1. E&M JOBS ホーム>
  2. 生産技術・製造技術[機械]>
  3. 生産技術企画・開発<自動化技術>
# 自動車・輸送

更新日2018.12.02

アイシン・エィ・ダブリュ

生産技術企画・開発<自動化技術>

求人情報

年収 450万円~850万円
勤務地 愛知県岡崎市
職務内容 ■オートマチックトランスミッション及び ナビゲーション用コンピュータなどの生産における、自動化技術の企画・開発を担当して頂きます。

【具体的には】
・技術構想立案・検討
・自動化に関する、要素技術の調査・ベンチマーク
・原理試作などを通した、要素技術の実現性検討
・機能開発および評価:量産環境への導入に向けた開発
・リーダーとして、現在までに培った技術や経験を活かした後輩の指導育成
担当製品 オートマチックトランスミッション及び ナビゲーション用コンピュー
必要な経験・資格 【必須要件】
・産業用ロボット製品の企画・開発経験
・産業用ロボットのセットアップ経験
・ロボット制御の基礎的な知識

【歓迎要件】
・産業用設備の企画・開発経験
・制御/駆動系製品機能の開発経験
雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:場合により有り
就業時間
:9:00~18:00
給与形態
:月給制
教育・研修制度 随時実施

企業情報

基本情報
設立
:1969年
従業員数
:29977名
資本金
:264億8,000万円
事業内容・沿革 ■オートマチックトランスミッション
■ハイブリッドトランスミッション     
■カーナビゲーションシステム
<沿革>
1969年5月 - アイシン・ワーナー株式会社を設立。
1988年3月 - 現社名に変更。
1998年5月 - 世界初のナビ協調シフト制御システム「ナビマチック」の生産開始
2003年1月 - AT生産累計5,000万台達成
2007年1月 - ナビテクニカルセンター 竣工
2012年6月 - スマートフォン向けアプリケーション「smart nAVVi Link」提供開始
2015年1月 - エィ・ダブリュ・タイ株式会社設立
企業の特徴 【概要・特徴】
トヨタ系「アイシン精機」子会社の日系自動車部品メーカーです。ハイブリッドシステム、オートマチックトランスミッション(AT)、カーナビゲーションシステムの開発・製造・販売を行っており、ITSなどの新技術開発を積極的に推進しています。特にAT事業では、世界15カ国の約50社に製品を供給しており、世界シェアNo.1。2012年に累計生産台数は1億台を突破しています。また、世界60ヶ国以上の国や地域に対応したカーナビゲーションシステムを開発し、世界シェア2位の実績があります。

【技術力】
世界トップの技術力を持ち、4速・5速・6速AT・FF8速AT、CVTなど時代が求めるATを次々に開発し、商品化に成功するなど技術革新を積極的に行っています。近年ではハイブリッド事業にも力を入れており、トヨタと共同で、世界初「FRマルチステージハイブリッドトランスミッション」と、乗用車世界初「FR10速オートマチックトランスミッション(AT)」を開発。両製品共にレクサスに採用されています。

【注力事業】
TNGA(トヨタ・ニュー・グローバル・アーキテクチャー)に対応した新型オートマチックトランスミッションの拡販。非トヨタグループ向け製品と部品の共通化を図ることにより、性能を確保しつつ、コスト競争力を高めています。2020年に厳格化されるEUの排ガス基準に対応する製品の開発に注力しています。
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
諸手当
:通勤手当(高速代は会社規定により支給有)、家族手当、時間外手当、休日出勤手当、深夜手当
休日休暇
:年間121日/(内訳)週休2日制(土日)※会社カレンダーによる、GW休暇、夏期休暇、年末年始、有給休暇、慶弔休暇、特別休暇 ※備
その他
:寮・社宅、財形貯蓄、退職金制度、社内預金制度、財形貯蓄制度、慶弔見舞金制度、持株会、マイカーローン制度
<選択型福利厚生制

コンサルタントコメント

世界No.1とNo.2の製品を持つ企業です。
競合他社が真似できない技術を保有し、圧倒的なシェアを勝ち得ています。
右肩上がりに成長している企業のため、中途採用で入社した社員も多く、中途採用社員もプロパー社員と同等に評価され、管理職にも登用されています。
若く、勢いのある組織で個人の成長と組織の成長をリンクできる環境があります。

この求人について問い合わせる