1. E&M JOBS ホーム>
  2. 研究・開発[化学・素材]>
  3. 材料開発<光学製品>
# 半導体・電子部品

更新日2021.05.20

デクセリアルズ

材料開発<光学製品>

求人情報

年収 500万円~650万円
勤務地 栃木県下野市下坪山1724
職務内容 ■同社の反射防止フィルムの開発をご担当いただきます。
製品の特性向上に向けた研究開発から、顧客への提案活動まで幅広くご担当いただきます。

【具体的には】
・製品の特性向上に向けた研究開発
・新規顧客への提案活動
必要な経験・資格 【必須要件】 ※下記いずれも必須
■光学特性評価に関する経験をお持ちの方
■顧客対応や製品化の経験をお持ちの方

【歓迎要件】
■ハードコート材料の開発知識、プロセス経験をお持ちの方
■スパッタリングの知識、プロセス経験をお持ちの方
雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:場合により有り
就業時間
:8:30~17:30
給与形態
:月給制
教育・研修制度 OJT等

企業情報

基本情報
市場情報
:東証一部
設立
:2012年
従業員数
:1981名
資本金
:16,021百万円
事業内容・沿革 【事業内容】
電子部品、接合材料、光学材料などの製造・販売.

【沿革】
1962年 東京都品川区にソニー株式会社がプリント基板の国産化を目指し、回路基板用接着剤付き銅箔製品、工業用接着剤製品の製造・販売を目的としたソニーケミカル株式会社を設立
1977年 注目の技術異方性導電膜(ACF)を業界にさきがけて製品化
1989年 ソニーケミカルオブアメリカ設立
2006年 ソニーケミカルとソニー宮城が統合、ソニーケミカル&インフォメーションデバイス株式会社に社名変更
2012年 デクセリアルズ株式会社に社名変更し、事業開始
2015年 東京証券取引所 第一部上場
2016年 栃木事業所稼働開始
企業の特徴 【概要・特徴】
多くの製品で世界トップクラスシェアをもつ、電子材料メーカー。ソニーのケミカル部門を担う企業として誕生し、2012年に独立、2015年には東証一部上場を果たしています。スマホや精密機器向けを中心とした電子部品や接合材料、光学材料などの製造・販売を手がけています。国内だけでなく、中国・欧州・米国などに製造拠点を有し、積極的にグローバル事業を展開。海外売上高比率は約62%を占めています。

【技術開発】
「材料開発」「製造プロセス」「分子・機能設計」「分析・解析」をコア技術とし、これらを融合することで新製品開発を推進しています。1977年に業界に先駆けて中小型ディスプレイ向け「異方性導電膜(ACF)」を開発。以来、スマホ向け「表面実装型ヒューズ」、スパッタ技術を用いた「反射防止フィルム」、樹脂粘着剤「光学弾性樹脂(SVR)」などを次々と開発し、いずれも世界シェアNo.1を獲得しています。

【注力分野】
成長領域である自動車、環境・ライフサイエンス、通信・半導体分野向けに、主力製品であるACFやSVRをはじめ、反射防止フィルムを代表とする製品群を投入し、事業創出を目指しています。特に、自動車領域ではディスプレイ向け光学フィルム材料、小型センサー用機能性材料を、環境・ライフサイエンス領域では熱線再帰フィルムおよび医療用アイシールド向け反射防止フィルムを、通信・半導体分野では通信・サーバー向け熱伝導シート炭素繊維タイプなどの展開を図っています。
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
諸手当
:通勤手当
休日休暇
:年間128日/(内訳)完全週休2日制(土日)、祝日・夏季・年末年始。有給休暇、慶弔休暇
その他
:寮・社宅、財形貯蓄、保養所

コンサルタントコメント

東証一部上場、グローバルで高いシェアを持つ電子・接合部材メーカーです。ディスプレイパネルなどのガラス基板と回路基板の接続に使われる異方性導電膜やスマートフォン画面の視認性を高める弾性を持った光学樹脂材料などは、グローバルシェアトップクラスの会社です。また平均残業時間20時間、離職率3.5%と働きやすい環境が非常に魅力となっています。

この求人に応募する