1. E&M JOBS ホーム>
  2. 機械設計・機構設計>
  3. 開発設計<プラズマ装置>
# 精密・測定機器

更新日2020.01.29

FUJI

開発設計<プラズマ装置>

求人情報

年収 400万円~800万円
勤務地 愛知県知立市山町茶碓山19
職務内容 ■同社にて下記業務を担当して頂きます。

【具体的には】
・プラズマ装置(超高密度大気圧プラズマユニット「Tough Plasma」)の研究開発、設計、評価検証、オプション機能開発、ユーザー特殊対応、ユーザー評価対応、有機無機材料の物性解析、海外規格対応などの業務
・新規事業立ち上げ、及び要素技術の研究開発

<超高密度大気圧プラズマユニット「Tough Plasma」とは>
※https://smt.fuji.co.jp/products/toughplasma/
必要な経験・資格 【必須要件】
■電気・電子工学、機械設計、物理学、情報工学のいずれかを学ばれたことがある方。

【歓迎要件】
■語学力 ※将来的に活かせるフィールドは多岐にわたります。
雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:場合により有り
就業時間
:8:30~17:00
給与形態
:月給制
教育・研修制度 随時実施

企業情報

基本情報
市場情報
:東証一部
設立
:1959年
従業員数
:1671名
資本金
:5,878万円
事業内容・沿革 ■電子部品実装ロボット・工作機械・等の開発・製造・販売

<沿革>
1959年 富士機械製造株式会社として設立
1963年 米国シカゴ駐在員事務所開設
1964年 名古屋証券取引所市場 第二部に上場
1985年 業界初の画像認識付き高速装着機 CP-II完成
1990年 名古屋証券取引所市場第一部銘柄に指定替え
1999年 本社開発センター完成
2013年 東京証券取引所市場 第一部に上場
2016年 小型モジュール型実装装置の発明で、H28年度全国発明表彰 文部科学大臣賞を受賞
2018年 「株式会社FUJI」に社名変更
企業の特徴 【概要・特徴】
世界トップクラスのシェアを持つ、東証一部上場の「電子部品実装ロボット」メーカー。PC・ケータイなど、IT機器の心臓部である基盤に部品を装着するロボットを世界中に出荷しており、「3~4台に1台は同社の製品」と言われるほどのシェアを占めています。その他にも、約60年の歴史を持つ「工作機械」や、「小型多関節ロボット」「高齢者向けサポートロボット」など幅広い製品を開発・製造・販売。製品ブランドであるFUJIは、グローバルに認知されています。ブランド力のさらなる強化・定着のため、2018年4月に社名を「富士機械製造」から「FUJI」に変更しました。

【研究開発】
技術開発センターを所有しており、毎年60億円以上の研究開発費を投入して新製品を開発。業界最高水準の精度を有する「電子部品実装ロボット」や、生産性を大幅に高めた「モジュール型生産設備」、「超高密度大気圧プラズマユニット」といった製品を市場に送り出しています。全国発明表彰「文部科学大臣賞」を受賞するなど、技術力も評価されている企業です。

【グローバル展開】
世界にグループ会社を7社、拠点を約90箇所に構えているグローバル企業。60カ国以上に製品を出荷しており、海外売上高比率は約85%を占めています。事業競争力を強化するため、日本・中国・アメリカ・ヨーロッパで積極的に特許を出願しており、過去5年間で登録件数は約4倍に増加。旺盛な発明意欲に支えられた技術開発に、世界各地でスピーディに応えられる知財戦略を展開中です。
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
諸手当
:通勤手当、時間外手当、家族手当 など
休日休暇
:年間122日/(内訳)週休2日制(土日)、GW休暇、夏季休暇、年末年始休暇、連続休暇(10日程度)、給休暇、慶弔休暇 他
その他
:独身寮、社員持株制度、財形貯蓄制度、契約宿泊施設、社内フィットネスセンター、テニスコートなど
※独身寮:年齢により¥15,000~入居が可能です。
※社員食堂:本社の社員食堂は1食230円です。

コンサルタントコメント

東証1部上場の電子部品装着機の世界トップブランドメーカーです。「失敗を恐れずどんどん挑戦しよう」という積極的姿勢を持った方の採用を希望されています。
グローバルトップ製品を開発するの開発環境でこれまでのご経験を活かして頂けます。

この求人について問い合わせる