1. E&M JOBS ホーム>
  2. 実験・評価・解析[機械]>
  3. 解析/設計業務<モータ、アクチュエータ>
# 工作・製造機械

更新日2021.09.03

日本電産

解析/設計業務<モータ、アクチュエータ>

求人情報

年収 776万円~
勤務地 神奈川県川崎市新川崎2-8
職務内容 ■モータ、E-Axle(自動車用トラクションモータ)、電子部品モジュールの強度設計(強度,振動)業務に従事いただきます。

【具体的には】
・実験と理論にもとづいたモータ、アクチュエータ、電子部品モジュールの機械設計、静音設計
・CAEツールを用いた信頼性(疲労破壊)、強度(塑性変形)、振動(音)解析による設計検証
・3Dモデル(機械、材料、振動)のCAE技術の開発
※マネジメント規模:自身もしくはチーム(3~5名)

<配属先に関して>
事業部やグループ会社横串で研究開発や応用技術開発に取り組む部隊です。
国内外のグループ会社との技術シナジーを引き起こすためのハブとしての役割も担っております。
<やりがい>
同社が拡大を図っている車載・ロボットなどの製品の研究開発は、急成長している市場で競合のレベルが高い激戦区です。その中で同社は世界No.1を目指しており、内外からの期待を受け、仕事のやりがいと責任ある業務にチャレンジできる環境で自らの能力とポジションを上げていくことが可能です。
必要な経験・資格 【必須要件】※下記すべて必須
・材料力学(破壊力学含む)、振動工学、機械材料学の知識
・3DCAD/構造解析ツールのオペレーション経験
・マネジメント経験

【歓迎要件】
・有機材料、はんだ材料の信頼性(熱疲労)に関する基礎知識
・機械強度/落下/モーダル試験などのオペレーション経験
・X線/SEM/EDXなどの分析装置のオペレーション経験
・電子部品/モジュールの信頼性に関する基礎知識
・英語:技術打ち合わせの資料の作成、説明が行える方
雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:場合により有り
就業時間
:8:30~17:30
給与形態
:月給制
教育・研修制度 ※適宜実施

企業情報

基本情報
市場情報
:東証一部
設立
:1973年
従業員数
:117206名
資本金
:87,784百万円
事業内容・沿革 ■超精密小型モータ、自動車用モータ、精密小型ファンの製造・販売
<沿革>
1973年 設立
1988年 大阪証券取引所第2部、京都証券取引所に株式を上場
1998年 大阪証券取引所第1部に指定替え、同時に東京証券取引所第1部に上場
2001年 ニューヨーク証券取引所に上場
2003年 新本社・中央開発技術研究所 オープン
2005年 モーター基礎研究所 オープン
2010年 インドに販売子会社、インド日本電産(株)を設立
2012年 カンボジアに初の拠点となるエス・シー・ワドー・コンポーネント(株)を設立
2014年 生産技術センター オープン
2017年 グローバル研修センター オープン
企業の特徴 【概要・特徴】
東証一部上場、世界No.1シェアの総合モーターメーカー。世界各国にグループ企業約330社、従業員数約11万人を擁するグローバル企業です。「世界初」「世界最小」を生み出してきた技術力が強み。創業以来、高成長を続けており、連結売上高は1兆5,000億円を達成しています(2020年3月期)。また、自己資本比率は約50%と安定した経営基盤です(2021年3月)。

【ビジョン】
コア事業は薄型ノートパソコンの普及とともに拡大したハードディスクドライブ(HDD)用モータで世界シェア85%を獲得しています。パソコン需要が縮小する市場動向を受け、今後の重点事業を車載・家電・商業・産業用に設定。2020年度上半期の事業別売上比率は、家電・商業・産業用モーター事業が36%、車載関連事業が20%となっています。EV向け電動パワーステアリング用モータはすでに世界シェア第1位です。2030年には自動車向けモータの市場シェアを60%まで高めていく計画です。

【研究開発】
国内研究のハブ機関「中央モーター基礎技術研究所」(神奈川県)には300名を超える研究者が従事しており、次世代モーターと周辺技術の研究を進めています。また、京都府の「中央開発技術研究所」ではHDD用モータの研究や製品開発、FDB(流体動圧軸受)技術研究、生産拠点への支援業務を行なっています。同敷地内には、ものづくり基盤の強化と、大学・研究機関・企業とのオープンイノベーションを推進する「生産技術研究所」も有しています。
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金、介護保険(40歳以上)
諸手当
:福利厚生アウトソーシングサービスの利用、独身寮、借り上げ社宅制度、勤務地手当、通勤手当、単身赴任手当、時差勤務制度
休日休暇
:年間124日/(内訳)週休2日制(日曜・祝日・土曜<変則>)、ゴールデンウィーク、夏休み、年末年始、慶弔休暇、特別休暇、育児休暇、年次有給休暇 ※時間単位年次有給休暇制度あり
その他
:確定拠出年金、社員持株制度、財形貯蓄制度

コンサルタントコメント

1970年設立後、急成長を続ける同社。現在はHDD、車載向けモータで世界No.1シェアを獲得しています。担当製品については自身の判断で業務に当たることができる裁量権の広さも魅力です。
まだまだここには書ききれないお勧めポイントがありますので、気になる方はお気軽にご相談ください。

この求人に応募する