1. E&M JOBS ホーム>
  2. 実験・評価・解析[機械]>
  3. 材料検査、材料エンジニア
# 鉄鋼・金属

更新日2021.10.15

豊通ケミプラス

材料検査、材料エンジニア

求人情報

年収 680万円~716万円
勤務地 愛知県小牧市
職務内容 材料検査室の実務及び実務責任者として以下の業務をご担当いただきます。

【具体的には】
・海外材料メーカからの材料を、協力会社の倉庫内の新設の検査室で、受入検査業務全般
・受入検査結果の納入先及び仕入先への連絡及びデータのまとめ、保管
・不良発生時は、納入先及び仕入先への情報展開及び対応方法の調整
・検査室の検査設備による検査の実施(FT-IR,TG-DTA,EDX,異物選別装置 他)
・検査員の指導、育成
・検査設備の維持管理
・IMDSの実務及び実務管理者
・IMDSの業務全般。
・仕入先の管理と納入先へのデータ報告の実務及び支援
・検査員の指導・育成
*新設の材料検査室及びIMDS支援部隊の立上げ業務に従事して頂きます。
必要な経験・資格 【必須要件】※下記全てをお持ちの方
・英語(TOEIC600点以上)
・材料検査、材料エンジニアとして業務経験5年間以上
・自動車部品産業での業務経験10年以上
・納入先との技術折衝経験及び海外仕入先との品質問題の業務経験
・材料に関する不具合を、関連部署と協力して解決に結びつけれるスキル
・検査業務のルールや要領書の作成スキル

【歓迎要件】
・IMDSの経験
雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:有り
就業時間
:9:00~17:45
給与形態
:月給制

企業情報

基本情報
設立
:2006年
従業員数
:478名
資本金
:670百万円
事業内容・沿革 ■合成樹脂や添加剤などの各種化学品および自動車資材の国内販売・輸出入 ほか
<沿革>
1981年 トーメンプラスチック販売(株)設立
1982年 トーメン大阪プラスチック販売(株)設立
1983年 (株)トーメンケミカル大阪設立
1984年 (株)トーメンケミカル設立
1988年 豊通プラスチック販売(株)設立
1998年 (株)トーメンケミカルと(株)トーメンケミカル大阪の合併により、(株)トーメンケミカル発足。豊通プラスチック販売(株)を豊通プラケム(株)に改名
1999年 トーメンプラスチック販売(株)とトーメン大阪プラスチック販売(株)の合併により、トーメンプラスチック販売(株)発足
2006年 豊田通商(株)と(株)トーメン合併により豊田通商グループとなる
2009年 トーメンケミカル、トーメンプラスチック販売、豊通プラケムの三社が合併し、豊通ケミプラス株式会社発足
2013年 TOYOTSU CHEMIPLAS(THAILAND)CO.LTD. 設立
企業の特徴 【概要・特徴】
豊田通商グループに属する、化学品に特化した専門商社。「自動車資材本部」「生活資材本部」「スペシャリティケミカル本部」「産業資材本部」の4事業を展開しています。化学品分野における研究開発から、原料や部品の調達、生産や加工、国内外への流通・販売まで総合的できめ細やかなソリューションを提供。取扱商品数は5万点以上にのぼります。

【事業展開】
自動車資材本部では、自動車の内装・外装の樹脂材料、防振材・ウィンドウシール向けのゴム素材、特殊塗料や各種接着剤、エレクトロニクス材料などを提供。また、米国などにテストサイトを持つ受託試験機関「ATLAS社」の日本代理店として、製品または材料の耐候性試験および評価試験の受託サービスを行なっています。スペシャリティーケミカル本部では、樹脂・コーティング・潤滑油・電子材料・化粧品原料を中心としたケアケミカルのほか、食品・飼料用添加物を提供。添加剤に関するWebサイト「添加剤.com」を運営しており、技術担当者によるサポートを行なっています。

【グローバル展開】
グループ全体で28カ国のネットワーク・グローバル物流を展開しており、現地最適材の提案が可能です。また、日本国内の関連法令だけでなく、世界各国の化学品法令・規制への管理体制を構築しており、国内外でサポートを行なっています。今後も、豊田通商グループの海外ネットワークと情報網を活用し、さらに事業を拡大していく考えです。
待遇・福利厚生
保険
:健康保険(豊通健保)、雇用保険、労災保険、厚生年金(グループ年金基金有り)
諸手当
:通勤手当
休日休暇
:年間120日/(内訳)完全週休2日制(土日)、夏季休暇3日、年末年始、有給休暇
初年度10日(但し10月以降は入社月による。10月入社6日、11月入社4日、12月入社4日、以降3月まで2日)
その他
:社員持株、保養所、共済会、企業年金基金

この求人に応募する