1. E&M JOBS ホーム>
  2. 機械設計・機構設計>
  3. グローバル総合職
# 重電・重工 # 鉄鋼・金属

更新日2020.05.22

エヌケーケーシームレス鋼管

グローバル総合職

求人情報

年収 400万円~600万円
勤務地 神奈川県川崎市南渡田町1-10
職務内容 ■入社後2年間はグローバルトレイニー制度にて研修を行います。研修期間中には30日のアルゼンチン本国でのトレーニングも御座います。研修終了後には下記(1).(2)いずれかの部署にて勤務していただきます。

(1)シームレスパイプ工場にて班長の元で操業業務を行って頂きます。具体的には工程管理、品質管理、生産ラインのマネジメントを行い効率的な生産体制を構築いただきます。
(2)技術室にてより良い製品づくりを行う上での開発、研究業務を行っていただきます。

※こちらのポジションは適正に応じたキャリアパスが複数用意されております。
研修の様子:https://www.youtube.com/watch?v=MwZI2zY4PZ4
必要な経験・資格 【必須要件】
■大卒または大学院卒にて理系のバックグラウンドをお持ちの方
【歓迎要件】
・環境適応力が高い方
・グローバル企業にて活躍したいと野心をお持ちの方
雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:無し
就業時間
:8:00~16:45
給与形態
:月給制

企業情報

基本情報
設立
:2000年
従業員数
:400名
資本金
:15億9,500万円
事業内容・沿革 ■原油・天然ガス開発・生産用ハイグレード シームレスパイプの製造・販売、およびエンジニアリングサービスの提供

<沿革>
1912年 日本初の継目無鋼管専業会社として「日本鋼管」設立
1997年 テナリスグループの前身「DSTグループ」の「シデルカ社」を通じ、テナリス社との戦略的提携に合意
1998年 テナリス社と業務技術提携契約を結ぶ
2000年 「エヌケーケーシームレス鋼管」設立
企業の特徴 【概要・特徴】
石油・ガス及び一般産業向けのシームレスパイプ専業メーカー。欧州に本拠地を置くグローバル企業「テナリス」の日本の製造・販売拠点です。1912年設立の「日本鋼管(NKK)」を前身とし、2000年にテナリスとの合弁企業として生まれ変わりました。原油・天然ガスの生産・輸送、国内外の発電所や機械・自動車部品の素材として利用される油井管、ラインパイプ等を生産。海外に15カ所の製造拠点と35カ国以上の営業拠点をもち、鋼管製造においては世界トップクラスの規模です。

【強み】
製品の高い品質が強み。品質管理システムはISO 9001に準拠し、 API(米国石油協会)モノグラムの5CT、5D、5L、及び7に認証されています。経済産業省よりJISマーク使用も許可されており、日本海事協会、ドイツロイド船級協会等による認証も受けています。主要製品である特ネジ油井、耐サワー油井管など、シームレスパイプの需要は年々増加しており、日本での年間生産能力は約10万トンにのぼります。
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
諸手当
:通勤手当、住宅手当(単身:5.5万、扶養有:10万円※適用条件、上限有)、時間外手当
休日休暇
:年間118日/(内訳)週休2日制(土・日)、夏季休暇、年末年始、有給休暇、慶事休暇
その他
:寮・社宅、財形貯蓄、保養所

コンサルタントコメント

シームレスパイプメーカー4社が統合を行い生まれたグローバルメーカーの日本法人になります。神奈川本社での勤務が前提で転勤無く働けます。

この求人に応募する