1. E&M JOBS ホーム>
  2. 研究・開発[化学・素材]>
  3. 製品開発/実装技術開発<X線検出器>
# 工作・製造機械 # 鉄鋼・金属

情報確認日2022/7/25

日本結晶光学

製品開発/実装技術開発<X線検出器>

求人情報

年収 470万円~719万円
勤務地 群馬県館林市野辺町810-5
職務内容 ■世界トップクラスシェアを誇る同社X線検出器における、製品開発・技術開発をご担当いただきます。

【具体的には】
■X線検出器の製品開発
■実装プロセス技術・デバイス組み立てプロセス技術開発
■フォトダイオードプロセス技術の開発・量産導入
■量産製品の工程改善・歩留まり改善 など
※少数精鋭で裁量範囲が広いため、業務の自由度が高い環境です。社会貢献性の高い製品群のためやりがいもひとしおです。
※将来的には、配属グループをまとめるリーダー職をお任せする予定です。

<担当製品一例>
・X線検出器用シンチレタ結晶の加工品(結晶)
・X線検出器(センサー部品)
必要な経験・資格 【必須要件】※以下すべて満たす方
■半導体・電子デバイスなどの後工程、部品実装に関する下記いずれかのご経験
製品開発/要素技術開発/材料開発/量産立ち上げ
■英語使用に抵抗無い方

【歓迎要件】
■半導体デバイスプロセス技術(前工程)に関する知識をお持ちの方
■英語の業務使用経験
雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:場合により有り
就業時間
:8:30~17:30
給与形態
:月給制

企業情報

基本情報
設立
:1988年
従業員数
:139名
資本金
:90百万円
事業内容・沿革 ■光学結晶、シンチレータおよび放射線検出器の製造・加工・販売

<沿革>
1973年 日本結晶光学株式会社として発足
1989年 三井金属鉱業(株)が100%株主となる
2000年 NK&K(U.S.A.)設立
2002年 上尾工場を新設
2007年 上尾工場を増設
2019年 工場再編(上尾工場はCaF2専用工場、本社工場はシンチレータ専用工場)
企業の特徴 【概要・特徴】
東証プライム上場の非鉄金属メーカー「三井金属鉱業(株)」が100%出資する光学材料メーカーです。三井金属グループの機能材料事業の一端を担う企業として、光学結晶事業と検出デバイス事業を展開。光学結晶・シンチレータおよび放射線検出器の製造・加工・販売を手がけています。同社が提供する製品は、世界中の空港にある預け荷物X線検査装置の中に組み込まれているなど、さまざまなテクノロジーの最前線を支えています。

【事業展開】
光学結晶事業において、高品質なCaF2(フッ化カルシウム)を提供。半導体露光装置用レンズ、4K/8K対応テレビカメラ用レンズなど、光学系レンズ素材の幅広いニーズに対応しています。検出デバイス事業では、セキュリティ・工業・医療用などのX線検査装置向けに、シンチレータからX線検出器、ディテクタモジュールまで提供しています。

【技術力】
フッ化カルシウムを用いたレンズ設計において、技術を有する企業が世界でも少なく、同社はそのうちの1社として高シェアを獲得。受注が拡大しており、収益力も安定しています。また、X線検査装置では海外の顧客がメインであり、世界トップクラスのシェアを得ています。空港や国境でさまざまなセキュリティが求められる中、同社のカスタム設計力により高シェアを維持しています。
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
諸手当
:通勤手当、住宅手当、家族手当、時間外手当、食事手当
休日休暇
:年間127日/(内訳)完全週休2日制(土日祝)、夏季休暇、年末年始、有給休暇、特別休暇(結婚休暇、出産休暇、忌引休暇、災害休暇)・育児休暇、介護休暇 、生理休暇(女性の場合)
その他
:退職金(2年以上在籍された方:定年:60歳)・再雇用あり(65歳まで)、確定拠出年金制度、社員持株、保養所、親睦会(BBQ、忘新年会等)、社員旅行、報奨金制度、有給休暇取得奨励制度、社長表彰

コンサルタントコメント

大手非鉄金属メーカーの100%出資の光学製品メーカーであり、主力製品のフッ化カルシウムは世界シェア50%以上、タングステン酸カドミウムは世界シェア80%を誇り、売上の8割以上が海外での取引となるグローバル企業です。展開事業は高いシェアを有しているかつ今後成長が見込まれる産業であり、腰を据えて群馬県で就業されたい方にはおすすめの企業です。転居が必要な方には借り上げ社宅制度などのご用意もあります。

この求人に応募する