1. E&M JOBS ホーム>
  2. 生産技術・製造技術[機械]>
  3. 生産技術<樹脂成形/鋳造>
# 自動車・輸送

更新日2019.08.26

ケーヒン

生産技術<樹脂成形/鋳造>

求人情報

年収 400万円~750万円
勤務地 宮城県角田市梶賀字高畑南213,宮城県角田市佐倉字宮谷地4-3
職務内容 ■宮城工場にて、樹脂成形またはアルミダイキャスト/鋳造ラインの生産技術を担当して頂きます。

【具体的には】
・製法・工法開発やライン立ち上げ業務
・既存ラインの改善前行
・開発部隊との使用調整および決定

※同社が開発した「PCU(パワーコントロールユニット)」は、EV車の発進時の「モーター駆動制御」、減速時の「回生制御」、バッテリー充電を行う「発電制御」、システム電圧を昇降圧する「VCU制御」など、多彩な機能を有しています。また、小型化かつ大電力制御に成功したことから、完成車メーカーからの引き合いもとても多い状況です。
※今後、ますますの電動化が進む自動車業界におけるコア製品に携わって頂けます。
レポートライン 部門長
マネジメント なし
必要な経験・資格 【必須要件】
■以下いずれかのラインにおける生産技術経験をお持ちの方
・樹脂成形
・アルミダイキャスト/鋳造
雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:場合により有り
就業時間
:8:30~17:30
給与形態
:月給制
教育・研修制度 OJT研修等

企業情報

基本情報
市場情報
:東証一部
設立
:1956年
従業員数
:22371名
資本金
:69億3,200万円
事業内容・沿革 ■自動車部品(二輪車・汎用製品、四輪車用製品)の製造・販売

<沿革>
1956年 前身となる京浜精機製作所設立
1964年 東京証券取引所市場第二部に上場
1981年 台湾に子会社を設立
1988年 米国に子会社を設立
1994年 東京証券取引所市場第一部に上場
1997年 (株)ハドシスおよび(株)電子技研と合併。(株)ケーヒンに商号変更
2005年 (株)ケーヒンバルブ設立
2012年 昭和電工(株)から自動車空調用熱交換器事業など株式取得により譲受け、系列5社を子会社化
2014年 中国に子会社を設立
企業の特徴 【概要・特徴】
東証一部上場、ホンダ系列で最大級の自動車部品メーカー。二輪用・四輪用のエンジンマネジメントシステムのほか、電動車用制御システムや空調システムなど、幅広い製品を展開しています。二輪用キャブレターの世界トップシェアメーカーであり、近年は電子燃料噴射システム(FIシステム)でも実績を築いています。今後は、主要取引先であるホンダ向け製品のシェアを高めるとともに、ホンダ以外のメーカーへの拡販にも注力する方針です。

【強み】
二輪・四輪の内燃機が強みです。同社は自動車部品メーカーから、総合システムメーカーへと変革の時期を迎えており、現在ではHV・PHV・EV製品を数多く手がけています。また、その技術やノウハウを応用し、パワーコントロールユニットなど電気自動車の核となる製品を開発。同製品は世界トップクラスの電力密度があり、市場ニーズに合わせた小型化にも成功しています。

【注力分野】
メカニクス(機械)技術と、エレクトロニクス(電子)技術を融合させた、高度なメカトロニクス技術により、さまざまな二輪車・四輪車のコンピュータ化に注力。次世代エネルギーである天然ガス・燃料電池自動車の燃料供給製品、ハイブリッド車に搭載されるモーター・バッテリー制御製品など、将来への技術開発や環境問題の対応にも積極的に取り組んでいます。
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
諸手当
:通勤手当、住宅手当、家族手当、時間外手当
休日休暇
:年間121日/(内訳)週休2日制(土日)、夏期休暇、年末年始、有給休暇、慶弔休暇、GW
その他
:寮・社宅、財形貯蓄、社員持株、保養所

コンサルタントコメント

大手完成車メーカー系列の東証一部上場の自動車部品メーカーです。

この求人について問い合わせる