1. E&M JOBS ホーム>
  2. 実験・評価・解析[機械]>
  3. 開発エンジニア<レーザ加工技術、レーザ応用装置>
# 半導体・電子部品

情報確認日2022/7/22

TDK

開発エンジニア<レーザ加工技術、レーザ応用装置>

求人情報

年収 470万円~900万円
勤務地 千葉県市川市東大和田2-15-7
職務内容 開発エンジニアとして、下記業務を担当していただきます。

【具体的には】
■各種レーザ加工装置の開発・仕様作成・構想設計
■顧客依頼のレーザ加工装置の製作・立上げ
■顧客対応

【募集背景】
最先端のレーザ微細加工の要素技術、装置開発の強化のための増員
必要な経験・資格 【必須要件】
■製造業においてレーザに関する機器や装置の開発、実験、生産技術等のご経験をお持ちの方

【歓迎要件】
■各種レーザ発振器、及び光学系調整の経験
雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:有り
就業時間
:8:30~17:00
給与形態
:月給制
教育・研修制度 OJT研修等
経験者採用者研修、事業部別教育制度、通信教育補助制度、資格取得奨励制度 等

企業情報

基本情報
市場情報
:東証プライム
設立
:1935年
従業員数
:129284名
資本金
:326億円
事業内容・沿革 ■電子材料、電子デバイス、記録デバイス、その他電子部品などの製造・販売

<沿革>
1935年 フェライトコアの生産を目的とし、東京市芝区田村町に東京電気化学工業株式会社を設立
(東京工業大学の研究者によって発明された磁性材料“フェライト”。大学発ベンチャーとしてスタートしています。)
1968年 世界初の音楽用カセットテープ「SDカセット」発売
1982年 ニューヨーク証券取引所に上場
1983年 社名をTDK株式会社(TDK Corporation)に変更
1994年 中国・アモイに現地法人設立
2016年 ミクロナスセミコンダクタホールディングAG買収
2017年 米国Qualcomm Incorporated と合弁会社RF360 Holdings Singapore PTE Ltd. を設立。米国のセンサメーカーInvenSense, Inc. を買収
2018年 本社を東京都中央区日本橋に移転
2022年 東証プライムに上場区分を変更
企業の特徴 【概要・特徴】
東証プライム、磁性技術に強みをもつ総合電子部品メーカーです。世界で初めてフェライトの工業化に成功し、磁性材料のパイオニアとして確固たる地位を確立。以来、フェライトを源流とした素材技術、プロセス技術、評価・シミュレーション技術、製品設計技術、生産技術のコアテクノロジーを駆使し、多種多様な電子部品・電子デバイスを製造をしてきました。HDD用磁気ヘッドは世界シェア1位、セラミックコンデンサーでは世界3位、他にも多くの製品で世界トップクラスのシェアを獲得。また、最先端技術にも取り組んでおり、同社製品がEVやドローン内部にも採用されています。2019年度の連結売上高は、1兆3,630億円です。

【海外展開】
30以上の国や地域に250以上の工場、研究開発拠点、および営業拠点を所有。海外売上高比率は90%以上、海外生産比率は約85%です。また、日本・北米・欧州・中国に開発拠点を設け、各地域の企業や研究開発機関と連携を図りながら、製品開発を進めています。

【注力分野】
今後、成長が期待されるセンサ・アクチュエータ、エネルギーユニットなどの次世代電子部品を戦略成長製品と位置づけ、IoT市場における事業の拡充を目指しています。特に、これまでにM&Aにより得た複数のセンサーの組合わせによる次世代製品の開発や、新しいプラットフォームの確立を目指しています。また、2021年3月期までに、研究開発費として約3,300億~3,500億円を投じ、車向けセンサーや大出力型二次電池の開発などに注力する方針です。
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
諸手当
:通勤手当、住宅手当、引っ越し手当、単身赴任手当(単身寮+別居手当+月1回分の帰省手当)
休日休暇
:年間125日/(内訳)完全週休2日制、夏期休暇、年末年始、有給休暇、慶弔休暇、特別休暇、半日有給休暇
その他
:寮・社宅、財形貯蓄、社員持株、保養所

コンサルタントコメント

海外売上高比率 91.1%、海外生産比率 84.5%のグローバルカンパニー です。世界30以上の国や地域に工場や研究所、営業所などの拠点を設けており、従業因数は約9万人に達しています。
新たな技術の拡充を進めるため、グローバル規模でのM&Aにも積極的に取り組んでおり、 技術だけでなくグローバルレベルでの販売力、素材調達の情報力、そして世界の市場を席巻する圧倒的な優位性を築いています。

この求人に応募する