1. E&M JOBS ホーム>
  2. 生産技術・製造技術[機械]>
  3. 生産技術<組立生産準備>
# 自動車・輸送

更新日2020.02.13

トヨタ自動車九州

生産技術<組立生産準備>

求人情報

年収 350万円~650万円
勤務地 福岡県宮若市上有木1番地
職務内容 ■同社にて組立生産準備の工程整備業務を担当していただきます。

■業務内容:
自動車製造におけるボデー生産準備での工程整備業務を行います。主に、ロボットのプログラミング業務や設備受け入れ検査分野を行います。

■業務の特徴・魅力
・製造ラインの組み換えはラインがストップしている土日に行うため、年間で多い場合は70~80日の土日及び連休出勤をする可能性があります。
休日出勤した場合は、平日に振替休日を取得します。
・自身が立ち上げに携わったラインが稼働し、自動車が製造されていくのを見ることができ、達成感を味わうことができるのが魅力です。
担当製品 自動車部品
必要な経験・資格 【歓迎用件】下記何れかのご経験をお持ちの方
■設備保全、電気制御(シーケンス/PLC)、ロボットティーチングなどの経験
雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:無し
就業時間
:8:30~17:30
給与形態
:月給制
教育・研修制度 導入教育、工場実習、階層別研修、自己啓発援助制度

企業情報

基本情報
設立
:1991年
従業員数
:11200名
資本金
:450億円
事業内容・沿革 ■自動車および自動車部品の企画・開発・製造

<沿革>
1991年 トヨタ自動車九州株式会社設立
1998年 「ISO14001」認証取得
2000年 「ミレニアム特別賞」受賞、工場別No.1「プラチナ賞」受賞、「ISO9002」認証取得、生産累計100万台達成
2007年 生産累計300万台達成
2016年 テクニカルセンター竣工
2017年 米国IQS調査で、宮田工場第2ラインが世界工場別No.1「プラチナ賞」受賞
(通算5度目、世界最多タイ)
企業の特徴 【概要・特徴】
トヨタ自動車の国内重要生産拠点です。福岡県内に3カ所の工場、約11,200名の従業員を擁しています。高級車ブランド「レクサス」を中心に企画・開発・生産までを一貫して行なっているほか、エンジンやハイブリット部品の製造も手がけています。また、同社の製造するレクサスの9割は、世界77カ国に輸出。その車両品質は、JDパワー社の米国初期品質調査(IQS)で最高賞「プラチナ賞」を5度受賞するなど、高い評価を受けています。

【強み】
社内だけでなく、地域や取引先など関係者全体のチームワークが強み。九州は、兼ねてより鉄鋼業などの産業が盛んで、独自の技術を持った部品メーカーが多数存在しています。「TEAM Kyushu」を合言葉に、九州のモノづくりの力を結集して、より良いクルマづくりに取り組んでいます。また、周辺大学などと連携した共同研究も積極的に行なっています。

【技術開発】
2016年、車体の外装・内装等の設計開発の新拠点として「テクニカルセンター」を開設。設計・開発部門と生産技術部門を集約することで、相互の連携の強化を図り、意思決定の迅速化と品質・開発力の向上を目指しています。バンパーなどの部品開発からマイナーチェンジを担当するなど、開発の実績を重ね、2015年から、モデルチェンジの受託をスタートしています。
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
諸手当
:通勤手当、家族手当、
休日休暇
:年間121日/(内訳)完全週休2日制(土日)、夏期休暇、年末年始、有給休暇、慶弔休暇、GW休暇 他
その他
:寮・社宅、退職金、財形貯蓄、保養所、自己選択型福利厚生制度(カフェテリアプラン)、車両購入資金借入制度

この求人に応募する