1. E&M JOBS ホーム>
  2. 技術営業・アプリケーションエンジニア[機械]>
  3. 機械設計<油圧システム装置>
# 工作・製造機械

更新日2019.01.16

川崎重工業株式会社 精密機械・ロボットカンパニー

機械設計<油圧システム装置>

求人情報

年収 400万円~700万円
勤務地 兵庫県神戸市
職務内容 ■下記の業務を担当していただきます。

【具体的には】
・産業用機械や鍛圧装置、製鉄装置等の油圧ユニットのシステム設計
・営業部門や海外拠点への技術的支援、顧客へのアフターサービス業務 など

同社が扱うのは鍛造機器やプレス機械など非常に大きな力を必要とする装置です。
なおかつ装置全体の駆動部分の制御を行う油圧システムとなりますので非常に重要な基幹部品です。
必要な経験・資格 【必須要件】
■生産技術もしくは機械設計のご経験を3年以上お持ちの方
【歓迎要件】
■産業機械や工場設備の電気制御システム構築のご経験をお持ちの方
■部門内チームリーダのご経験をお持ちの方
雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:場合により有り
就業時間
:8:00~17:00
給与形態
:月給制
教育・研修制度 職種別研修(人事・経理・調達)、英語研修、海外ビジネス研修、若手ものづくり研修、工学研修(構造力学・振動基礎・材料強度と破壊 その他多数)、OJT制度

企業情報

基本情報
市場情報
:東証一部
設立
:1896年
従業員数
:35805名
資本金
:1,044億8,400万円
事業内容・沿革 ■油圧ショベルポンプ、旋回モーターなど各種油圧機器の製造販売 ■産業用ロボットなど各種産業用機器の製造販売

<沿革>
1916年 旧川崎造船所・造機工場(現在の神戸工場)で、ヘルショウ形ラジアルピストンポンプに取組む
1968年 西神戸工場を新設し移転。油圧機械事業部発足
1986年 川重ハイドロリック株式会社を設立し、油圧機械事業部製品の サービス・メンテナンス業務を移管
1987年 事業部名を精機事業部と改称
2002年 川崎重工業(株)より分社独立し、川重ハイドロリック(株)とともに(株)カワサキプレシジョンマシナリを設立
2005年 川崎精密機械(蘇州)有限公司を設立
2007年 西神戸工場にコアパーツ工場建設
2008年 西神戸工場に機器第四工場建設
2010年 川崎重工と再統合し、川崎重工業株式会社 精密機械カンパニーに改称
企業の特徴 【概要・特徴】
川崎重工グループにおいて、精密機械事業を担う社内カンパニー。油圧業界でトップクラスの規模と生産設備を誇り、油圧機器や油圧甲板機械、各種応用機械を製造するほか、産業用ロボットの製造・販売を行っています。世界トップシェアの油圧ショベル用ポンプや、旋回モータなどの油圧機器事業を核に、船舶や製鉄所、発電所の油圧システムを支えています。

【強み】
機械・電気・制御などの工学技術を結集した高い技術力が強みです。高度な制御技術で多彩な油圧機器製品を製造しており、同社のSUNカートリッジバルブは260種類以上。世界シェアトップクラスで、年間15万個の実績があります。ほかにも、油圧ポンプ専用の省エネインバータシステムや省エネ・低騒音化を実現した電油ハイブリッドシステム「カワサキエコサーボ」など数多くの製品を展開しており、国内外の500社以上の顧客企業のニーズに対応しています。

【注力分野】
1969年に日本で初めて産業用ロボットの製造を開始したパイオニア。自動車や半導体、食品、医療業界向けに、スポット溶接、アーク溶接、組立・ハンドリング、塗装、パレタイズ用など多数のカワサキロボットを提供しています。ロボット事業は、同グループの中で最も新しく成長率の高い分野で、兵庫県にはロボットビジネスセンターを有しています。ロボット産業の育成は、国の重点施策にも掲げられていることから、今後さらなる市場の拡大が見込まれています。
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
諸手当
:通勤手当、時間外手当
休日休暇
:年間125日/(内訳)完全週休2日制(土日)、祝日、夏季休暇、年末年始、有給休暇、慶弔休暇、育児休暇、介護休暇
その他
:寮・社宅、財形貯蓄、資格取得、社員持株、保養所、退職金制度、自社製品割引販売、住宅資金融資

コンサルタントコメント

油圧機器に強みを持つ、大手重工メーカーの社内カンパニーです。自社のノウハウと技術開発力を背景に、新しい分野へ参入しています。
とくに同ポジションは高い要求レベルに対して開発を行うため、スキルアップしたい方にはお勧めです。同求人の魅力や特徴はほかにもありますので、詳細についてはお気軽にお問い合わせください。

この求人について問い合わせる