1. E&M JOBS ホーム>
  2. 生産技術・製造技術[機械]>
  3. 生産技術<車載用排気ユニット>
# 自動車・輸送

更新日2019.07.17

アツミテック

生産技術<車載用排気ユニット>

求人情報

年収 300万円~700万円
勤務地 静岡県浜松市雄踏町宇布見 7111
職務内容 ■生産技術者として以下の業務をご担当していただきます

【具体的には】
・車載用排気ユニット、燃料電池の製造技術開発
・加工工程、組立工程、検査工程の設計
・燃料電池ユニットの組立、検査工程の設計
※担当機種により、海外駐在等がございます

必要な経験・資格 【必須要件】
■工程設計経験(製品不問)

【歓迎要件】
■機械設計経験
■組立ライン自動化構築経験
■画像認識技術経験
■AI技術経験
雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:場合により有り
就業時間
:8:00~17:00
給与形態
:月給制
教育・研修制度 フォロー研修・海外トレーニー制度・各種資格制度他

企業情報

基本情報
設立
:1949年
従業員数
:4135名
資本金
:3億1,000万
事業内容・沿革 ■四輪車・二輪車・汎用機のチェンジコントロールシステム及びエンジン機能部品の開発・製造・販売
<沿革>
1949年 渥美哲雄の個人経営により創業 本田技研工業(株)の協力工場として二輪部品製造を開始
1954年 組織を法人に改め、資本金100万円をもって(株)渥美製作所と称する
1973年 業容拡大、環境向上に対処するため、本社工場を雄踏工場に移転
1974年 本田技研工業(株)の資本参加により資本金を9,600万円に増資
1991年 社名を(株)渥美製作所から(株)アツミテックに変更
1994年 アメリカのGHSP社と技術援助契約を締結
1994年 タイにATSUMITEC(THAILAND) CO.,LTD. 設立
2013年 浜松市中区高丘西に工場を新築し本社を移転
2017年 ATSUMITEC VIETNAM CO.,LTD.100%子会社化
企業の特徴 【概要・特徴】
ホンダグループに属する、エンジンのチェンジコントロールシステム(CCS)専門メーカー。1949年、本田技研工業の協力工場として設立されて以来、四輪車・二輪車・汎用機のエンジン回転の変則などに必要とされるCCSの開発・製造を行っており、ホンダ、三菱自動車、BMW、アフトワズなど国内外の完成車メーカーと取引を行っています。現在では米国・アジア・中国・ロシアなど世界8カ国に10拠点を有し、積極的にグローバル事業を展開。世界各国の顧客ニーズにタイムリーに応えられる体制を構築しています。

【技術開発】
再生可能な自然エネルギー(地熱発電、廃熱発電、燃料電池)利用の低炭素社会の実現のために、産官学と共同研究を行い、次世代の製品開発を推進しています。近年では、産業総合技術研究所と共同で排ガス中のごくわずかな未利用燃料で発電可能な燃料電池(個体酸化物型燃料電池) を開発。さらに、燃料電池に熱電変換材料も一体化した「排ガス発電システム」の開発にも成功しており、車や二輪車だけでなくプラント系の排ガスでもの発電を実現しています。その他にも水素吸蔵合金をナノレベルに薄膜化し水素に反応して透明になる合金を利用した水素検知技術の開発にも取り組んでいます。

【福利厚生】
本田技研工業と同じ健康保険組合に加入しており、保険給付のほか全国に保養所も擁するなど保健事業も充実しています。また、自動車を購入する際にはホンダ車に限り無利子で資金を貸与する制度なども設けています。
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
諸手当
:通勤手当、住宅手当、家族手当、食事手当、専門職手当、その他手当
休日休暇
:年間121日/(内訳)週休2日制、夏季休暇、年末年始、有給休暇、慶事休暇、産前産後休暇、育児休暇、介護休暇、GW休暇
その他
:財形貯蓄、社員持株、車両購入貸付件制度(ホンダ車に限る)

この求人について問い合わせる