1. E&M JOBS ホーム>
  2. 技術営業・アプリケーションエンジニア[機械]>
  3. 技術営業
# 自動車・輸送

更新日2020.10.22

高木製作所

技術営業

求人情報

年収 580万円~700万円
勤務地 愛知県岡崎市牧平町字岩田3番41
職務内容 お客様のご要望にあわせ、3D-CADを使用して設計仕様打合せ・提案などをお任せします。新規開拓等はございません。但し、お客様先での提案や交渉・調整など、顧客折衝伴う業務が日常的に発生しますので、技術・知識だけでなく、コミュニケーション力を活かした業務役割になります。

【具体的には】以下の業務をご経験に応じて徐々にご担当いただきます。
(1)お客様から依頼を受ける
(2)最適な製品の提案…お客様から頂いた図面を3D-CADに取り込み、効率と廉さを重視した提案をします。
(3)お客様との打ち合わせ…「この部品はこの大きさにしよう」「納期に間に合うようにしてほしい」といった当社の提案に対する返答をいただきます。お客様がご納得いただくまで繰り返し調整。
※部品の形状が定まるのは、依頼を頂いていから約1年後。プロジェクト期間は平均1~2年です。

■部品毎の担当制:
企業毎に担当するのではなく、電装系部品・コンピュータ系部品・外装系部品など、扱う部品によって担当を決定します。
東海エリアのお客様を中心に週に1~2回程度訪問。本社や工場が他県にある場合は、出張することもあります。

■取り扱い製品:
全部で約2万点の製品を扱っています。一人当たり7~10点ほどを並行して担当し、お客さまの開発段階によっては20~30点ほど担当することもあります。
■魅力:
当社は、トヨタ自動車をはじめとする大手自動車メーカーなどのモノづくりを支える、創業130年の老舗部品メーカーです。
国内2つの自社工場の他、海外にも6つの拠点で工場を展開するなど着実に成長を続けています。
必要な経験・資格 【必須要件】
・マネジメント経験あり
・自動車業界向けの技術営業としての経験お持ちの方
雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:場合により有り
就業時間
:8:30~17:20
給与形態
:月給制
教育・研修制度 随時実施

企業情報

基本情報
設立
:1948年
従業員数
:730名
資本金
:3億600万円
事業内容・沿革 ■自動車用小物プレス部品、及び金型の製造・販売 ・ 特殊表面処理加工

<沿革>
1890年 高木鋼次郎、名古屋市中区正木町において高木鋼次郎商店を創設し、金網の製造販売を開始
1948年 株式会社 高木製作所設立、取締役社長に高木直治就任
1950年 トヨタ自動車の協力会(協豊会)に入会
1988年 トヨタ品質管理賞優良賞受賞
1993年 トヨタ技術開発賞受賞
2007年 経済産業省主管 第2回ものづくり日本大賞 「優秀賞」 を受賞
2011年 高木グローバルビジョン2017(TGV2017)発表
2012年 中国(天津市)に進出(子会社設立)
企業の特徴 【概要・特徴】
明治23年創業、世界最大級の自動車用小型プレス部品メーカー。ボデーやシャシー、精密部品など、さまざまな自動車パーツの製造を行っています。トヨタグループ各社を主要取引先としており、品質と信頼性の点で高く評価されています。近年では、技術開発に注力し、専用機・新製品の開発に成果を挙げており、経済産業省ものづくり日本大賞「優秀賞」を受賞した実績もあります。業界において、世界トップの売上高を記録するなど、安定した財務基盤です。

【技術力】
高品質な製品を効率的に生産し安定的な提供を実現するために、同社オリジナル生産システム「高木システム」を導入。高速搬入連結プレス機や高速搬送プレスとナット・ボルトロータリースポット溶接機を連結・同期運転させた設備など、金型の設計・製作技術や加工技術を独自開発し、さまざまな生産工程を連結することで高生産性を実現しています。

【グローバル展開】
米国、カナダ、中国、インドネシアの4カ国に6拠点の生産拠点を有し、積極的にグローバル展開を行っています。高精度・高品質製品の海外生産ニーズはますます高まっているため、今後、さらなる海外事業の拡大を目指しています。
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
諸手当
:通勤手当
休日休暇
:年間121日/(内訳)週休2日制、夏期9日 年末年始9日、その他トヨタカレンダーに準ずる、有給休暇 (社半年経過時点10日 最高付与日数20日)
その他
:財形貯蓄制度、住宅資金融資制度、寮・社宅(独身の場合、駐車場付17,000円/1ヶ月)、退職金

この求人に応募する