1. E&M JOBS ホーム>
  2. 研究・開発[化学・素材]>
  3. 電池工法開発
# 自動車・輸送

更新日2018.12.26

【東証一部上場】トヨタグループ唯一の素材メーカー

電池工法開発

求人情報

年収 400万円~700万円
勤務地 愛知県東海市
職務内容 ■車載向けリチウムイオン電池や全固体電池に使用される工法開発をお任せいたします。
※現在はまだ商品化されていませんが、2020年以降に商品化していくための開発業務を中心に担当していただく予定です。

【具体的には】
・主にリチウムイオンや全固体電池材料の中でも、正極材を中心とした材料開発~評価・解析~材料製造プロセスなどの開発業務、もしくはそれに伴う電池セル設計の業務をお任せいたします。
※現在の主力となっている正極材のさらなる高容量化を目指しています。
・トヨタ自動車と協働の上、現在の車載電池における課題や開発内容の共有を行いながら、開発を進めていただきます。
担当製品 車載向けリチウムイオン電池や全固体電池
組織構成 モノづくり・未来創生本部 未来創生開発部 電池研究室へ配属。(室長以下7名) 
必要な経験・資格 【必須要件】
下記、いずれかの経験をお持ちの方
・材料開発経験をお持ちの方(無機材料や電池化学など)
・電池セル設計の経験をお持ちの方
・工法開発のご経験をお持ちの方

・普通自動車第一種運転免許
雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:場合により有り
就業時間
:8:00~17:00
給与形態
:月給制
教育・研修制度 随時実施
募集背景 車載向け次世代電池用材料の本格的な量産化に向けての募集

企業情報

事業内容・沿革 ■鋼材、鍛造品、電磁品の製造と販売
企業の特徴 【概要・特徴】
大企業グループの一員である大手特殊鋼メーカー。
産業機械・建設・医療・農業分野などに向けに、数多くの製品を提供しています。
大規模工場で鋼材から鍛造品までを一貫で開発・生産し、鋼材を鍛造加工したクランクシャフトや歯車などの自動車部品を製造しています。
ステンレス形鋼は、国内トップクラスのシェアを誇ります。

【注力分野】
電磁分野の開発に注力しており、独自の技術を活かし電磁製品を次々と生み出しています。
磁気インピーダンス効果を応用したセンサを開発、さまざまな分野への応用が期待されています。
そのほかにも、自動車モータの小型化により車の軽量化に貢献するボンド磁石なども開発しています。

【就業環境】
大手企業グループの為、充実した福利厚生制度が整備されており、2015年度の離職率は1.1%と高い社員定着率を誇っています。
研究開発拠点 日本
生産拠点 日本
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
諸手当
:通勤手当、住宅手当、家族手当(第一扶養者:13500円 第二扶養者以降も支給あり)、資格手当、営業手当、地域手当、日当、時間外手当、深夜勤務手当、出張手当、食事手当、宿泊手当
休日休暇
:年間124日/(内訳)完全週休2日制(土日)、祝日、年末年始・夏季休暇、年次有給・慶弔・特別・リフレッシュ休暇、誕生日休暇 ほか
その他
:寮・社宅、退職金、財形貯蓄、資格取得、社員持株、保養所

コンサルタントコメント

大手自動車メーカーグループの1社として、自動車用の特殊鋼材、鍛造品を中心とした自動車部品の製造・販売事業を展開し、自動車の軽量化・高性能化に大きく貢献しています。また、主に建築用に使用されるステンレス形鋼において国内トップシェアを誇っています。
製品の過半数は大手自動車メーカーグループに納入されるなど、安定的な環境の中、落ち着いて仕事をしていただく事が可能です。

この求人について問い合わせる