1. E&M JOBS ホーム>
  2. 電気設計・回路設計>
  3. FPGA設計<ドローンカメラ>
# 家電・通信機器

更新日2019.05.24

DJI JAPAN

FPGA設計<ドローンカメラ>

求人情報

年収 500万円~1000万円
勤務地 東京都港区港南1-2-70 品川シーズンテラス11F
職務内容 ■ドローンに搭載されるカメラのカメラのカメラのFPGAの論理設計を行っていただきます。
必要な経験・資格 【必須要件】
■FPGAの量産設計(RTL)のご経験をお持ちの方

【歓迎要件】
■カメラ映像系の設計経験をお持ちの方
雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:無し
就業時間
:9:30~18:00
給与形態
:年俸制
教育・研修制度 OJTなど

企業情報

基本情報
設立
:2006年
従業員数
:130名
資本金
:900万円
事業内容・沿革 ■マルチコプター・ドローンの企画、研究、製造、販売及び輸入。撮影設備及びその部品の企画、研究、製造、販売及び輸入など。
<沿革>
2006年 DJI創業
2007年 XP3.1 フライトコントローラーシステムをリリース。DJI初の製品
2008年 ACEoneなど、DJI製品のラインナップ拡大を開始
2009年 マルチコプター関連商品をリリース
2010年 世界初のオールインワン型マルチコプター:Phantomをリリース
2011年 Phantom 2Visionをリリース、DJI JAPAN設立
2012年 ハイスペック空撮用マルチコプター:Inspire1をリリース
2013年 Phantom3、4K対応スタビライザー付きカメラ:OSMOをリリース
2016年 障害物認識システムと自律飛行モードを搭載した Phantom 4をリリース。スマートフォン向けハンディスタビライザーOsmo Mobileを発表。
企業の特徴 【概要・特徴】
世界シェアトップの中国系ドローンメーカー。グローバルでは北米、ヨーロッパ、アジアに拠点を構え、11,000人以上の従業員を擁し、民生用マルチコプター・ドローンを取り扱っています。現在、世界100ヵ国以上の映画・広告・建設・消防・農業などさまざまな産業分野において同社製品が採用されおり、世界シェア約7割とトップを獲得。マルチコプターのリーディングカンパニーとして、業界を牽引しています。近年、高性能の4Kカメラに加えて被写体認識追尾や高精度のホバリングが可能な最新鋭機「PHANTOM4」や携帯用ドローンを開発するなど、その技術力は高く評価されています。

【事業展開】
日本では、市場ニーズをスピーディに製品へ反映することを目指し、セールス部門、マーケティング部門、ドローンフライトケージを有したショールーム、開発センターを一カ所に集約しています。とくに開発センターでは、日本の優れたイメージングデバイスや光学技術を土台に、DJIの持つ先進のドローン技術を合わせる事で、さらなる高画質でドローンならではの性能・機能を併せ持つ新たなカメラシステムの構築を図っています。

【優位性】
同業界へ参入する企業は多いものの、「安定性」と「安全性」の壁に阻まれ、ドローン開発を頓挫する企業も少なくありません。同社製ドローンは、この「安定性」と「安全性」に長けていることが強みであり、今後はこの強みを活かし、農業や建設、測定などB2Bにも注力して行く予定です。
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
諸手当
:通勤手当、住宅手当
休日休暇
:年間123日/(内訳)完全週休2日制(土日祝)、夏季休暇、年末年始、有給休暇

コンサルタントコメント

同社は、ドローンで世界シェアトップの外資系メーカーです。ドローンの製造を自社で一貫して行っており現在ドローン市場における世界シェア80%の企業になります。まだまだここには書ききれないオススメポイントがございますので、気になる方はお気軽にお問い合わせください。

この求人について問い合わせる