1. E&M JOBS ホーム>
  2. 生産技術・製造技術[機械]>
  3. 生産技術
# 自動車・輸送

更新日2019.01.25

ハイレックスコーポレーション

生産技術

求人情報

年収 370万円~550万円
勤務地 兵庫県丹波市,兵庫県三田市
職務内容 ■コントロールケーブルやこれらを応用したシステム商品の生産設備構想・設計をご担当いただきます。

【具体的には】
■製造技術及び生産設備の開発計画・構想・設計・製作・調整・立上までの初期管理業務実施
■推進、海外及び国内関連会社への技術支援、生産(製造)技術開発及び標準化の立案及び実施
■製造ラインに問題があれば、6~7名でチームを組み、その改善 ※1ヶ月程度のプロジェクトがほとんどです。
■同社製品(ケーブル及びシステム製品)を製造するための工程および設備計画→構想→デバック→設計→製作→調整、立上までの初期管理業務実施及び推進
■海外及び国内関連会社の上記業務の技術支援・指導
■生産設備の保全メンテナンス
必要な経験・資格 【必須要件】
※以下のいずれかを満たす方
■製造設備、組立ライン構想、設計経験
■設備組立/調整(機械・電気)経験

【歓迎要件】
■海外出張指導経験(英語の読み書き)


雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:有り
就業時間
:8:15~17:20
給与形態
:月給制
教育・研修制度 OJT、各種階層別研修など

企業情報

基本情報
市場情報
:東証二部
設立
:1946年
従業員数
:12969名
資本金
:56億5700万円
事業内容・沿革 ■コントロールケーブル・システム製品の製造、販売
■自動車業界をはじめ建設・産業、住宅設備関連、船舶・ボート、医療関連器具と幅広い産業分野で同社製品が取り入れられております

【沿革】
■1946年:設立 宝塚索導管製作所としてケーブル製作開始
■1949年:商号を宝塚索導管株式会社に変更
■1971年:商号を日本ケーブル・システム株式会社に変更
■1974年:株式額面変更のため、宝塚ケーブル株式会社に吸収合併、商号を日本ケーブル・システム株式会社に変更。
■1977年:大阪証券取引所市場第二部に上場
■1989年:株式会社林スプリング製作所の株式を取得し、株式会社日本ケーブル・システム埼玉(現 株式会社ハイレックス埼玉 100.0%出資子会社に
■2006年:商号を株式会社ハイレックスコーポレーションへ変更。
■2010年:本田技研工業優良感謝賞を開発部門が受賞
■2012年:ハイレックス労働組合結成50周年記念式典開催
■2014年:連結売上高2,000億円達成
■2016年:創立70周年
企業の特徴 【概要・特徴】
自動車用コントロールケーブルで世界シェアトップクラスを誇る世界最大手メーカー。外から見えない重要部品であるコントロールケーブルを開発・製造しており、その生産数は年間1億本以上にも及びます。独立系企業として国内全ての完成車メーカーと取引があり、国内自動車向けで圧倒的シェアを誇ります。また、同社は1970年代に業界に先駆者的に世界へ進出。ミシガン州で日本の自動車業界初の現地生産を開始して以降、世界17カ国に30を超える生産拠点を擁し、積極的にグローバル展開を進めています。

【技術力】
素材開発から生産技術開発、システム構築に至るまでの「トータルエンジニアリング」で業界をリード。自社開発による設備や生産システムを用いて、金型製作から製品製造までを一貫して手がける自社一貫生産体制のもと、高品質・高性能の製品を提供しています。また、同社が開発した最高水準の「遠隔操作システム」技術を活かし、1950年にはプラスティックコーディングしたケーブルを開発。従来品に比べ生産性20倍、耐久性3倍と飛躍的に向上させ、その後も多くの日本初・世界初の製品を生み出しています。

【注力分野】
長年培った樹脂や金属等の素材知識・加工技術を活かし、建設機械、船舶、住宅設備、医療などの分野にも進出しています。特に医療分野に注力しており、マイクロカテーテル、ガイドワイヤなど医療機器と内視鏡の機能部品、各種カテーテルチューブなど医療用工業品の開発・生産を行っています。
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
諸手当
:通勤手当、住宅手当、家族手当、超過勤務手当、食事手当、役職手当
休日休暇
:年間120日/(内訳)週休2日制(土・日)、GW、夏期休暇、年末年始、有給休暇、特別休暇等
その他
:寮、社宅、退職金制度、財形貯蓄制度、社員持株制度、再雇用制度、育児休暇制度、介護休業制度、海外短期研修制度、寮、社宅

コンサルタントコメント

将来的には海外でのお仕事となる可能性もございます。

この求人について問い合わせる