1. E&M JOBS ホーム>
  2. 実験・評価・解析[機械]>
  3. CAE解析エンジニア
# 工作・製造機械

更新日2019.07.17

マキタ

CAE解析エンジニア

求人情報

年収 400万円~700万円
勤務地 愛知県安城市住吉町3-11-8
職務内容 電動工具、OPE製品の研究開発のための熱流体に関する評価業務を担当します。

【具体的には】
■CAE解析を用いた熱流体解析による製品設計
■試作品を用いた実験評価
市場に新たなソリューションを提供するための技術課題解決、新製品開発における技術提案、
トラブルの解決を行います。
必要な経験・資格 【必須要件】下記、全てを満たす方
■熱流体に関する設計、評価経験のある方
■熱流体CAE解析経験を有する方(特にANSYS CFX/Fluentの経験者は歓迎)
<知識/その他>
■基礎知識:流体力学、熱力学
■基礎技能:熱流体に関する実験、計測、分析
■業界:機械、自動車、航空、電機、大学・研究機関

【歓迎要件】
■計算力学技術者(熱流体力学分野の解析技術者)2級以上
雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:無し
就業時間
:8:20~17:00
給与形態
:月給制
教育・研修制度 昇格試験時研修、異業種交流研修、キャリアプランセミナー、新任監督者研修、マキタビジネススクール、ライフプランセミナー

企業情報

基本情報
市場情報
:東証一部
設立
:1938年
従業員数
:15344名
資本金
:242億561万円
事業内容・沿革 ■電動工具、木工機械、空気動工具、家庭用・園芸用機器等の製造・販売

<沿革>
1915年 モーターの販売修理会社として事業スタート
1958年 国産初の携帯用電気カンナを発売
1985年 米国において電動工具の生産開始
2007年 2006年度決算発表。連結売上高・利益共に過去最高を更新
2008年 ブルガリア、インド、コロンビア、モロッコ、ベトナムと相次いで海外の現地法人を設立し、グローバル戦略を開始
2013年 後藤昌彦、会長に、堀司郎、社長にそれぞれ就任
2015年 創業100周年
企業の特徴 【概要・特徴】
2015年に100周年を迎えた国内最大手電動工具メーカー。「Makita」ブランドは世界中で知られており、世界シェアは約25%で第2位、国内シェアは約60%です。自己資本比率は約80%で、安定した財務体制を築いています。

【技術開発】
1つの製品開発を少人数で最後までやり遂げるということが、同社の開発の特徴。この開発体制と、三次元CAD・コンピュータ解析など最新の開発手法で、世界的ヒット製品を多数生み出しています。DCブラシレスモータとリチウムイオンバッテリを搭載した「充電式インパクトドライバ」は、小型・軽量化とバッテリの長寿命化が評価され、爆発的な売上を記録しました。

【グローバル展開】
世界7ヵ国に生産拠点、40カ国以上に営業拠点があります。160カ国以上で販売しており、海外売上高比率は約80%。150名以上の駐在員が海外法人に勤務しており、海外で活躍する機会もあります。
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
諸手当
:通勤手当(但し車通勤の場合は会社規程に準ずる)、家族手当(配偶者:19,500円、子供4,500円/人(18歳未満))、営業手当、超過勤務手当(130%)、休日勤務手当(145%)
休日休暇
:年間127日/(内訳)完全週休2日(土日)、夏期休暇、年末年始、有給休暇、慶弔休暇、GW休暇、出産休暇など、多目的休暇、リフレッシュ休暇
その他
:寮・社宅、退職金(入社2年以上の方に支給※確定拠出年金制度を導入していないので確定拠出年金からの移管は出来ない)、財形貯蓄、社員持株、保養所

コンサルタントコメント

■世界トップクラスの電動工具メーカーでのお仕事です。その製品力だけでなく安定した財務体質も大きな魅力ですので、腰を据えて長く働きたい方にもおすすめの企業です。また、実務者から挙がってくるテーマも、魅力があれば採用して、積極的にチャレンジ出来ます。

この求人について問い合わせる