1. E&M JOBS ホーム>
  2. 研究・開発[化学・素材]>
  3. 精密加工技術者<先端無機材料>
# 鉄鋼・金属

情報確認日2022/7/4

AGC

精密加工技術者<先端無機材料>

求人情報

年収 500万円~900万円
勤務地 神奈川県横浜市末広町1-1
職務内容 ■技術本部先端基盤研究所において「切断・研磨加工・洗浄技術」をコア技術プラットフォームとして進化させる技術開発を担当いただきます。
また、社内外の他のシーズ技術との融合により、DX化などに参画する可能性もあります。

【具体的には】
現在は下記の技術開発テーマの一部または複数を担当いただくイメージです。
・切断・物理研磨・エッチング・孔空け加工・洗浄技術の開発
・ガラスをメインとする物理的・化学的表面の制御技術開発
・研磨材、洗浄液などの加工助剤、洗浄助剤の開発
(入社直後の職務はこれらを想定されますが長期的なキャリアは,相談予定です。)
必要な経験・資格 【必須要件】 
■切断・研磨・エッチングなどの加工、洗浄関係や、表面・界面化学の分野で実務経験3年以上の方

【歓迎要件】
■ガラスやセラミックスなどの無機材料に関するご経験
雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:場合により有り
就業時間
:9:00~17:30
給与形態
:月給制
教育・研修制度 通信教育・通学式外部スクール等の自己開発支援制度、他

企業情報

基本情報
市場情報
:東証プライム
設立
:1950年
従業員数
:55999名
資本金
:908億7,300万円
事業内容・沿革 ■ガラス事業 ■電子事業 ■化学品事業 ■セラミックス事業 など
<沿革>
1907年 兵庫県尼崎にて旭硝子株式会社を創立
1914年 英国向けに初めて板ガラスを輸出
1956年 自動車ガラスの生産を開始
1985年 米国で自動車ガラス生産を開始
1937年 東京株式取引所に株式上場
2007年 創立100年を機に、グループブランドをAGCに統一
2011年 スマートフォン・タブレット向けガラスの世界向け販売を開始
2018年 旭硝子株式会社からAGC株式会社に社名を変更
2021年 旧:中央研究所と旧:京浜工場の研究開発拠点を統合し、AGC横浜テクニカルセンターとして運営を開始
2022年 東証プライム市場に移行
企業の特徴 【概要・特徴】
東証プライム上場、数々の世界トップシェア製品を有する老舗のガラスメーカーです。ガラスのほか、電子、化学品、セラミックスなど幅広い領域で事業を展開。フロート板ガラス、自動車用ガラス、車載ディスプレイカバーガラス、ETFE樹脂(フッ素樹脂)で、世界トップシェアを獲得しています。世界30カ国以上の国・地域に200社以上のグループ企業を有し、海外売上高比率約70%のグローバル企業です。

【製品展開】
自動車用ガラスでは、割れても破片が飛び散りにくい合わせガラス「ラミセーフ」や世界初のUV&IRカットガラス「UVベールPremium Cool on」など幅広い製品を展開。世界の新車の4台に1台は同社製品が使用されています。また、化学強化用特殊ガラス「Dragontrail」は、スマートフォンやタブレッドなどのカバーガラスとして世界で約110ブランドに採用されているほか、車載ディスプレイ用のカバーガラスとして30以上の車種で採用されています。

【成長戦略】
コア事業と戦略事業を両輪として事業ポートフォリオを最適化し、継続的な成長を目指しています。コア事業(建築用ガラス、自動車用ガラス、ディスプレイ、クロールアルカリ・ウレタン、フッ素・スペシャリティ、セラミックス)では、各事業での競争力を強化し、長期安定的な収益基盤の構築を推進。戦略事業(エレクトロニクス、ライフサイエンス、モビリティ)では、将来の柱となる高収益事業の創出・拡大を図っています。
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
諸手当
:通勤手当、住宅手当(持家の場合は手当なし/既婚で本人が主たる生計者の場合は借上げ社宅制度があり)、資格手当、地域手当、時間外手当、交代加給、深夜就業手当、他
休日休暇
:年間123日/(内訳)完全週休2日制(土・日)、夏期休暇、年末年始、有給休暇、慶弔休暇、GW:10連休(2019年実績)、
その他
:独身寮(個室ワンルーム、冷暖房完備、駐車場有、朝食・夕食)、社宅:借上社宅制度(家賃の半額を補助/物件は15万円/月まで、駐車場代含む)※利用要件・基準有り、財形貯蓄、社員持株、社員食堂(1食200円)、企業年金基金(確定拠出年金制度)、カフェテリアプラン【12万円/年(入社初年度は入社月で按分)】

コンサルタントコメント

硝子分野、電子ディスプレイ分野、化学分野などをグローバルに展開する世界トップクラスの優良企業における希少求人です。同社は生産設備技術者として、ゼネラリストを求めています。汎用設備ではなく独自技術・設備を扱っているため、自ら設備を生み出すことができ、自分の案を基にした設備を作ることができること、専門性の高いキャリアを積めることも魅力です。ご興味のある方は、ぜひ担当コンサルタントへご相談ください。

この求人に応募する