1. E&M JOBS ホーム>
  2. 機械設計・機構設計>
  3. 機械設計<研削盤・工作機械>
# 工作・製造機械

更新日2020.05.22

太陽工機

機械設計<研削盤・工作機械>

求人情報

年収 400万円~550万円
勤務地 新潟県長岡市西陵町221-35
職務内容 ■研削盤本体及び周辺装置の開発、設計、部品図の作成を担当して頂きます。
■油圧、空圧回路の設計、ツーリングの設計を担当して頂きます。

【業務詳細】
・2DCADでの設計
・発注者との打ち合わせ
必要な経験・資格 【必須要件】
■工作機械、産業機械、生産設備の機械設計経験がある方(2年以上)

【歓迎要件】
・2DCADを扱える方
雇用条件
雇用形態
:正社員
転勤の有無
:場合により有り
就業時間
:8:30~17:15
教育・研修制度 OJT など

企業情報

基本情報
市場情報
:ジャスダック
設立
:1986年
従業員数
:217名
資本金
:7億32万8,200円
事業内容・沿革 ■「立形研削盤」を始めとする各種研削盤(工作機械)の企画、開発、設計、製造、組立、販売、アフターサービス

<沿革>
1986年 3月  新潟県長岡市に会社設立
1988年 5月  本社工場完成
       研削盤事業を本格的に開始
2001年 5月  (株)森精機製作所が資本参加
2007年 12月 JASDAQ上場
2014年 10月 立形複合研削盤『CVGシリーズ』
高生産型立形研削盤『PGVシリーズ』を発表
企業の特徴 【概要・特徴】
日系四大工作機械メーカーの1つであるDMG森精機の子会社で、立形研削盤において国内トップシェアの工作機械メーカー。金属部品を0.001ミリ単位の高精度に仕上加工をする、ものづくりには欠かせない工作機械「研削盤」の開発・製造・販売を行っています。国内では自動車関連や産業機械関連を中心に幅広い業種と取引を行っており、海外では世界大手メーカーへの納入実績があります。アジア・欧州・北米に拠点を有し、グローバルに事業を展開しています。

【技術力】
従来の横形研削盤は、加工物を横に寝かせてセッティング(段取り)する必要があり大きな労力を要しましたが、同社が開発した「立形研削盤」では、段取りは格段に楽になり、さらに加工物のたわみや変形が抑えられ、ミクロン単位の高精度加工が可能となりました。この立形研削盤のメカニズムは学会でも評価され、「2005年度日本機械学会賞(技術)」を受賞。また、2012年には日本の工業規格「JIS」に「立て形内面研削盤」が登録され、同社のNVGシリーズが引用されました。

【注力分野】
より高性能な製品の開発に注力しており、立形研削盤のパイオニアとして市場をリードしています。2016年には、機械の幅(間口)600ミリの超小型立形研削盤「USG-1」を市場に投入。従来品と比較して、機械間口を500ミリ削減しており、省スペース化による、業務効率の改善に貢献しています。同製品は小型機でありながら、複合研削仕様も選択可能となっており、幅広い顧客のニーズに対応しています。
待遇・福利厚生
保険
:健康保険、雇用保険、労災保険、厚生年金
諸手当
:通勤手当、住宅手当、家族手当、資格手当、役職手当
休日休暇
:年間119日/(内訳)週休2日制、夏季休暇、年末年始、有給休暇、慶事休暇、産前産後休暇、育児休暇、介護休暇
その他
:寮・社宅、社員持株、確定拠出年金制度、労災上積保険、社員食堂完備

コンサルタントコメント

同社が誇る『CNC立形研削盤』は、国内・海外の様々な企業(自動車、航空機、建設機械、産業機械メーカー…etc)で使われており、国内シェアは90%以上を獲得するなど、マーケットで高い評価を得ています。製品力のある営業をしたい方におすすめです。まだまだここには書ききれないオススメポイントがございますので、気になる方はお気軽にお問い合わせください。

この求人に応募する