に】
■対象アイテム毎のAI画像検査に最適なライン構成設計と周辺ハードウェア(カメラ、証明、ロボットアーム等)選択
■周辺ハードウェアとAI及びPC/PLC制御との連携、システム構築
■撮像条件選定のための予備試験および実装試験
必要な経験・資格 【必須要件】※理系のバックグラウンドお持ちで転勤可能な下記に該当する方
■画像検査、画像処理に関する3年以上の実務経験を有する方
■撮像機器や照明方法に関する知識を有する方
■画像データの通通信、PC/PLCからのカメラ・照明制御に関する知識を有する方

【歓迎要件】
■機械学習、深層学習による画像検査、不良検査の知識・経験
■ロボットビジョン(3Dセンサ、物体認識)の知識・経験
■ロボット制御の知識・経験
雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:場合により有り
就業時間
:8:00~16:45
給与形態
:月給制
教育・研修制度 製造研修、階層別研修、ビジネススキル研修、異文化マネジメント研修、語学研修、事業別研修、営業力強化研修、リーダー研修など

企業情報

基本情報
設立
:1934年
従業員数
:44674名
資本金
:119億9,240万500円
事業内容・沿革 ファスニング・建材・ファスニング加工機械及び建材加工機械等の製造・販売

<沿革>
1934年01月 創業者吉田忠雄が、東京都日本橋にサンエス商会を設立し、ファスナーの加工・販売を始める。
1946年01月 商標を「YKK」とする。
1961年11月 アルミ建材の生産・販売開始。
1994年08月 吉田工業株式会社からYKK株式会社に社名変更。
1998年09月 東京・新宿に「グローバルビジネスセンター」を開設。
2003年02月 ファスニング事業の販売会社「YKKファスニングプロダクツ販売株式会社」を設立。
2003年10月 YKK株式会社建材製造事業本部がYKK AP株式会社に統合し、YKKグループ建材事業の完全一体化がスタート。
2010年04月 YKK工機事業本部を工機技術本部に再編。
企業の特徴 【概要・特徴】
世界トップブランドのファスニング商品を持つ、非鉄金属メーカー。中核となる「ファスニング事業」と「AP事業」を柱として事業を展開しています。中でも、主力のファスニング事業は、 国内約90%、世界約50%と圧倒的なシェアを誇り、業界のリーディングカンパニーとして確固たる地位を築いています。

【事業内容】
・ファスニング事業:スライドファスナー、面ファスナー、繊維テープ・樹脂製品、スナップ・ボタンなど多くのファスニング商品を製造・販売しています。アパレル分野だけでなく、車両用や鞄など様々な汎用資材分野においても用途拡大が期待されています。
・AP事業:窓・サッシ・ドアからエクステリアまで、アルミや樹脂をベースとした住宅用やビル用などの商品の設計・製造・販売を行っています。

【グローバル展開】
「世界6極経営体制」により、71カ国/地域でグローバルに事業を展開。世界の事業エリアを、北中米、南米、EMEA(欧州・中東・アフリカ)、中国、アジア、日本の6つのブロックに分け、地域ごとの特色を活かしながら、グループ各社が主体となり事業経営を行っています。
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金、団体生命保険
諸手当
:通勤手当、地域手当、時間外手当、深夜勤務手当、扶養手当:配偶者16,000円/月、15歳までの子1人につき5,500円/月、16歳から22歳までの子1人につき10,500円/月
休日休暇
:年間122日/(内訳)週休2日制、年末年始、有給休暇(初年度10日、最大20日)、慶事休暇
その他
:寮・社宅、退職金、財形貯蓄、社員持株、確定拠出年金

コンサルタントコメント

ファスニング事業と建材事業を中心にグローバルに事業を展開。ファスニング事業では国内約90%、全世界でも約50%と圧倒的なシェアを有する業界のリーディングカンパニーです。自分の手掛けた設備を最後まで見届けたい方、直接やりがいを感じたい方、新規と既存両方の業務に関わりたい方におすすめの求人です。是非お気軽にお問い合わせください。

この求人に応募する