1. E&M JOBS ホーム>
  2. 実験・評価・解析[機械]>
  3. エンジン、パワートレイン実験・評価・適合<モーターサイクル、船外機等>
# 自動車・輸送

更新日2022.05.31

ヤマハモーターエンジニアリング

エンジン、パワートレイン実験・評価・適合<モーターサイクル、船外機等>

求人情報

年収 380万円~620万円
勤務地 静岡県磐田市
職務内容 モーターサイクル、船外機などのエンジン、パワートレイン実験・評価・適合をご担当いただきます。

【具体的には】
・FI適合業務
・機能評価、信頼性評価
・実走、航走評価
必要な経験・資格 【必須要件】以下、全てのご経験をお持ちの方
・エンジン実験、エンジン制御、エンジン設計のいずれかの業務経験3年以上
・内燃機関に関する基礎知識
・機械工学の基礎知識
・エンジン制御に関する基礎知識

【歓迎要件】
二輪・四輪などの開発実務経験
FI適合実務経験
エンジン性能シミュレーション(特にGT-POWER、MATLAB/Simulinkなど)実務経験
二輪・四輪・エンジンなどへの興味
資格(危険物取扱者 乙種第4類、自動二輪(普通以上))
電気・電子工学の基礎知識
雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:場合により有り
就業時間
:8:45~17:30
教育・研修制度 OJT研修等

企業情報

基本情報
設立
:1980年
従業員数
:429名
資本金
:4,000万円
事業内容・沿革 ■モーターサイクルを主とした輸送機器開発 ■燃料噴射や電動車両などの制御開発
■自動搬送機器などの開発 ほか
<沿革>
1980年 ヤマハエンジニアリング(株)として設立
1991年 テクニカルラボ完成
2006年 IT部門をヤマハモーターソリューション(株)へ統合
2007年 ヤマハモーターエンジニアリング株式会社に社名変更
2012年 厚生労働省「次世代育成支援対策法」に基づく“くるみん”認定取得
2018年 厚生労働省「次世代育成支援対策法」に基づく“プラチナくるみん”認定取得
2020年 経済産業省“健康経営優良法人2020(大規模法人部門)”認定取得
2021年 経済産業省“健康経営優良法人2021(大規模法人部門)ホワイト500”認定取得。令和2年度静岡県「健康づくり活動に関する知事褒賞」受賞
企業の特徴 【概要・特徴】
二輪車販売台数で世界トップクラスの実績を持つ「ヤマハ発動機(株)」の開発分野に特化した企業です。モーターサイクルの開発を軸に250cc以下の製品の開発に強みを持ち、車両・製造設備・搬送機器などを幅広い分野において「ヤマハ発動機」ブランドの製品を数多く開発。開発から試作までを一貫して自社で完結できる点に強みを持ち、幅広い分野の開発を行なっています。タイ、台湾、中国、ブラジルなどで売上を伸ばしており、今後も成長が見込まれています。

【開発力】
・モーターサイクル・エンジン開発:高性能モーターサイクルの排気システムの開発から産業用無人ヘリコプターのエンジン開発まで、幅広い技術領域に対応。強みを持つ小型エンジン分野では、燃費性能向上を追求しています。
・特装車両開発:白バイなどの特装車両や、電動車両など自社企画の提案型商品も開発。消防隊員の声から生まれた「電動式乗用ホースレイヤー」は20年以上のロングセラーです。
・電装・制御開発:ソフトとハードを融合させた電装制御技術を基盤とし、高付加価値製品を開発。産業用無人ヘリコプターでは、機体制御コントローラや周辺機器に加え、フライトシミュレータ用アプリケーションも開発しています。

【人材育成】
業務に必要な専門能力や業務の遂行能力を身に付ける研修、年次別に求められるスキルを高めるための研修などを用意しています。また、自発的に能力を高めたいと思う社員のための自主参加型の社員研修もあります。
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
諸手当
:通勤手当、住宅手当、家族手当、残業手当
休日休暇
:年間121日/(内訳)週休2日(土、日)・夏期・年末年始。慶弔休暇、有給休暇、GW、リフレッシュ休暇、など
その他
:退職金制度、財形貯蓄制度、、企業年金、ヤマハ共済会、ヤマハ健保関連施設、法人会員施設(保養所、スポーツクラブなど)、クラブ活動

コンサルタントコメント

同社は開発から試作まで全ての開発業務を行っており、開発の現場にずっと携わることができる点も魅力の一つです。一人が担当する範囲が広く、裁量が大きいため、幅広い知識・経験を得ることができます。詳細についてはお気軽にコンサルタントへお声掛け下さい。

この求人に応募する