1. E&M JOBS ホーム>
  2. 研究・開発[化学・素材]>
  3. ガラス材料科学技術者
# 鉄鋼・金属

更新日2022.04.20

AGC

ガラス材料科学技術者

求人情報

年収 400万円~1000万円
勤務地 神奈川県横浜市末広町一丁目1番地
職務内容 ■ガラス材料の高機能化に関する研究開発を行って頂きます。

【具体例】
・顧客のニーズを材料物性に翻訳し、その物性を満たす材料を探索
・量産化技術との適合性を評価
・社内関係部署や顧客と会話しながら、最適な材料を提案し、商品化を進める
・結晶化ガラス材料の研究開発
・計算機科学を駆使した材料設計 など
必要な経験・資格 【必須条件】以下いずれも必須
・ガラスや結晶化ガラスに関する材料開発の経験
・材料物性(熱物性、機械的特性、電気特性、等)に関する知識

【歓迎条件】
・新商品開発の経験
・ガラス生産技術の経験
雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:有り
就業時間
:9:00~17:30
給与形態
:月給制
教育・研修制度 通信教育・通学式外部スクール等の自己開発支援制度、他

企業情報

基本情報
市場情報
:東証プライム
設立
:1950年
従業員数
:55500名
資本金
:90,873百万円
事業内容・沿革 ■板ガラス、自動車用ガラス、ディスプレイガラス、電子部材、クロールアルカリ・ウレタン、フッ素化学・スペシャリティ、セラミックスなどの製造・販売
<沿革>
1907年 兵庫県尼崎市に旭硝子株式会社を創立
1909年 板ガラスの製造を開始。日本で初めて板ガラスの国産化に成功
1914年 欧州へ板ガラスを初出荷(イギリス)
1956年 自動車用ガラス事業に本格進出 インド旭硝子株式会社を設立
1995年 中国での自動車用ガラス事業に着手
2007年 AGCグループ・ブランドを「AGC」に統一 旭硝子株式会社創立100周年
2013年 メキシコに自動車ガラス事業を展開
2014年 ベトナムに化学品事業を展開
2018年 7月1日付けで社名を「AGC」に変更
企業の特徴 【概要・特徴】
100年以上の歴史を持つ、世界最大のガラスメーカー。電子、化学、セラミックスの幅広い事業領域を展開し、フロート板ガラス、自動車ガラス、ステッパレンズ用石英素材、フッ素樹脂において世界トップシェアです。約30の国と地域に展開し、200社以上の子会社を有しています。

【技術力】
独自の材料設計技術やコーティング技術、ガラス複合化技術、フッ素・科学技術を生かし、顧客の様々なニーズに応えています。自動車用ガラスにおいては、乗車時の快適性、燃費向上に配慮した高性能ガラスやUVカットガラスなど革新的な製品を積極的に開発しており、世界の自動車の4台に1台は同社製品を採用しています。そのほか、スマートフォンやタブレットPC用途の化学強化用特殊ガラス「Dragontrail」や、新築用・リフォーム用の「エコガラス」、世界最薄の0.05mm超薄ガラスなど、化学とセラミックスに関するコア技術を活かし、魅力溢れる素材ソリューションを幅広く提供しています。

【開発体制】
・先端技術研究所:革新的なコアテクノロジーの創出に挑むとともに、先端の共通基盤技術による商品開発支援を担っています。
・商品開発研究所:新商品の創出と既存製品の技術的な課題解決を推進しています。
・生産技術部:生産施術の開発・改善などを担当しています。
・フロート技術推進部:2017年新設、ガラス事業の共通技術プラットフォームを横断的に統括しています。
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
諸手当
:通勤手当、住宅手当(持家の場合は手当なし/既婚で本人が主たる生計者の場合は借上げ社宅制度があり)、資格手当、地域手当、時間外手当、交代加給、深夜就業手当、他
休日休暇
:年間123日/(内訳)完全週休2日制(土・日)、夏期休暇、年末年始、有給休暇、慶弔休暇、GW:10連休(2019年実績)
その他
:独身寮(個室ワンルーム、冷暖房完備、駐車場有、朝食・夕食)、社宅:借上社宅制度(家賃の半額を補助/物件は15万円/月まで、駐車場代含む)※利用要件・基準有り、財形貯蓄、社員持株、社員食堂(1食200円)、企業年金基金(確定拠出年金制度)、カフェテリアプラン【12万円/年(入社初年度は入社月で按分)】

コンサルタントコメント

硝子、電子ディスプレイ、化学分野などをグローバルに展開する世界トップクラス優良企業の稀有な求人です。
汎用設備ではなく独自技術・設備を扱っているため、育成環境が整っており、技術への知的好奇心旺盛な方には魅力を感じていただけます。
同社の自動車ガラスの世界シェアは約30%であり、世界トップです。
世界トップクラスの技術に携わりたい方にお勧めの求人です。

この求人に応募する