1. E&M JOBS ホーム>
  2. 機械設計・機構設計>
  3. 設備開発エンジニア
# 家電・通信機器

情報確認日2022/8/23

フォスター電機

設備開発エンジニア

求人情報

年収 450万円~700万円
勤務地 東京都昭島市つつじが丘一丁目1番109号
東京都昭島市
職務内容 ■同社の設備開発エンジニアとして、下記業務を担当いただきます。

<具体的には>
・設備企画構想、設計
・組立/調整
・拠点での設備立上

<出張>長期の海外出張あり
必要な経験・資格 【必須要件】
■設備企画構想、機械設計、製図、組立/調整、拠点での設備立上まで一連のご経験をお持ちの方
雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:場合により有り
就業時間
:9:00~17:15
給与形態
:月給制
教育・研修制度 OJT研修

企業情報

基本情報
市場情報
:東証プライム
設立
:1948年
従業員数
:20677名
資本金
:6,770百万円
事業内容・沿革 ■スピーカおよび音響機器・電子機器の製造、販売
<沿革>
1949年 信濃音響研究所を設立し、スピーカの製造を開始
1959年 フォスター電機株式会社と改称
1962年 東証二部に上場
1965年 フォスター香港設立
1988年 中国での委託加工開始
1999年 東証一部に上場
2003年 フォステクス株式会社と合併
2014年 スター精密株式会社より小型音響部品事業を譲り受ける。ミャンマーの大規模工業団地に工場を設立
2015年 東京・二子玉川にショールーム「Anfelit」をオープン
2016年 関係会社ESTec ジャパン株式会社設立(現・連結子会社)
2018年 関係会社フォスタートレーディングCo.,(ホンコン)Ltd.設立(現・連結子会社)
企業の特徴 【概要・特徴】
東証一部上場、グローバルに事業を展開する音響機器・部品の総合メーカーです。スピーカーやヘッドフォンなどの音響機器のほか、車載用音響部品・製品などを提供。他社ブランド製品のOEM・ODMを主力事業とし、自社ブランドの「フォステクス」も展開しています。世界15カ国・地域に44カ所の拠点を構えており、外国人従業員比率は約98%にのぼります。また、リーマンショックの際にも赤字にならなかったほど、安定した経営を継続。自己資本比率が59.5%と安定した財務基盤があります(2019年3月期現在)。

【強み】
創業以来培ってきた音響技術が強みです。高品質なものづくり・良い音づくりに徹底してこだわり、顧客のニーズを的確に捉えた製品を提供。アップルやGM、ソニー、ホンダなど、国内外の大手企業を顧客としています。とくにアップル社とは1990年代に発売されたパソコンiMacの内臓スピーカーから、iPhoneのイヤホンまで豊富な取引実績があります。

【注力分野】
流行に左右されない安定した業績を目指し、車載用スピーカー事業の拡大に注力しています。現在、車載用スピーカー分野における業界シェアは約30%。今後はオーディオ用スピーカーだけでなく、接近通報音用スピーカー、E-CALL用スピーカーなどの需要も取り込み、さらなるシェア拡大を目指しています。
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
諸手当
:通勤手当、時間外手当
休日休暇
:年間125日/完全週休2日制・祝日・夏季・年末年始。有給休暇、慶弔休暇
その他
:昇給1回、賞与年2回、退職金制度、財形貯蓄制度、社員持株制度、保養所、マイカー通勤制度

コンサルタントコメント

東証プライム上場の音響機器メーカーでの生産設備設計<車載スピーカー>の募集です。

この求人に応募する