1. E&M JOBS ホーム>
  2. 実験・評価・解析[機械]>
  3. 加工技術エンジニア
# 工作・製造機械

更新日2019.05.08

ソディック

加工技術エンジニア

求人情報

年収 350万円~500万円
勤務地 石川県加賀市宮町カ1-1
職務内容 ■同社が展開する放電加工機、マシニングセンタ、精密金属3Dプリンタを使用した加工業務・デモンストレーションなどをご担当いただきます。

【具体的には】
 ・自社ショールームでの装置説明、デモンストレーション、技術指導
 ・顧客要望に基づく試作品作成、フィードバック
 ・顧客先でのヒアリング、提案業務

【同社の製品について】
■同社の精密金属3Dプリンタは金属粉末にレーザー光を照射することにより溶融し、その後回転工具でミーリング仕上げ加工まで連続して行います。3次元冷却配管を内蔵するプラスチック金型や、複雑な意匠デザインによる部品などで、高精度・高品位な加工性能を、一台で実現できる強みを持ち、様々な業界からの引き合いをいただいております。
必要な経験・資格 【必須要件】
■NC旋盤等の加工機械の操作経験
■NCプログラミングの経験

【歓迎要件】
・放電加工機、マシニングセンタまたは金属3Dプリンタのプログラミング経験
【歓迎要件】
・顧客対応の経験
・海外勤務に興味のある方


雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:場合により有り
就業時間
:8:30~17:00
給与形態
:月給制

企業情報

基本情報
市場情報
:東証一部
設立
:1976年
従業員数
:3415名
資本金
:207億円
事業内容・沿革 ■工作機械事業 ■産業機械事業 ■食品機械事業 ■その他

<沿革>
1976年 株式会社ソディックを横浜市緑区に資本金2,000万円で設立
1986年 東京証券取引所・市場第二部へ株式を上場
1989年 横浜市・港北ニュータウンに「技術・研修センター」を竣工
1997年 本社を横浜市都筑区仲町台の「技術・研修センター」に移転
2015年 東京証券取引所市場第一部に上場
企業の特徴 【概要・特徴】
放電加工機に強みを持つ、世界トップレベルの工作機械メーカー。精密加工や自動車関連などの市場向けに、金属3Dプリンタ機やCNCワイヤ放電加工機、マシニングセンタ、射出成形機、食品機械の研究・開発・製造を行っています。ものづくりの川上から川下まで全工程に対応できるワンストップ・ソリューションが強みです。営業部、開発部及び製造部における緊密な社内連携と製販一体化により、顧客ニーズへの迅速な対応を実現しています。

【技術力】
世界最高水準のものづくりを目指し、9つのコアテクノロジーとして、「NC装置」、「セラミックス」、「リニアモータ」、「モーションコントローラ」、「放電電源装置」、「プログラマブルロジックコントローラ」、「V-ライン方式」、「直圧型締機構」、「ハイブリッド方式」を確立しています。また、同社の開発した金属3Dプリンタは、日刊工業新聞社主催の2015年「第45回機械工業デザイン賞 日本力賞」など複数の賞を受賞しており、その高い技術力は業界の注目を集めています。

【研究開発体制】
技術研修センターにおいて、放電加工機、マシニングセンターや射出成型機などの研究開発活動を行っています。上海にR&D分野を扱う「Sodick Software Co., Ltd.」を、先端ITの集積地であるシリコンバレーには「Sodick America Corporation」を設立し、国内の研究開発部門との協力の下、世界3極体制で最新のNC制御装置の研究開発を行っています。
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
諸手当
:通勤手当、住宅手当、家族手当、時間外手当
休日休暇
:年間120日/(内訳)週休2日制、夏期休暇、年末年始、有給休暇、慶弔休暇、
その他
:退職金、財形貯蓄、社員持株、保養所(八ヶ岳)、社員食堂・テニスコート(横浜、福井)、その他:社内クラブ活動、車通勤可

コンサルタントコメント

世界トップクラスのシェアを持つ放電加工機をはじめ、幅広いラインナップの製品を提供しています。2016年に金属3Dプリンタを開発し、これまで培ってきた放電加工機、マシニングセンタ、射出成形機、食品機械とともに、付加価値の高い製品を世界中の市場に投入しています。また、非常に内製化率が高いことも特長で、自社開発で築き上げた技術力で研究~企画・設計~アフターまで一貫したサービスを提供している企業です。

この求人について問い合わせる