1. E&M JOBS ホーム>
  2. 電気設計・回路設計>
  3. 電気回路設計開発<アクチュエータ>
# 工作・製造機械

更新日2021.02.17

アズビル

電気回路設計開発<アクチュエータ>

求人情報

年収 450万円~800万円
勤務地 神奈川県藤沢市市川名1-12-2
職務内容 ■同社の電気回路開発設計技術者として、ビル、複合商業施設等の空調制御システムに使用するアクチュエータの電気回路設計を担当して頂きます。

【具体的には】
・空調用アクチュエータの電気回路開発設計
・既存製品の保守、改良設計
・カスタマイズ製品の見積もり設計
必要な経験・資格 【必須要件】
■電気回路設計経験をお持ちの方

【歓迎要件】
■電気的特性に関する試験技術の知識、経験
■アクチュエータの開発経験
■制御系回路設計の知識、経験
■WindouwsPC、MS Officeが使用できる方
■英語に抵抗がない方(英文技術文書の読み書きができる方)
雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:場合により有り
就業時間
:8:30~17:10
給与形態
:月給制
教育・研修制度 研修制度(eラーニング研修、集合研修、外部研修など)、資格支援制度

企業情報

基本情報
市場情報
:東証一部
設立
:1906年
従業員数
:5151名
資本金
:105億円2,271万円
事業内容・沿革 ■ビルディングオートメーション事業(大型ビルおよび施設関連) 
■アドバンスオートメーション事業(工場関連) 
■ライフオートメーション事業(一般家庭関連)
<沿革>
1906年 山口武彦が山武商会を創立、欧米工作機械類を輸入・販売
1942年 株式会社 山武商会を山武工業株式会社と商号変更。株式会社 山武商会を設立
1963年 山武エンジニアリング株式会社、山武計装株式会社(どちらも現・アズビル株式会社)を設立
1966年 山武プレシジョン株式会社(現:アズビル株式会社)を設立
1969年 株式を東京証券取引所市場第一部に上場。山武機材株式会社(現:アズビル株式会社)を設立
1992年 山武テクノシステム株式会社(現:アズビル株式会社)を設立
1998年 山武グループ(現:azbilグループ)3社を統合再編
2008年 グループ名称をazbilグループに変更
企業の特徴 【概要・特徴】
100年以上の歴史を持つ、国内最大手の中央監視設備メーカー。計測と制御に関する最先端製品の開発・製造と、設計・施工から運転・管理、保全までを一貫して行っています。ビルディングオートメーション事業、アドバンスオートメーション事業、ライフオートメーション事業の3領域で社内カンパニー制による事業を展開しています。

【強み】
・ビルディングオートメーション事業:大型ビル及び施設関連向けにセンサ、バルブからコントローラ・中央監視装置などの開発・製造と、設計・施工から運転・管理、保全までを行っています。省エネ提案やリニューアルなど、建物のライフサイクルすべてに総合的なエンジニアリングを提供することが可能です。
・アドバンスオートメーション事業:工場やプラントに欠かせないスイッチや制御システム、ソフトウェアパッケージなどを提供。省エネ、運用の安定化、予防保全など、ニーズに応じたシステムやアプリケーションのエンジニアリングと、課題解決のためのコンサルティングを実施しています。全国50ヶ所以上の拠点で24時間365日対応の保守サービスを行っています。

【実績】
都市空間における建造物の約70%および10,000基を超えるプラントや高層ビル、一般家庭・医療施設で同社技術が活用されています。50,000点以上の製品を保有し、チャレンジ、リーダーシップ、パイオニアの三つの精神をキーワードに、50を超える国内外の大学・研究機関と共同研究を進めています。
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
諸手当
:通勤手当、家族手当(配偶者/月1万7800円、子1人/7000円)、地域手当、時間外手当
休日休暇
:年間126日/(内訳)完全週休2日制(土、日、祝日)、夏季休暇、年末年始、有給休暇、特別休暇
その他
:独身寮(29歳まで)、各種共済グループ保険、財形貯蓄、社員持株制度、退職金制度

コンサルタントコメント

国内トップシェアの制御装置メーカーの求人です。自由闊達で若い人が意見を出来る風土であり、成果主義制度を導入しています。社員平均勤続年数は約17年で、自己都合退職比率2%程度と長期就業が見込める安定企業です。有給休暇の取得率も高く、「健康な職場づくり」に積極的に取り組んでいます。まだまだここには書ききれないオススメポイントがございますので、気になる方はお気軽にお問い合わせください。

この求人に応募する