1. E&M JOBS ホーム>
  2. 研究・開発[化学・素材]>
  3. 電池・電池材料研究技術者
# 鉄鋼・金属

更新日2019.03.05

住友化学

電池・電池材料研究技術者

求人情報

年収 500万円~950万円
勤務地 愛媛県新居浜市
職務内容 ■電池・電池材料研究技術者として下記業務を担当していただきます。

【具体的には】
・電池材料の開発
・開発材料の電池評価、電気化学的な解析
必要な経験・資格 【必須要件】※下記すべてのご経験を有する方
■実用電池の設計、評価および解析
■電池材料の開発

【歓迎要件】
■TOEIC:730点以上
雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:有り
就業時間
:9:00~18:00
給与形態
:月給制
教育・研修制度 OJT研修

企業情報

基本情報
市場情報
:東証一部
設立
:1925年
従業員数
:32536名
資本金
:896億9,900万円
事業内容・沿革 工業薬品(無機薬品、有機薬品)、合繊原料、メタクリル樹脂、アルミニウム、合成樹脂、合成ゴム、染料、化成品、機能材料、光学製品、電子材料、半導体材料、農薬、防疫薬、飼料添加物など、化学製品の製造・販売

<沿革>
1913年 住友総本店の直営事業として愛媛県新居浜に肥料製造所を設置
1925年 住友肥料製造所として独立新発足(現在の愛媛工場)
1934年 商号を住友化学工業株式会社に商号変更
1946年 日新化学工業株式会社に商号変更
1949年 東京・大阪証券取引所に株式上場
1952年 住友化学工業株式会社に商号復帰
2004年 商号を住友化学株式会社に商号変更
企業の特徴 【概要・特徴】
売上高2兆円を超える、東証一部上場の大手総合化学メーカー。世界各地に営業・販売・研究開発の拠点を持つグローバルカンパニーで、海外売上比率は約60%です。家庭用殺虫剤の原料で世界トップシェアを獲得しています。現在、成長分野であるポリオレフィン、医薬・農薬を中心としたライフサイエンス、情報電子材料分野をコア事業として位置づけ、研究開発資源を投入しています。

【注力事業】
石油化学部門:安定した需要拡大をねらいシンガポールでの高付加価値製品の供給拡大を狙っています。
エネルギー部門:環境・エネルギー関連市場の拡大を背景に大型投資案件の早期収益事業化を目指しています。
健康・農業関連部門:食料需要拡大を背景に、農薬事業のアライアンス強化やメチオニンの販売拡大など、防疫薬事業のグローバル展開を加速しています。

【風土・環境】
年齢性別問わず、意欲や能力のある社員がチャレンジできる環境があります。長期的な人材育成を目的として、結果だけでなくプロセスに対しても評価される人事制度があります。また、海外の拠点が数多くあることから、海外で働くチャンスもあります。
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
諸手当
:通勤手当、住宅手当、家族手当、
休日休暇
:年間124日、夏期休暇、年末年始、有給休暇、完全週休2日制(原則土・日)、有給休暇(初年度14日、2年目16日、6年目以降20日
その他
:寮・社宅、財形貯蓄、社員持株、保養所

コンサルタントコメント

腰を据えて長く働きたい方におすすめです。中途社員比率は4割程度でアットホームな社員の方が多いです。
また、新卒、中途、学歴、社歴に関係なく昇進できる環境です。中途社員出身者で部長、役員への就任実績もございます。また、家庭事情なども考慮してくれる風土があり、無理な転勤などは強いないため、非常に助かっているというお声も社員の方からお聞きしています。

この求人について問い合わせる