1. E&M JOBS ホーム>
  2. 研究・開発[化学・素材]>
  3. 材料開発<ウレタン>
# 自動車・輸送

更新日2021.11.25

テイ・エス テック

材料開発<ウレタン>

求人情報

年収 400万円~690万円
勤務地 栃木県塩谷郡高根沢町太田118-1
職務内容 ■栃木工場にて、自動車用シート・内装品の材料(ウレタン)の開発を担当して頂きます。

<具体的には>経験に応じて下記業務のいずれかを担当いただきます。
・自動車用シート、内装などに使用するウレタン材料の選定や評価・分析
・ウレタンの加工技術に関する研究・開発
・材料メーカーとの材質・性能等に関する交渉や提案
・SDGsやサスティナブル材料に関する業界の動き、競合の開発情報、学術論文等の動向調査
担当製品 自動車用シートの材料
必要な経験・資格 【必須要件】下記いずれかに当てはまる方
■ウレタンの素材配合、発泡、成型等加工に関する知識をお持ちの方
■ウレタンの評価・解析に関する経験をお持ちの方
雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:場合により有り
就業時間
:8:30~17:30
給与形態
:月給制

企業情報

基本情報
市場情報
:東証一部
設立
:1960年
従業員数
:15960名
資本金
:47億円
事業内容・沿革 ■四輪車用シート、四輪車内装品、二輪車用シート、二輪車部品・用品の製造販売

<沿革>
1954年05月 帝都布帛工業(株)シート部として二輪車用シートの製造を開始
1960年12月 帝都布帛工業(株)シート部のすべてを引継ぎ、東京シート(株)設立(資本金500万円)
1997年10月 商号を東京シート株式会社よりテイ・エス テック株式会社に変更
2007年02月 東京証券取引所市場第一部に株式を上場
2011年06月 TS TECH DEUTSCHLAND GmbHを設立
2013年12月 TS TECH HUNGARY Kft.を設立
2017年12月 TS TECH BANGLADESH LIMITEDを設立
企業の特徴 【概要・特徴】
東証一部、ホンダ系列内装大手の自動車部品メーカー。四輪車用シート、ドアトリム、ルーフトリムや、それらを組み合わせたパッケージ生産も行なっており、同社のシートはホンダ車の約6割(同社調べ)に搭載されています。ホンダ以外ではスズキや富士重工業、VWなどを顧客としています。二輪車においては、シートおよびフェンダーなどの樹脂部品を生産しており、国内の大手二輪車メーカー全社と取引を行なっています。

【研究開発】
日本と北米に計3台のダイナミック試験機を設置。高精度の衝突試験や評価を実施し、蓄積された実験データを活用したCAE解析も行なっています。また、近年自動車用シートは高度化により多くの電装部品を搭載。その電装部品も部品レベルだけでなく、シート全体の企画からシステム検証までを行なっています。近年、展示会では「個人の姿勢によって最適な姿勢に矯正をしてくれるシート」「人の感情の機微に合わせて色が変わるシート」「シートをゲームのコントローラ化」「JAXAと共同で宇宙船のシート開発」などを発表しています。

【グローバル展開】
海外売上高比率は80.5%(2020年3月期)。米州が約45%と最も高いですが、近年はアジア各国にも供給体制を構築し、日本を含め14カ国にネットワークを確立しています。製品の現地生産化を進めるとともに、現地法人ならびに地域間の連携による部品の相互補完体制の確立や、非進出国における現地部品メーカーと技術援助契約の締結などを行い、競争力を強化しています。
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
諸手当
:通勤手当、残業手当
住居手当(配偶者や扶養家族を有する世帯主:月15,100円)
家族手当:第1扶養:月15,800円・第2扶養以降1人につき:月7,500円
休日休暇
:完全週休2日制(原則土日)、連続休日(GW・7日、夏季・10日、年末年始・8日)、慶弔休暇、特別休暇
※年次有給休暇の取得率は全職種100%です。
その他
:財形貯蓄、社員持株

コンサルタントコメント

同社は、現在も引き合いが増加しており、今後も増収増益が見込まれています。経営基盤が安定した企業で勤務を希望する方には、おすすめの案件です。また、残業は月30時間以内、コアタイムなしのフレックス制、有給取得率100%と、ワークライフバランスを重視したい方にもおすすめの案件です。

この求人に応募する