1. E&M JOBS ホーム>
  2. 研究・開発[化学・素材]>
  3. 研究開発<燃料電池>
# 鉄鋼・金属

更新日2019.01.07

先進的研究開発機能を持つ企業イノベーション支援会社

研究開発<燃料電池>

求人情報

年収 350万円~650万円
勤務地 大阪府大阪市
職務内容 ■同社の研究員として、機能性デバイスの研究開発・評価解析や機能性素材の用途開発・評価解析を行って頂きます。

【開発・評価対象】
・電気化学デバイス開発:燃料電池、電解デバイス、センサー、環境浄化
・燃料電池部材開発:電極触媒、アイオノマー、電解質膜、カーボン
・機能性素材の水分特性評価:フィルター、繊維、吸着剤

【主要なR&Dテーマ】
・PEFC部材開発
・PEFC部材の特性評価・解析
・電気化学リアクター開発
・電気化学特性評価・解析
・多孔質素材のぬれ性評価・解析
必要な経験・資格 【必須要件】
■有機材料・合成 等の知見をもつ方

【歓迎要件】
■物理化学、有機化学、材料工学、化学工学系の専門知識を有する方
■機能性デバイスに関する研究開発実務経験をお持ちの方
雇用条件
雇用形態
:契約社員
転勤の有無
:無し
就業時間
:9:00~18:00
給与形態
:年俸制
教育・研修制度 適時実施

企業情報

事業内容・沿革 ■科学技術に関する受託研究
■経営戦略、事業戦略および技術・製品の開発戦略に関する調査・コンサルティング
■日本のR&D動向分析・評価
■分析および試験評価
■有機・無機材料等の製造および販売
企業の特徴 【概要・特徴】
先進的研究開発機能とコンサルティング機能を併せ持つ受託研究機関。
主に科学技術に関する受託研究、分析および試験評価、これらに関わる調査・コンサルティングを行っています。
様々な分野・業種の企業など1,500社以上との取引実績があります。

【事業内容】
材料技術、デバイス化技術、バイオ技術、電子材料、ナノ材料、エネルギー変換技術など広範な分野に渡り受託研究と分析評価を行っています。
また、コンサルティング機能では、調査・解析はもとより、技術戦略、経営戦略のノウハウを駆使した新しい手法によるコンサルティングを展開しています。

【研究開発】
同社は専用のラボを保有し、最新の研究機器などの先端設備を積極的に導入し自主研究を行っています。
このような同社の自主研究による特許、受託研究の成果を元に顧客から出願された特許など、年間100件前後の特許出願の実績があります。
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
諸手当
:通勤手当、残業手当
休日休暇
:年間休日123日/(内訳)完全週休2日制(土・日)、祝祭日、年末年始休暇、他有給休暇、医療休暇(年間40~80時間)、慶弔休暇、
その他
:退職金制度、財形貯蓄制度

コンサルタントコメント

大手を中心とした各メーカーの研究開発業務を受託し、各企業に対して「事業スピードアップ」「異質スキル・技術の利用」「コスト削減」など様々な面のサポートを行っております。常に最先端技術の研究開発を行う同社にて、主要メーカーのコアの部分に触れてみたい方はお問い合わせください。

この求人について問い合わせる